元外資系メーカー出身のプロが語る『 補聴器、ココだけの話 』

  • ¥0

    無料

10万円以上することも多い補聴器。高額商品であるにもかかわらず、情報が少ないが故にクレームになりやすい補聴器。メーカー出身(シーメンス補聴器)で、現在は自宅、介護施設訪問専門の販売店を経営するハスキーボイスな補聴器伝道師こと、中村雅仁がズバリ貴方に役立つ補聴器情報をお届けします。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
元外資系メーカー出身のプロが語る『 補聴器、ココだけの話 』
発行周期
週刊
最終発行日
2014年03月29日
 
発行部数
35部
メルマガID
0001628287
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > その他
  • 各用語がわからない方へ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

サンプル誌

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
□■  業界初! 週刊『補聴器マガジン』創刊!      □■
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

皆様、はじめまして!

ハスキーボイスな補聴器伝道師こと、中村雅仁です。

『テレビの音量大きくない?』
『もう少し、大きな声で話してくれないかな?』
『水の音を止めて!話が聞こえない』

家族の会話で、これらの会話を聞いたことありませんか?

もし、あるとお答えになったなら、ご家族の中に少なくとも、
軽度の難聴を抱えた方がおられることになります。

●----------------------------------------------------------------●
  潜在的な難聴者は1400万人~2000万人とも!
●----------------------------------------------------------------●

一般的には、60歳を過ぎると、一定の音が捉えにくくなり、
言葉の出だしや言葉尻を聞き取れず、聞きなおしがしばしば
起こり始めます。

また、最近ではスマホにも音楽プレイヤーが内蔵されていますが、

大音量のまま音楽を長時間、聞き続けると、自ら将来的な
難聴の要因を作り出していることにもなります。

見た目や、そのイメージから、マイナー視されがちな補聴器ですが、

本人の自覚は無いものの、潜在的に聞こえにくさの問題を抱える方は、
1400万人~2000万人とも言われています。

※その内、補聴器を実際に購入されている方は10%~14%程度

(悲しいかな、本来必要な方に、まだまだ補聴器が行き渡っていない現状です。)

団塊の世代が65歳を迎える2015年には、いわば軽度難聴の方が
あちらこちらの状態に。

(そこら中で声が大きい人ばかりになる社会をイメージすると、どうでしょう?
 喫茶店で静かに読書も出来なくなりますね。。。)

聞こえづらくなると、会話も一方的になりがちで、コミュニケーション力
も徐々に衰え始めます。

そうなる前に始めていただきたいのが補聴器です。

聞こえなくなったら補聴器着ければいいと認識されていると思いますが、
実際はそうではありません。

補聴器はあくまでも本人の聞こえを補助するものあり、ご本人の聞きとりが
悪くなってからでは、どんな高額な補聴器を装用しても『効果なし』といった
場合があります。

こうならない為にも、普段から、出来るだけ聞こえや補聴器に関心をもって
いただきたいと願っています。

┏ 今日のまとめ ━━━━━━━━━━━━┓
┃                    ┃
┃補聴器は、聞こえなくなってからでは遅い!┃
┃                    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

このメールマガジンでは、補聴器に関する話題を中心に、週刊でお届け
して参ります。(補聴器の使い方、製品情報、メーカー紹介、業界情報)

┌─┬─┬------------------------------------------
│編│集│   緊張の第一号を書きおえました~
├─┼─┤   毎日ブログを更新していますが、ブログとは
│後│記│   一味違った緊張感がありますね。
│─┴─┘
       ※次号以降は、補聴器について、もっと掘り下げます。



メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ