おんがくっちゃおー通信

  • ¥0

    無料

「みんなで音楽楽しみ隊」グループ企画の音楽サークル「おんがくっちゃおー」。「一期一会の体験型アンサンブルサークル」をコンセプトに、年齢、プロアマ、男女問わず、参加者誰もが楽しめる音楽提供を目指して活動中。そんな「みんなで音楽楽しみ隊」スタッフによる「おんがくっちゃおー」情報や、その他楽しい音楽情報をお届けするメルマガです。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
おんがくっちゃおー通信
発行周期
週刊
最終発行日
2017年08月18日
 
発行部数
33部
メルマガID
0001632891
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
その他・ノンジャンル > 情報販売・無料レポート > 情報(その他)

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

「おんがくっちゃおー通信」

音楽グループ「みんなで音楽楽しみ隊」スタッフが楽しい情報をお届けするメルマガです♪

Vol.169【盆踊りミュージック♪by洋美さん】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こんばんは~。
「みんなで音楽楽しみ隊」スタッフ、 マリリンです!

梅雨が終わったはずなのに、東日本ではなんだか梅雨のような、、、セミが鳴いている
、、、夜は秋の虫が鳴いてるような…
季節がよくわからなくなる不思議な天気が続きますね。

昨日は久々に雲間から青空が見える時間もあり、しみじみと見ちゃいました。
深みのある、濃い青空は、やっぱり夏空ですね♪
貴重な青空となりました(^^)
この先の天気はどんななんでしょう~??


今回は、洋美さんから、この季節ならではの記事が届きました~

では、早速いってみましょ~♪ (^^)/

【盆踊りミュージック♪by洋美さん】
こんばんは♪洋美です。

8月半分過ぎましたね。皆さま、お盆はどう過ごされましたか?
今日は、お盆について、ツラツラと書きたいと思います!

お盆でのご先祖さまに対する何よりの供養は、今、毎日ニコニコしながら楽しく人生過ごしてるよ、と、伝える事なのだそうです。

よくわかります。親は子供が毎日楽しく笑って過ごしてもらいたい、ということを何よりも願ってますからね。

お墓の前で、あっ、お盆はお仏壇の前でかな? お願い事をするのはちょっと違うんでしょうね(^_^;)

神社と同じくしてはいけませんよね(汗)

私も今年は、両親と息子を連れて本家がある千葉の親族周り、お墓周りをして、かなりクタクタにはなりましたが、

先程書いた様に、ご先祖さまが何を喜ぶかを思い出し、

両親が喜ぶ一日にしよう、それは私にとっても幸せ、その姿を見るのがご先祖さまはきっと何よりも喜ぶだろうと思ったのです。

そして、どこ行きたい?と、聞くと、

二人揃って

「海行きたい!海が見たい!」

私も海好きですが、さすが親子ですね。

しかし、この日は大雨。

親族周りやお墓が優先なので、海に辿り着くのが、お昼、午後、夕方、、とどんどんずれ込み、とうとう真っ暗になってしまいました。

でも、父も母も、海に行ける!と、凄く楽しみにしていて、何も問題には思ってないみたい。

なので、行きました。

大雨で真っ暗な海辺に。


不思議ですね、

最初私は疲れていたり、真っ暗な海が怖かったりしたのですが、

両親がはしゃいでいたりする姿を見ているうちに、私も凄く幸せな気持ちになってきたのでした。

今年の私たち家族のご先祖さま供養は、きっとこれで良かったんでしょうね〜


さて、お盆の音楽と言えば「盆踊り」

私も子供の頃から親しんでいる近所の神社で行なっている盆踊り大会に行きました。

奉納者一覧に目を止めると、(株)〇〇 代表取締役 〇〇〇〇 と、自分の同級生の名前がチラホラとあります。

あ〜、ちゃんと稼業を継いだのね〜、、と、
稼業を継ぐ道を選ばなかった自分にチクリと胸が痛んだりしましたが、

盆踊りの輪の中には、昔と変わらない仲間の無邪気な顔がたくさんあり、

久しぶりに皆んなで沢山踊り、再会を楽しみました♪

そうなんです!

盆踊りは、この様に一年に一度の再会を楽しむ役目もありますね。

昔は、旧暦7月15日、満月の夜に盆踊りを踊っていました。

月明かりだけで過ごす事が出来た様です。

引力の作用もあり、人々の高揚感も増し、歴史の中では良いことも悪いことも、様々な事が起きて来た様です。

そう言えば、盆踊りの歌詞の中には、お月さまが沢山出て来ますよね〜

盆踊りの由来はいくつもあるのですが、ご先祖さま供養にまつわる意味合いと、、

生きている私たちの娯楽にまつわる意味合いと、両方ともに歴史が存在します。

娯楽系は、男女の出会い系の話にまで突入するので、ちょっとこのメルマガではかける様な話ではありません(笑)

しかし、その様な歴史があるからこその、歌詞や曲調や踊りの振り付けや風習が出来上がって来ているので、面白いです。

ご興味のある方は勉強してみて下さいね。

盆踊り曲で、有名どころは
「炭坑節」
♪月が〜出た出た〜 月が〜出た〜ヨイヨイ
https://m.youtube.com/watch?v=7UWGPbkJLJI

結構みんな知っているのではないでしょうか。

次は東京人で無くても、知ってる「東京音頭」
プロ野球の東京ヤクルトスワローズの応援歌で歌われているのは有名ですね。

私は何を隠そう、昔からヤクルトファン!
観戦中に、傘持って踊る応援は最高なんです♪
https://m.youtube.com/watch?v=qeG4qlWo_dk


そうそう!
「東京音頭」と「大東京音頭」は違います。

もっと言うならば、東京音頭の元歌は「丸の内音頭」

「東京音頭」
https://m.youtube.com/watch?v=0ar5D9WZOug

「大東京音頭」
https://m.youtube.com/watch?v=RXc1EVyNZMg

「丸の内音頭」
https://m.youtube.com/watch?v=0Vicd_Rwy0A

今年の私は別の約束があったので行けませんでしたが、今でも日比谷での「丸の内音頭大盆踊り大会」は大変盛り上がっています。

東京音頭に関して、数年前に私が書いたブログがあるので覗いてみて下さい♪

歌詞の中に、つくばが出てくる〜!と、はしゃいでる記事です(笑)

「東京音頭 ♪ちょいと東につくば〜・・ヨイヨイ♪」
https://www.google.co.jp/amp/gamp.ameblo.jp/hiromin-s/entry-11582819907.html

この様に、1曲だけでも突っ込み始めると大変です。
民謡や盆踊りなど、民族系音楽は歴史が絡むので、のめり込み始めると、う〜ん、時間がいくらあっても足りない(^_^;)

以前勉強していた時期に、日本の民謡を制覇しよう!なんて思って意気込みましたが、

日本の民謡はざっと58000曲を超えるという事を知り、やめました。

とりあえず、全都道府県で1曲か2曲くらいづつにしておこうと(笑)

その中で、どの地域でも盆踊り系の音頭曲が存在するのですが、

曲調、歌詞、踊り、衣装、踊る時期、時間などに、地域の特長が密着する様に表現されており、実に興味深いのです。

とてもこのメルマガだけでは、この感動をお伝えしきれません。


今日、厳選して1曲だけ、好きな曲をご紹介。


富山県の「越中おわら節」


日本の民謡の中で、使用楽器の中に「胡弓」が入っている事がとても特長的です。

男踊りと女踊りがありますが、

女踊りは、何とも艶っぽく上品な踊りと、哀調を醸し出している胡弓の音色が、かなり魅力的です。

機会があれば、踊ってみた〜い♪

越中おわら節(始め男踊り、1分20秒あたりから女踊りが始まります)
https://m.youtube.com/watch?v=ZbUlt0bMZEg


最後に、盆踊りは、子供も楽しんでいるよ!
というご紹介。

ドラえもん音頭
https://m.youtube.com/watch?v=38ef4e5F_Ao

私は親しんできているのは、この曲調ですが、
最近では「踊れ・どれ・ドラドラえもん音頭」みたいですね。

ポケモン音頭
https://m.youtube.com/watch?v=-i0djhRKI0w
歌っているのは、ガルーラ小林さん、
歌声聴けばどなたかすぐわかりますね( )

月夜のチャンポラリン
https://m.youtube.com/watch?v=XV285qvcIi8
お母さんと一緒で人気な音頭ですね

アンパンマン音頭
https://m.youtube.com/watch?v=qKROd8CyOLk
ちっちゃな子が大好きなアンパンマン!保育園とかで、1歳、2歳でも踊ってますね。

にんにん忍たま音頭
https://m.youtube.com/watch?v=naD8ng1on-c
作詞は秋元康さん!

もうじき過ぎ行く短い夏を切なく思い、お墓に戻られるご先祖さまを見送り、また一年、幸せに過ごせる様、願いながら踊る盆踊り。
ちょっぴり切なさも入り混じりながら、噛みしめる様に力強く、そして優雅に踊るのが「盆踊り」なのでした♪まと

炭坑節
福岡県民謡の炭坑節です。 習いたい方はこちらへ。 ※PC版 http://ageharyu.com/
youtube.com


----------------------------------
洋美さん、ありがとうございました♪
私の小学校のお祭りでは「ドラえもん音頭」を踊っていました♪

先日テレビで見たのですが、たくさんの南米の人たちが、立派な広い盆踊り会場で氷川きよしの歌に合わせて踊っていて、びっくりしました。
盆踊りはもはや日本だけでなく、多くの海外の人も楽しんでくれているのですね。

調べてみると、海外では主に北米、南米、ハワイで盆踊りが広がっているようです。
世界で盆踊りが広がった背景はいくつかあるようですが、

『(前略)その中でも質・量ともに海外の盆踊りの中心となっているのが、
タイプ1の「日系移民社会の盆踊り」なのです。』※1

だそうです。

昔よりも“近くなった”とはいえ、まだまだ“遠い”国で、
その国の人も一緒に、日本の盆踊りを楽しんでくれているのは、なんだかほんわか、嬉しくなります(*^-^*)




引用
1.盆踊りの世界 http://www.bonodori.net/kaigai/101.htm



【おんがくっちゃおー】

次回の「おんがくっちゃおー」は、次の日曜、8月20日(日)です。


8月から取り掛かる曲は2曲!

ジブリの「さんぽ」
「千本桜」

みんなで一緒に同じ曲を練習するスタイルになっての、第1回目です。
新しいスタイルの“おんがくっちゃお”へのご参加、お待ちしていまーす(^^)

----------------------------------


最後までお読み頂き、ありがとうございました。
来週もお楽しみに! 失礼します m(__)m

----------------------------------

今号の内容はいかがでしたでしょうか?よければ感想をお聞かせください。
http://clap.mag2.com/jigaecouje



今後の「おんがくっちゃおー」の予定
8月20日(日)14時~16時


会場:県南生涯学習センター音楽室(ウララビル5階)  ※駐車場は6階です。
参加費:一般500円 小学生100円(0歳~幼稚園まで無料)

予告無しで来て頂いても歓迎ですが、事前に問い合わせ頂いた方がスムーズです。

更に、コンサートでの演奏、通常も含め運営全般に関わって頂く「サークル会員」も随時募集中です。

サークル運営、こんさーとやイベントの運営、もちろん演奏に興味ある方は下記ホームページからお問い合わせください♪

「おんがくっちゃおー」とは?
http://shimadahiromimusic.com/ongakuccyao/info1.html

メールマガジンサイト「まぐまぐ」
http://www.mag2.com/

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎おんがくっちゃおー通信
のバックナンバーはこちら
⇒ http://archives.mag2.com/0001632891/index.html?l=tux0325a74

◎おんがくっちゃおー通信
の配信停止はこちら
⇒ http://www.mag2.com/m/0001632891.html?l=tux0325a74
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ