おんがくっちゃおー通信

  • ¥0

    無料

「みんなで音楽楽しみ隊」グループ企画の音楽サークル「おんがくっちゃおー」。「一期一会の体験型アンサンブルサークル」をコンセプトに、年齢、プロアマ、男女問わず、参加者誰もが楽しめる音楽提供を目指して活動中。そんな「みんなで音楽楽しみ隊」スタッフによる「おんがくっちゃおー」情報や、その他楽しい音楽情報をお届けするメルマガです。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
おんがくっちゃおー通信
発行周期
週刊
最終発行日
2018年01月12日
 
発行部数
38部
メルマガID
0001632891
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
その他・ノンジャンル > 情報販売・無料レポート > 情報(その他)

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

「おんがくっちゃおー通信」

音楽グループ「みんなで音楽楽しみ隊」スタッフが楽しい情報をお届けするメルマガです♪

Vol.192【未完曲を持つ、という事】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんばんは~。
「みんなで音楽楽しみ隊」スタッフ、配信係の洋美です!

寒ですね~(>_<)!

先日、持病の定期診察で病院へ行った時、院内インフルエンザで大賑わい(^_^;)


看護婦さんは、

「A判定しました~!」
「B判定しました~!」

の声と共に、隔離されている患者さんの個室間や診察室や受付等をバタバタと走り回ってました。


ひえ~!今、私の周り360度インフルエンザ菌に囲まれてるわけ?( ̄◇ ̄;)


今、A型もB型も両方猛威を振るってるのだそうですね。



今年は大人でも2回打たないとダメよ


と先生に言われ、


あなたも今日打っていきなさい


はい~~~っっ!


てな感じで、心の準備が出来ていないまま(痛いのイヤなので( ;∀;))問診表を書き、


いつの間にブスっと射されてしまいました(>_<)!



確かに、、今、私の知り合いの大人の人たちも39度7分とか、殆んど40度に近い高熱を出している人が続出し、


先生仲間も何人かいて、


年明け早々、レッスンが1週間も出来な~~い、

振替どうしよう(><)!!


(↑私たちが瞬時に考えるはココ。1週間分の生徒さんの振替をする、って、丸々1ヶ月かけて、どこかの休みの日を全て使うとかして

消化しないとならないので、絶対に病気になりたくないんですよね・・)


・・・と、嘆いておられました。



なので、私もやっぱり注射打っといて良かったかな。


まだまだ寒い日は続きます!


みなさま、どうかお元気でお過ごしください(^-^)/




------------------
♪未完曲を持つ、という事
------------------

先日、音楽教室の生徒さん☆☆ちゃん親子さんと、偶然居合わせた○○ちゃん親子さんとの会話から。


☆☆ママ:
「○○ちゃんが作った曲を☆☆(幼稚園年長さん)がずっと歌ってるんですよ~。

クリスマス会でしか聴いてないのにね。

1回で覚えてる、って凄いですよね」


↑これ、本当に凄い。

クリスマス会は12月3日でしたから、もう既に1ヶ月は過ぎました。

それでも未だに耳に残っていて、作った本人が知らない所で、ふんふん♪と歌われている(*^_^*)


実は、この現象は、☆☆ちゃんだけでなく、昨年のレッスン時でも、ふんふん♪と○○ちゃんの曲を歌っている子がちらほらといたので

す。

今回、○○ちゃんが作った曲はピアノ弾き語り曲なので、歌詞も付いていましたが、

6月の発表会でもご披露した自作曲は、ピアノ曲でした。


この曲も、聴いていた皆の心に印象が残り、

子供も大人も、

いい曲だよね・・

と、やはり、ふんふん♪みんな口ずさんでいたのでした。


音楽、という作品って、一生懸命に創っても、一生懸命演奏しても、


目に見えないもの、

形のないもの、


それが、人々の心の中に、形として刻まれる、

って、



凄くないですか



○○ちゃんの創りだす曲は、まだまだ未熟な部分だらけ。


技術的にも、知識的にも、知らないことだらけ。


なので、単純だったり、変な部分もあるんですよ。


作品として、まだ綺麗になっていない。


ちょっと実は・・の話をこのメルマガでしてしまうのですが、

(本当は、ブログにも書きたいのですが、読者数の多さを考えると、少々勇気が(^_^;))

でも、やっぱり、ここでもやんわり書きますが(笑)


○○ちゃんが作った曲について、

こういうアレンジにした方が良い、

と、案を持ち出した別の先生がおりました。


私も聴きましたが、クラシカルなアレンジでとても素敵な楽曲になっていました。

でも、○○ちゃんは、気に入らなかったのです。

詩を書いたのも、曲を作ったのも、そして、どんなイメージを鮮明にもっているのかも、

それは、当然○○ちゃん。


どちらが良い、というわけではなくて、

作った本人が、イメージがあるのだから、

まだ未熟だったとしても、今はこのままでいいんじゃないかな~、

と、私は言いました。


例えば、ある未熟な部分について、

○○ちゃんが、本当はこうしたいんだろうな~、

と思われる予想案がいつくか浮かびます。


きっとここで、


こう? それとも、こう? それともこれ?


などと選択肢を差し出したら、


今はまだ無限にふわふわと漂っている可能性を

この3択の中で一番雰囲気に近しいものにシュッと寄せられてしまい、

これいい!

と、ここで一つの決断を出してしまう事もありますね。


正当な型を教えていくのは、曲を作る上である一種の可能性を拡げてあげられるので、私も肯定的ではあるのですが、


この部分、今はこのままにしておいてもいいんじゃないかな~

無理やり、今きれいに完成させてしまうのは

なんだか、実に勿体無い、と感じてしまうのは私だけでしょうかね


人の耳に残る曲が創れる、というのは、

本当にすごいこと。


絶対に○○ちゃんのまだまだ眠っている完成は、想像がつかないほど魅力的なのではないかな~

と、思うのです。


だから、このまま、未完の曲のままでもいいんじゃないかな。

今、気持ちよく自分で弾いたり歌ったり、人に聴かせたり、

楽しみながら、年月を経ていけば、

後に身についてくる自身の技術、知識と共に、

自分の力でこの曲を仕上げるのではないかな~、と思います。


多分、数年後かウン十年後かわからないけど、

その時に聴く曲は、

今、周りの手を差し出して完成させた曲よりも

断然素晴らしい楽曲な事と思います。

だって、自分の生み出すものの一番の魅力は、自分が一番よく知っているわけですからね。


新年早々のレッスンでのひとコマでしたが、


うーん、音楽、、奥が深いな~

なんて、染み染みしている私なのでした(*^_^*)♪



---------------------------------

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
来週もお楽しみに! 失礼します m(__)m

----------------------------------

今号の内容はいかがでしたでしょうか?よければ感想をお聞かせください。
http://clap.mag2.com/jigaecouje



今後の「おんがくっちゃおー」の予定

1月21日(日)14時~16時
2月18日(日)14時~16時
3月 4日(日)14時~16時
4月15日(日)14時~16時


会場:県南生涯学習センター音楽室(ウララビル5階)  ※駐車場は6階です。
参加費:一般500円 小学生100円(0歳~幼稚園まで無料)

予告無しで来て頂いても歓迎ですが、事前に問い合わせ頂いた方がスムーズです。

更に、コンサートでの演奏、通常も含め運営全般に関わって頂く「サークル会員」も随時募集中です。

サークル運営、こんさーとやイベントの運営、もちろん演奏に興味ある方は下記ホームページからお問い合わせください♪


「おんがくっちゃおー」とは?
http://shimadahiromimusic.com/ongakuccyao/info1.html

メールマガジンサイト「まぐまぐ」
http://www.mag2.com/

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎おんがくっちゃおー通信
のバックナンバーはこちら
⇒ http://archives.mag2.com/0001632891/index.html?l=tux0325a74

◎おんがくっちゃおー通信
の配信停止はこちら
⇒ http://www.mag2.com/m/0001632891.html?l=tux0325a74

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ