建築遺産ギャラリー

  • ¥0

    無料

著者サイト

歴史的な建築物を学習してみよう!建築デザインの範囲はとても幅が広く、日頃から興味をもって接することが大切です。世界遺産の文化遺産を中心に紹介していきます。 このメールマガジンは、 ●近代建築史 ●西洋建築史 ●日本建築史 ●東洋建築史 の建築物を紹介していきます。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

◆◇◆建築遺産ギャラリー◆◇◆――――――――――――――――――――

□ご購読ありがとうございます。購読のお申し込みに従いまして貴方のメール
 ボックスにお届けいたします。購読は無料です。
□建築遺産ギャラリーNo.145 6月19日号をお届けいたします。

◆◇◆目次――――――――――――――――――――――――――――――

1.建築旅グッズ
2.宗廟
3.東洋建築史
4.配信案内

◆◇◆建築旅グッズ――――――――――――――――――――――――――

☆建築旅グッズ 世界遺産の旅
 http://www.kentikusi.com/gallery/goods/

 旅先は東南アジアの国々の世界遺産を中心に紹介しています。 文化遺産の
 建造物を見て周る海外旅行も良いと思います。

◆◇◆宗廟――――――――――――――――――――――――――――――

☆歴史的な建築物を学習してみよう!

 今回は世界遺産《宗廟》のご紹介です。
 http://www.kentikusi.com/gallery/orient/020.htm
 
 [所在地] 
 韓国のソウル特別市に所在する、李氏朝鮮(朝鮮王朝)皇室の霊廟及び、祖先
 祭祀場で、1995年に世界遺産に登録されています。
 ――――――――――――――――――――――――――――――――――

 宗廟は、初代王である李成桂の時代、1394年に着工され翌年完成しましたが、
 1592年に豊臣秀吉の漢陽(ソウル)占領によって破壊され、その後1608年に
 再建されました。
 
 宗廟の中心をなす正殿は、朱塗りの柱が整然と並び、黒瓦の屋根でおおわれ
 た、簡素な中にも荘厳さのある建築物で、各部屋に歴代王と王妃の位牌が
 安置されており、国王らが亡くなるごとに一室ずつ増築され、計19室、
 総101mもの長さになりました。

 このような造りは韓国独特のもので、同時代の単一木造建築物としては世界
 最大とも言われます。

 また位牌が安置された部屋の扉は堅く閉じられていますが、よく見ると所々、
 隙間があり、これは魂が自由に出入りするようにという意味と、湿度の調整
 も兼ねて意図的に造られており、独特の文化が見られます。

 ここで毎年とり行われる国内最大規模の祭礼儀式は、長い伝統と慣習がその
 まま伝承され、500年以上にわたって受け継がれていることから、世界無形
 文化遺産に登録されました。

 宗廟は王室の象徴であり、国家の精神基盤となる神聖な空間として存在し、
 朝鮮王朝が無くなった現在でも儒教の伝統が受け継がれ、人々に崇められる
 重要な場所となっています。

◆◇◆東洋建築史―――――――――――――――――――――――――――

☆東洋建築史 特徴と代表的建築物を覚えよう!
 http://www.kentikusi.com/gallery/orient/

 東南アジアの国々、カンボジア、タイ王国、ベトナム、マレーシア、
 インドネシア、台湾、韓国などの世界遺産を中心に掲載しています。

◆◇◆配信案内――――――――――――――――――――――――――――

□メールマガジン『建築遺産ギャラリー』 since 26.05.2014 
□登録・解除: http://www.mag2.com/m/0001633940.html
□発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
□建築遺産ギャラリー: http://www.kentikusi.com/gallery/ 
□次回配信は 6/26

◆◇◆――――――――――――――――――――――――――――――――
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
建築遺産ギャラリー
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年06月19日
 
発行部数
488部
メルマガID
0001633940
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
アート・文芸 > 美術・デザイン > 美術館・ギャラリー

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ