FPスキル活用勉強会 メールマガジン

  • ¥0

    無料

FPとしてのスキルを活用し、家族・知人・お客様のお金に関する課題を解決したり、よりお得な生活を送るための情報提供を行っているメールマガジンです。 住宅ローン(住宅購入)、投資&貯蓄、保険、老後年金、相続、節税、日々の家計改善など、お金に関するさまざまなテーマを取り上げています。 お金に関するお得なお話、お金のトラブル防止術、さらには数十年間の家計改善につながる情報もお届け。 FPビジネスや、一歩ハイレベルなFPを目指すためのノウハウなど、FPに関して広く深く話題をお届けしており、FPとして視野を広げ、スキルアップにも役立ちます!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
FPスキル活用勉強会 メールマガジン
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年11月23日
 
発行部数
360部
メルマガID
0001634892
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 家計 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

.
.
.
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
┃  FPスキル活用メールマガジン
┃    FPとして視野を広げ、スキルアップにも役立つ!
┃    FP知識を、お金の課題を解決する力に変える!
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

みなさま、こんにちは。
FP勉強会運営スタッフ(公式サイト管理人)の佐藤です。

先日、段階的に金利が下がっていく住宅ローンの提供を、新生銀行が
始めました。
ステップダウン金利タイプといって、年数が経過するごとに、金利が
段階的に下がっていくローンです。
FPの皆さんの間でも、話題になっているかもしれません。

私はこんなローンの存在を初めて知ったので「面白いものを作ったな~」と
思いました。
でも実は、以前からこのような住宅ローンは存在していたようです。
(知っている人は知っていたローン形態、というところでしょうか!?)


面白いものを作ったな~と思った一方で、率直に、これは顧客には
不利な金融商品だと感じました。

不利となる理由ですが、
・ローン残高の多い最初の時期に、高い金利がかかり、
・ローン残高が少なくなる後半に、低い金利がかかる、
という組み合わせなので、トータルで顧客が支払う利息の額が大きくなります。

変動金利でローンを借りる場合は「これから金利が上がるかもしれないから
注意しよう」などといわれますが(そうなるという確証はどこにも誰にも
ないけれど)、これの逆パターンですね。

変動金利の場合だと、金利が高くなる前に繰り上げ返済をするという
手段で、高金利の影響を避けられます。
しかし、高金利→低金利と変化するステップダウン金利タイプだと、
繰り上げ返済をしても、高金利の状態のときだけしかローン返済できない
ため、お得にはなりません。
損が先に、得が後に、という金融商品とも言えます。
だから、損を回避できる選択肢が、顧客には少なくなってしまうのです。


私なりにいろいろ考えてみましたが、ステップダウン金利型で得をする
ケースは正直、見受けられないと感じています。

変動金利型ローンと比較すると、変動金利型が有利に見えます。
なぜなら、まず最初に有利な低金利が適用されますし、あとで金利が高く
なっても、繰り上げ返済をしたり別のローンに借り換えもできます。
ステップダウン型だと、このような選択をしても、得になりにくいです。

全期間固定金利ローンと比較した場合、やはり固定金利ローンのほうに
軍配が上がると感じます。
というのも、ステップダウン金利型は最後には金利こそ低くなるものの、
トータルで支払う利息は全期間固定金利ローンのほうが少なくなる傾向が
あるからです。(設定金利によりますが)

このような観点で比較すると、ステップダウン金利型を積極的に推奨
できるケースは見受けられないと感じます。
だからこそ、おおいに普及してこなかったのかもしれません。


逆に皆さんのほうで、このローンをお勧めできるケースがあれば、
ぜひ教えてください!
金融リテラシー向上には、多用なモノの見方も欠かせませんからね。

最後に、新生銀行のステップダウン金利商品のリンクをご紹介しておきます。
http://www.shinseibank.com/powerflex/housing/stpdwn.html
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●2018年1月(予定) 保険の見直し(仮)

<姉妹勉強会のご案内>
●12/3(日) 難関FP1級学科を乗り越えるための合格ガイダンス会
●2018/1/13(土) FP技能士2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
●2018/1/21(日) FP技能士3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。



※このメールに返信すると、送信者であるFP勉強会スタッフの佐藤宛に
 メールが届きます。このメールマガジンの内容へのご意見、ご感想が
 ございましたら、このメールに返信してお知らせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【発行】  FP勉強会  運営スタッフ 佐藤

【公式サイト】
 FPスキル実践活用勉強会:https://money-study.net/life-plan/
  FP技能士1級合格勉強会:https://money-study.net/1fp/
FP技能士3級2級合格勉強会:https://money-study.net/fp/

・FPのノウハウを結集した無料のライフプランソフトFinancialTeacherSystem
 https://financial-teacher.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※これ以下の記述は、配信システム「まぐまぐ」からのご案内、広告です。
.
.
.
.
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ