パワフル元気、幸せになる食生活を習慣化。食卓に愛と笑顔がよみがえる。

  • ¥0

    無料

健康で元気な毎日を応援します! 管理栄養士北紀子は、受け取り方や考え方の工夫を試みて、10年来の精神(こころ)の病をみごと完全克服し、精神のお薬を飲むだけの薬漬けの医療から解放されました。いまでは単に元気だけが取り柄かもしれません。病は気からと言いますが、食の視点から気持ちを明るくする考えかたの工夫を紹介します。心が明るくなると自然と、食事も健康的になります。健康的な食事があなたの身体の健康を守り笑顔でいられます。すると、周りの人も明るく元気になっていきます。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
パワフル元気、幸せになる食生活を習慣化。食卓に愛と笑顔がよみがえる。
発行周期
不定期
最終発行日
2017年12月24日
 
発行部数
45部
メルマガID
0001635752
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 家庭 > 家庭全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★ ☆ パワフル元気、幸せになる食生活を習慣化。
           食卓に愛と笑顔がよみがえる。 ☆ ★
       2017年12月24日 ♪0099号
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



*こつこつ続けることで出来なかったことが出来るようになってく*


こんんちは!
お元気でお過ごしでしょうか?


12月22日は冬至でした。
カボチャや柚子湯が一般的にも知られています。

カボチャは南瓜(なんきん)と書きます。
これにちなんで、「なんぎをころがす」と言い、
カボチャを玄関先で転がす方もいらっしゃるようです。


さて、




私達が口にする食べ物は、
明日やあさって活動できる
この身体を、この肉体を、


作っていっているんですヨ。



アメブロのこちらの記事のほうで、だらだらと文章を書きました。
行事食を作ろう!「クリスマスの夜に期待できる栄養補給の効果」
https://ameblo.jp/motto-kenkou/entry-12338198534.html




まとまりのないようになってしまいましたが、
でも、

食材に、このような
栄養的な効果が期待できるんだなあ~って



思っていると、
なんだか食べるの楽しくなりませんか?





たとえば、
お酒を飲みすぎちゃって、
肝臓に負担かかっちゃったかもなあ、と
思うときには、



肝臓をいたわるような食べ方を
意識してするようにします。




普段の食生活では、
お酒の量を減らすとか、
飲まない日を作ってみるとか。





食べ過ぎちゃったなあと思うときには、
普段の食生活は、腹八分目にしていきましょう♪




理想的な食事を
強制しようとしているわけじゃありませんし


我慢して食事を制限しましょう、
と言っているんじゃないんですヨ。




小さな目標でかまわないので、
そんな風にあきらめずに
毎日こつこつ続けているとその内に、





自然とどこに行っても、
食べ過ぎを防ぎ、
おなかいっぱい食べることを
必要としなくなってくるものなんです。




自分の食べる量はこれで大丈夫って、
自然と思えるようになるんです。





私を頼りにしてくださってる
食事相談の対象者さんで、
実際に食事相談を受けられたことで、



「普段の食生活もさることながら、
旅先での食事も無理なく楽しみながら、
食べ過ぎを防ぐことができちゃった♪」



と仰る方もいます。



アメブロの記事で、
以下のふたつの記事をお示ししました。

:・。:・。
「栄養バランスの良い」食事見本
https://ameblo.jp/motto-kenkou/entry-12208492647.html
骨まで愛する栄養バランス良い食事見本を紹介しました。



太陽の光と秋の旬の味覚でばっちり栄養補給
https://ameblo.jp/motto-kenkou/entry-12202995510.html

のほうでは、
太陽の光も私達の身体に不可欠であることご紹介しました。

:・。:・。



旬の食材は、

その季節ごとに、
私達の身体に必要な栄養素の
不足分を自然に補ってくれたりします。




あなたがどのような食生活を送ってらっしゃるのか、
私のほうではわかりかねるところが、心が痛いところです。




もしあなたが食事で悩んでおられるようであれば、
私で良ければお手伝いさせてくださいネ。
お待ちしております。




今日の記事の最後に・・



私は、
お陽さまの光と旬の味が
とっても大事なのではなかろうか
と考えます。





私自身が
精神関連のお薬を飲んでいた頃の
食生活の問題だった「過食」を抜け出すときにも、

お陽さまの光と旬の味は
元気な食生活の鍵を握っていました。





いまできることと言えば、
食事を楽しむ方法を
お伝えすることかなっと思ってますので、



これからも、
メルマガを書いていきます。
今年一年も御縁に感謝いたします。
ありがとうございました。


良いお年をお迎えください。
ご健勝の日々をお祈り申し上げております。


・・・・・・・・
〇発行者:北 紀子

〇発行者HP:にんにこオフィス
 ⇒http://take-nourishment.jimdo.com/
*活動の記録等を随時更新しています。

〇お問い合わせ
 ⇒https://ssl.form-mailer.jp/fms/b0b81117304685

〇【パワフル元気、幸せになる食生活を習慣化。食卓に愛と笑顔がよみがえる。】

配信停止のご希望はこちら⇒http://www.mag2.com/m/0001635752.html
配信停止のご希望はまことに残念です。でもまたお会いできる日を楽しみにしています。
有難うございました。


発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ