野々村直通 一球懸命

  • ¥0

    無料

ヤクザ監督”の「腹切り解説」

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
野々村直通 一球懸命
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年06月22日
 
発行部数
279部
メルマガID
0001636012
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 教育実践 > 先生・専門家の声

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

≪日々点描≫ #151
“ヤクザ”監督の「日々是縁日」



-------------------------------
今こそ本当の愛国心教育を
-------------------------------



 6月18日午前7時58分ごろ、大阪府で震度6弱の地震があった。
死者も出て多くの人が負傷した。
まだ余震の心配もあり人々は不安な日々を過ごしている。
被害に会われた方々に心からお見舞いを申し上げたい。

 天災が起こるたびに「安心で安全な人生」など絵空事だとつくづく思う。
票獲得のみに奔走する選挙目的だけの政治家がポピュリズムで耳当たりの良い言葉を連呼する時使われる「安全で安心な社会」などあり得ないのである。
このような”リスクを抱える人生”こそ現実の人生である。
だからこそ我々は悲喜交交(こもごも)味わいのある人生を送るのだ。

 何が起こるかわからないからこそそれに直面したときにどのように行動するかを常に意識しておくべきである。
それは簡単なことではないのだが・・・。

 さて、こうした災害が報道される度に日本人の行動に世界が驚愕するのである。
今回も新幹線を中心に鉄道網が完全にストップしてしまうのだが、止まった電車から降りた乗客やホームで待っていた人々はタクシーも混雑している中、目的地に向かって整然と歩き続けるのである。
不満も見せず黙々と歩くのである。
競わず争わず騒がずに当たり前に歩き続けるのだ。
何キロもの道程(みちのり)を。

 この光景は外国人には驚きとともに敬意をもって迎えられる。
外国に於ける災害時には必ず暴動、略奪が起きる。
ドサクサに紛れて犯罪行為に走るのである。
道徳心や倫理観に欠けている。

 本当の”人の道”は危急存亡の時に試されるのである。
我々日本人は長い歴史の中で蓄積されてきたDNAに心から感謝し誇りをもてばいい。
飛行機が飛ばない空港で係員にわめき散らす支郡人や朝鮮人を見るたびに低俗な民族性に悲しくなるが、静かに耐えている日本人を見ると何とも誇らしいのである。
ああ、本当に日本に生まれて良かったと思う瞬間である。

 日本は小さな島国で四方を海に囲まれているため外国からの侵略や植民地化から守られ独自の文化と民族性を培ってきた。
単一民族として互いに守り合い、譲り合い、気配りをしながら素晴らしい感性と情緒を育んできたのである。

 この全世界から羨望の眼差(まなざ)しで見られる我が日本の美しさは今こそ語り継ぐべきである。

 戦後左翼の煽動や教育現場に於ける日教組の反日教育により日本人としての良さを喪失してしまった怪しげな日本人が欲得のみの判断で残虐な事件を引き起こしている。

これからの日本を背負って立つ子供たちに生き生きと日本人の美徳を語り、自負と誇りをもった立派な日本人に育てることが本当の愛国教育というものである。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

野々村直通オフィシャルサイト

http://www.nonomura-naomichi.com

似顔絵ご希望の方は下記メールアドレス
にお申し込みください。
※写真をメールしていただければ
似顔絵を4,000円(送料無料)にて
ご提供いたします。

nigaoe@nonomura-naomichi.com

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ