相続遺言通信

  • ¥0

    無料

著者サイト

相続や遺言の話をわかりやすくお伝えいたします。「読むだけで相続トラブル予防になる」メールマガジンです。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

 《 相続遺言通信 第49号 平成29年4月30日 》

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■「遺言書は資産がなくても必要です」
遺言書に関して次のような誤解をされている方や知識不足の
方がおられます。

・遺言書なんて資産家以外には関係ない
 →資産が自宅だけでも揉めます

・遺言書には財産を一つ一つ全て記載しなければいけない
 →場合によっては「全ての遺産」というおおまかな書き方でOK

・遺言書に記載してしまった財産には手が付けられなくなる
 →まったくの誤解です

・遺言書は一度作成すると作り直しできない
 →いざという時はいつでも何度でも作り直せます

・手書きの遺言書は後々大変ということを知らない
 →「公正証書だったらこんな事にはならなかった」というケースが
   多々あります

・遺留分や予備的遺言というものを知らない
 →遺言が持つメリットを存分に活用することができません


遺言書は資産が多いから必要なのではありません。
後に残される相続人に負担をかけないために必要なのです。

例えば、遺言書が無いと自宅の名義変更や預貯金口座の解約時に
いちいち相続人全員から署名実印と印鑑証明を集める必要があります
(一人でもハンコを押してくれない相続人がいると名義変更や口座解約は
一生できません)が、きちんとした遺言書があれば相続人全員から署名実印
と印鑑証明をもらう必要はなくなります。

親族の仲が良好でも相続人が「遠方にいる」「海外にいる」「人数が多い」
「認知症」「未成年」「厄介な親族がついている」などのケースでは、
遺言書の有無が相続のゆくえに大きく影響します。

また、遺言書が手書きの場合、家庭裁判所へ遺言書を提出する必要があり、
必ず家庭裁判所から相続人全員(前妻の子や前夫の子等にも)に通知が
郵送で届くので相続人は大変です。

相続や遺言の心配事やお困り事がございましたら、気軽にご相談下さい。



■「遺留分対策」
「今まで散々迷惑をかけられた長男には遺産を渡したくないのですが、
そのような遺言書は法律上有効でしょうか?」
というようなご相談も時々お受けいたします。

「はい、そのような遺言書も法的に有効ですよ」
とお答えするのですが、子どもや配偶者には【遺留分(いりゅうぶん)】
という権利があり、いくら遺言書があっても、最低限度は遺産を取り戻せる
という規定になっております。

なので、子どもや配偶者の取り分をゼロにするのは非常に難しいのですが
(状況しだいではゼロにできる場合もあります)、遺留分を減らす方法なら
あります。

もし、このような問題でお悩みの方がいらっしゃいましたら、是非一度
ご相談ください。有効なアドバイスをさせていただきます。

※兄弟姉妹や甥姪には遺留分はありません。
※遺留分には、時効があります。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■終活セミナー&相談会

◯「シニアなんでも相談会inゼスト御池」
 平成29年5月7日(日)
 時 間:午後1時00分~4時30分
 場 所:ゼスト御池御幸町広場
 行き方:地下鉄「京都市役所前駅」改札を出て西へ
 参加料:無料
 内 容:終活相談会、ショー、シニア歌声タイムなど


◯「相続・遺言・お墓の終活セミナー&相談会」
 平成29年5月13日(土)
 時 間:(セミナー)午後1時30分~3時30分
     (個別相談会)午後3時40分~4時50分
 場 所:京都市北文化会館1階第4会議室
    (北区小山北上総町49-2)
 行き方:地下鉄「北大路駅」1番出口すぐ
 参加費:無料
 定 員:18名様
 予 約:セミナーは予約不要、個別相談は要予約


◯「相続・遺言・お墓の終活セミナー&相談会」
 平成29年5月26日(金)
 時 間
(セミナー)昼の部:午後1時30分~3時30分
      夜の部:午後6時30分~7時20分
     (個別相談会)各回セミナー終了後に開催
 場 所:アスニー山科2階
 (昼の部)研修室1 (夜の部)多目的室
    (山科区竹鼻竹ノ街道町92ラクト山科C棟)
 行き方:JR・京阪・地下鉄「山科駅」から徒歩5分
 参加費:無料
 定 員:(昼の部)30名様 (夜の部)12名様
 予 約:セミナーは予約不要、個別相談は要予約


◯「シニアなんでも相談会inゼスト御池」
 平成29年6月4日(日)
 時 間:午後1時00分~4時30分
 場 所:ゼスト御池御幸町広場
 行き方:地下鉄「京都市役所前駅」改札を出て西へ
 参加料:無料
 内 容:終活相談会、音楽、シンポジウムなど


◯「相続・遺言・お墓の終活セミナー&相談会」
 平成29年6月10日(土)
 時 間:(セミナー)午前9時30分~11時00分
     (個別相談会)午前11時10分~11時50分
 場 所:京都アスニー3階第3研修室B
    (中京区聚楽廻松下町9-2)
 行き方:JR「円町駅」から東へ徒歩10分
 参加費:無料
 定 員:20名様
 予 約:セミナーは予約不要、個別相談は要予約


◯「相続・遺言・お墓の終活セミナー&相談会」
 平成29年6月23日(金)
 時 間
(セミナー)昼の部:午後1時30分~3時30分
      夜の部:午後6時30分~7時20分
     (個別相談会)各回セミナー終了後に開催
 場 所:長岡京市中央生涯学習センター4階学習室3
   (長岡京市神足2-3-1バンビオ1番館)
 行き方:JR「長岡京駅」西口から徒歩3分
 参加費:無料
 定 員:各回20名様
 予 約:セミナーは予約不要、個別相談は要予約



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■おまけ〔編集後記〕

5月1日~5日にみやこめっせにて、古本市が開催されます。
仕事の合間をみつけて、出没する予定です。

良い本と出会えますように。。。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼「園行政書士事務所」公式ホームページ
⇒ http://s-gyousei.com

▼「京都市西京区桂の遺言専門行政書士」ブログ
⇒ http://ameblo.jp/s-gyousei

▼「園行政書士事務所」Facebookページ
⇒ http://www.facebook.com/sonogyouseisyoshi

▼ご相談、お問い合わせ先メールアドレス
⇒ sono@s-gyousei.com

▼こちらのメルマガの登録、変更、解除
⇒ http://www.mag2.com/m/0001636272.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行責任者】園行政書士事務所
       行政書士  園 久典
       電 話:075-925-5374
       携 帯:090-5362-7695
       メール:sono@s-gyousei.com
【※本メールマガジンの著作権は発行者・執筆者に
 帰属しますが 無断転載OKです。ご自由にどうぞ】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
相続遺言通信
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2017年05月01日
 
発行部数
43部
メルマガID
0001636272
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 家庭 > 法律

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ