看護師が創っている健康新聞

  • ¥0

    無料

看護師3人がそれぞれ勤めている病院で 月に1回 発刊、掲示している手作り新聞。 難しい話ではなく、心と健康を主にした 楽しい新聞です。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
看護師が創っている健康新聞
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年07月16日
 
発行部数
135部
メルマガID
0001640765
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

**********************

  「看護師が創っている健康新聞」


看護師が手作りで病院に発行掲示している新聞

**********************


2018年 7月16日

みなさま おはようございます

真紀です。


西日本豪雨で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

一日も早く復興して、生活が落ち着き、心が元気になられますよう

お祈りしております。



今号は私、真紀の

笑う門に福来新聞5月号を

お届けします。


真紀HP   https://warai555maki.amebaownd.com/

真紀ブログ http://ameblo.jp/warai555maki/


====寿命の遺伝子====

ノーベル賞を受賞したブラックバーン教授の研究は

細胞の老化を遅らせて、

寿命を延ばすことにつながる可能性が開けてきました。


NHKのクローズアップ現代で放送された

「生命の不思議テロメア健康寿命はのばせる」の内容をご紹介します。


テロメアは細胞の染色体の端にあって細胞分裂に深く関わっています。


細胞が分裂するたびに少しずつ数が減り、テロメアは短くなっていきます。


生まれた時は、およそ1万5,000ほどとされますが、

35歳でおよそ半分に減少。

6,000を下回ると染色体が不安定になり、

さらに2000になると細胞がこれ以上分裂できなくなる「細胞老化」

と呼ばれる状態に陥ります。


テロメアが減ると新たな細胞ができなくなるため、

命の回数券とも呼ばれています。


テロメアが短いと細胞が仕事をしなくなり、

がんや認知症を発症しやすくなります。


テロメアの減り方は老化だけでなく、

心理的なストレスが関わっています。


「悪いことを予測してしまうタイプつまり、

悲観的な人は、ストレスに反応しやすく

10代の若者や健康な人でも、悲観的であるほど、

テロメアが短いことがわかったのです。」


年を重ねるほど短くなっていく一方だとされていた

テロメアを伸ばすことができるか研究が進んでいます。



ーーー健康で寿命を延ばすーーー

ブラックバーン博士が挙げているテロメアを伸ばすという方法は

1(運動)筋トレよりもジョギングなど、

軽めの有酸素運動を週3回程度続ける。


2(食事)野菜に加えて、魚や海藻などもいいとされ和食もお勧めです。


3(睡眠)は7時間以上

4(人とのつながり)友人やパートナーとの良好な関係を保つことも大切。

いずれも健康を保つ上で重要とされてきた生活習慣ですが、

テロメアレベルでも効果があることが分かってきました。


一方、ストレスとテロメアの関係で注目されているのが瞑想です。

瞑想を2か月間続けた人の23人のテロメラーゼという

テロメアが短くなるのを遅らせたり、

伸ばしたりする働きがある酵素を平均で43%も増加しました。


生活習慣に加えて、大切なのは

人とのつながりの愛。と瞑想で心を前向きにさせていくこと、

つまり心が細胞レベルで寿命に関わっています。



―――編集後記―――

最後までお読みいただきありがとうございます。

寿命を延ばすノーベル賞レベルの研究で大事だと

わかったことは

食と睡眠という 当たり前のことでした。

それがまずあって

愛と瞑想が健康にいいこと

科学が進むと細胞レベルで心と健康が証明されてきたな~と

思いました。




次回は来月

笑美さん新聞7月号をお届けします。

お楽しみにお待ちください。


関東地区では 私真紀の 「笑いと健康教室」の 出張おこなっています。

下記メールまでお気軽に 相談いただければうれしいです。

warai555maki@yahoo.co.jp






ご感想 お意見は、お気軽にご連絡ください


warai555maki@yahoo.co.jp

*********************
メールマガジン 「看護師作成の健康新聞」

☆発行責任者  真紀

☆公式サイト
  
真紀HP   https://warai555maki.amebaownd.com/


真紀ブログ http://ameblo.jp/warai555maki/




笑美ブログ http://profile.ameba.jp/yui-ma-ru021ebisusama/



優愛 HP http://yuuai-love.sakura.ne.jp/genki-web/kenkoutop.html

優愛ブログhttp://yuuai-love.jugem.jp/



☆問い合わせ 0001640765@mag2.com 

☆登録・解除  http://archive.mag2.com/0001640765/index.html











 


メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ