こころとカラダを楽にするケアルームreCare

  • ¥0

    無料

毒舌セラピスト?さとりセラピスト?天然?様々な顔を持つリケアのオーナーきみえがお伝えしたい心とからだが楽になるセルフケアや意識の持ち方♪ 心とからだはつながっていて、そのバランスが崩れると病気や症状に現れます。 医学とは違う視点で自分を診ることで分かる本当の原因があるかもしれません。。。 意識を変えることで良い方向へ向かうかもしれません。。。 感情、想い、痛み、不調、ストレス、恋愛問題、家族問題、病気、人生、さとり、、、「生きる」を楽しみませんか?

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
こころとカラダを楽にするケアルームreCare
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年08月08日
 
発行部数
48部
メルマガID
0001641011
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

あなたに生きるパワーを与える心身ケアセラピスト 長浜公恵です。


水瓶座の月食!(03:11)
真夜中のため、4時間遅れて配信☆彡

※リザーブストックとどちらも読者の方すみません、今日は同じ内容です~(大切なことなのでどちらにも必要かと思い配信します~)


満月です。
満ちる時。。。



素晴らしい本に出会いました。
大滝百合子著「本物の自然療法」です。
ここに全部が書いてあります。


私たちは自然の一部で自然に生かされています。
なのに、その自然なことをコントロールしようとするから支障が起きます。

病気もそうです。
病気や不調が起きるとそれをどうにかしようとします。
が、本来は元に戻るんです。時間が経てば。

どうにかしようすると本当の道から逸れます。

西洋医学でダメだったら今度は代替医療などへ行きます。
でも、これは同じことなんですね。

本質の部分が同じままならどれをやっても同じ。

しかも、見誤る可能性も高い。


自然療法という甘いマスクに隠された本性。

自然療法はイメージは安全ですが西洋医学のほうが安全なときもあります。
イメージが安全すぎてお面を被った偽物も多いのです。


本当にすべきことは
「変える」のではなく「帰る」です。
自分の身体を変えるのはなく、自分に帰る。

もっと自分の声を聞くこと。
それが本当に必要なことです。


だから、リフレクソロジーを選んだのだな~と実感しました。

リフレクソロジーは本来の自分の身体の機能に戻るんです。
それだけです。
何かを良くする目的はありません。
結果的に良くなる、ものではありますが
『○○が良くなる』と銘打ってしまうと
そこに期待やエゴが生まれます。

期待をしてはいけないわけではありません。

でも、どうにかしようとする想いが入ってしまっています。

それは自分を否定していることになります。
それよりもまずは受け入れること。


もうすでに完全なんです。



先日、アロマでメンタルヘルスケア講座を開催させて頂きました。

その際にあらためて痛感したのは
皆さんがメディカルアロマを薬として扱おうとしていること。


ごめんなさい。


アロマテラピーも補完療法として考えると、
一部をどうにかするものではないんです。

そして、レシピはありますがそれは万人に効くという考えだったら、使わないほうがいいです。
(以下、参加者へ送ったメールを一部紹介)

人の心も、身体も、すべての存在のおける一番重要なのはバランスです。

そして、アロマテラピーは何より「バランス」です。

メディカルアロマでは成分主体ですがそれはあくまで知識としてあり、ポイントは精油の中に様々な成分が絶妙なバランスで含まれているところ。

鎮静強壮どちらかという見方ではなく、もっとその症状や経緯、その方を全体的に見ることがまず必要です。

どちらかに偏っていたら他の成分が補ったりと自然の摂理同様、うまく調整してくれるところです。

ですから、レシピや結果に決してとらわれないでください。

個人によって状況も使う精油も異なってきます。それを見る目が必要なので日々のアロマテラピーの実践が必要となってきます。

見きわめることができなければいくら素晴らしいレシピがあってもその効用を得ることもできませんし、それでは全く意味がありません。

また、万が一”間違った”精油を使っても作用されないだけですので過度な心配は無用です。
但し、基本的な取り扱い方を間違った場合は身体への影響がありますので正しい取り扱い方を徹底しましょう。

★精油の取り扱いはくれぐれも自己責任で行い、疾患をお持ちの方や患者様へのケアは必ず医師と相談の上ご使用下さい★




何を使うか、どのセラピーか、
すべては結局自分の心が基本です。




病気はあなた自身です。
症状はメッセージです。


そのことに耳を傾けなければ目に見えている症状が治ったとしても
きっとあなたの心は晴れないでしょう。本当は。


自分の病気も家族の病気もどちらも未来のための素敵な贈り物なのかもしれません。


そこを消すことに躍起になるのではなく、
少しずつ向き合いながらケアしていくことが
生きる本質だったりするのかもしれません。



その助けになるのが自然療法。

リフレクソロジーに憑りつかれたわけが解りました(笑)

そして、アロマテラピーも成分だけで選んでは何の意味もないのです。
成分や効果に憑りつかれている人は結局アロマテラピーの恩恵を授かることはできないでしょう。


アロマテラピーは知識もきちんと持ちつつ、
感性を研ぎ澄ましながらスピリチュアルに
自分の心身を統合してくれるツールだと思います。



その助けになるために今月から勉強会として開催しようと思います~^^

どんなふうにメンタルのケアとして使えるのか?
一回目は大事な大事な「睡眠!」



アロマでメンタルヘルスケア勉強会
 ⇒ https://www.reservestock.jp/events/204973/((proposal_code))



アロマを使って自分と向き合いましょう~^^



あ!そうだ!閃いた(笑)
ご紹介した本のような自然の精神に帰るような会をやろうかな~
この考え、意識で居れたら生きることがより楽しくなるもんね( *´艸`)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
心と身体のケアルーム 根津駅1分
心身ケアセラピスト
長浜公恵
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆発行者:ホリスティックスタジオ・リケア 長浜公恵
◆公式サイト:http://hsrecare.com
◆問合せ:ws@hsrecare.com
◆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0001641011.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ