頭を使えば引っ張りだこ!バンドマンのためのベースマスター

  • ¥0

    無料

著者サイト

ベース奏者に必要な音楽歴史、必殺技、マナー、常識、一般教養などなどを提供致します。ベースプレイだけでなくあらゆるシチュエーションに役立ちます。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

最近ある定期的なイベントでアマチュアさんと接する機会が増えて、
彼らの口癖からとても勉強になっています。

技術的な演奏自体に関してはアマチュアさんも非常に勉強熱心で、お上手な方々もいらっしゃいます。
きっと時間のゆとりもプロよりもあるのでしょう。ヘタするとプロの人よりも完全コピーができている方々を
多々見てきました、その点では脱帽です。
そんな中で、どこが決定的に違うかというと、
やはり、マインドなんですね。

マインドの違いが、結局のところパフォーマンスに大きく作用する。

ですから、今あなたの収入源が音楽でなかったとしても、
もしあなたがプレイヤーとして成功したり、
より演奏の機会を増やしたければ実際に成功している人や上手い人の演奏だけでなく、
考え方や行動、言葉を全くそのとおり真似してみることから始めてみてはいかがでしょうか?

耳コピはもちろんのこと、彼らのマインドから見習うことは成功の秘訣になります。
ここで挙げる15の言葉は上手いミュージシャンから聞くことのできない言葉です。
あなたは普段これらの言葉を使っていませんか?

「難しすぎます」
「譜面がないからできません」
「それは私の畑ではありません」
「全部自力・独学でやりました」
「遠すぎる」
「夜遅すぎます」「そのあと予定が入っています」
「すみません、本当に残念です」
「いつかご一緒に」「今度ぜひ遊びましょう」
「お誘いありがとう。でもすみません。忙しくて無理です!」
「それはすべて私の考えたアレンジ・プロデュース・企画・作曲・メロディーです」
「私は譜面が読めません」
「私のレベルでは力不足です」
「大丈夫です」(何度も繰り返す)
「皆さんはどのような曲を聴いてらっしゃいますか?」
「皆さんはどのくらい練習してますか?」
「皆さんは何回のペースでレッスンに通われているんですか?」
「忙しい!」
「落ち着いたら連絡します」
(注意されて)「すみません!初心者(素人)なんで!」「一応、音大卒です」

あなたの日々の発している言葉からどんなフレーズを外していけそうですか?
詳しくは有料メルマガを読んでくださいね。

有料:プロ・ベーシスト直伝!!ジャズのアドリブ法
http://www.mag2.com/m/0001661492.html
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
頭を使えば引っ張りだこ!バンドマンのためのベースマスター
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年06月06日
 
発行部数
206部
メルマガID
0001642277
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 音楽 > 楽器

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ