WordPressで『成長するホームページ』を自作するノウハウと心構え

  • ¥0

    無料

WordPressを用いてご自分でホームページを制作・修正・追加等を行うためのノウハウや初心者への心構えなどを分かりやすく解説します。初心者の方でも、文系の方でも低コストで内容・見栄え・SEO対策等が『成長するホームページ』が制作・メンテナンスできるようになります。また高度なシステム設計に必要な技術的な思考方法なども随時ご紹介して行きますのでご活用ください。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
WordPressで『成長するホームページ』を自作するノウハウと心構え
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年03月03日
 
発行部数
56部
メルマガID
0001643715
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
インターネット・パソコン > ホームページ作成 > 初心者向け

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆彡
☆ ★
★ ――― 理科系お助け屋テックエイドがお送りする ――― ☆
☆ ★
★ WordPressで『成長するホームページ』を自作するノウハウと心構え ☆
☆ ★
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ミ

――― 2017年03月第1週号

こんにちは、発行人の理科系お助け屋テックエイドです。

東京都西部地域、神奈川県田園都市地域にお住いの皆様を中心に技術的なご支
援を行っています。

様々な技術的ご支援を行っていますが、中でもWordPressを用いてご自分で
ホームページを制作される方のご支援が多く、ブログ等でも反響が大きい話題
がWordPressに関する記事です。

そこで、私が口癖の様に繰り返している『成長するホームページ』の自作を行
うためのノウハウや(結構大事な)心構えなどをメルマガの形でご提供してい
ます。

『成長するホームページ』とは内容や見栄えをホームページオーナー自らが少
しずつ組み立てたり修正・改善したりして行くことを言います。

初心者でも3カ月、半年後にはプロ顔負けのホームページに仕上がります。

専門用語などは分かりやすい言葉に言い換えて書きますので、初心者の方でも
楽しんでお読みいただけると思います。

また、ホームページ制作の中級、上級者の方でも退屈しないWordPressの裏技
やPHP・JavaScript等の話題も発信してまいりますのでお楽しみください。


**********************************************************************

今号のメニューは以下の通りです。

■ コンピュータの世界で日本語は危険?

■ 編集後記


**********************************************************************
■ コンピュータの世界で日本語は危険?
**********************************************************************

私がプログラムを書き始めたのは大学に入ったばかりの頃でしたので30年以上
も前になります。

その当時はアセンブラと呼ばれる(下級?)言語でしたので現在とは趣が相当
違います。

現在に近い言語は会社に入ってからでしょうか。C言語とかですね。

プログラム言語の記述にはルールがあって、その中でも大原則は、

『英数字で書くこと』

です。もう少し正確に言うと英数字と一部の記号です。

少なくとも日本語は許されていません。これは現在でも同じです。
(もちろん、文字列としてはOK。変数名や関数名では禁止という意味)

しかし、いつからかコメント文(プログラムの説明文のこと)に日本語が使え
るようになりました。

若い人はプログラム中に日本語でコメント文を使用するようになりましたが、
私たち、おじさんエンジニアは英語、もしくは日本語をローマ字で書くように
指導しました。

書いたプログラムファイルを他の環境で開くと文字化けする可能性があったか
らです。

他の環境が日本語対応しているとは限らないですし、英数字と異なって日本語
のコードは統一されていませんから。

これは現在でも通用することで、例えば画像やワードのファイル名を日本語に
して転送した際に文字化けした経験はないでしょうか?

まだまだコンピュータの世界は日本語にやさしくないようです。


前置きが長くなりましたが、本日言いたいことはここからです。

あれだけ口を酸っぱくしてプログラムに日本語は使うなと言い続けて来た私で
すが、大きなミスをしました。そう“日本語で”です。

一般のプログラム言語(C、PHP、JavaScriptなど)と異なりHTMLやWordPress
などの一部の機能は日本語に対してゆるいルールになっています。

今回失敗したのはWordPressのショートコードの名称。

ショートコードはある意味、関数なのですが、識別さえできれば日本語でも許
されます。(特に規定が無いというのが正解でしょう)

お客様からの“分かりやすい”というご要求に従ってショートコード名に日本
語を使用していました。

例えば、通常は [short_code_name][/short_code_name] の様に書かれるとこ
ろを [ショートコード名][/ショートコード名] の様にしたわけです。

しかし、最近別のお客様の所であるショートコードを作成しました。

もちろん、日本語で名称を付けました。

そうすると、お客様から動かない・・・と連絡が。

お客様の使ったコンテンツを私の環境(サーバー)にそのままコピーすると、
ちゃんと動作します。


???


そうです。日本語が悪さをしていたのです。

日本語自体ではなく、長さが問題だったのです。

関数名の長さは(曖昧ですが)制限があります。極端に長いとシステムが破綻
するからです。

確か27文字という有名な制限があったと思います。

これは英数字で27文字、つまり27バイトという意味です。

困ったことに環境によってこの制限の解釈は異なります。

厳格だったり、ゆるかったり。もしかしたら他の数制限だったり。

さて、20文字以上の名称は人間の間隔でも長いので違和感があって使用し難い
ので自然と制限内に収まるのですが、日本語は異なります。

日本語で数文字程度でもコンピューター(正確にはOS)は長~い文字列に変換
して認識しています。

日本語ファイル名が長い文字列に化けたのを見たことはないでしょうか。


お察しの通りです。

私が作成した日本語ショートコード名がその(英数字換算の)制限数を超えた
わけです。

お客様のサーバーはちゃんと制限して動作を止めたのですが、私の使用してい
るサーバーは制限をしなかった・・・だけの話です。

お客様の日本語ショートコード名を短くすると動きました。


これはいけない。

書いた日本語名がどのくらいのバイト数になるのか直観的に分かりません。

分からないものをプログラムに入れるわけには行きません。

慌ててこれまで日本語で書いて来たショートコード名を全て英数字に変更しま
した。(明らかに短いものは残しましたが)


やはり、時代は進んでも“基本に忠実に”です。


コンピューター内で使用する日本語名にはご注意という話でした。


ご参考になれば幸いです。


**********************************************************************
■ 編集後記
**********************************************************************

またまた、まぐまぐさんからメルマガ更新の催促メールが来ました。

本当に時間が無くてさぼっていました。申し訳ないです。

あるメーカーさんの技術支援を行いながらTAテーマ001のバージョンアップ開
発をしています。

今回(Ver.2.07)は設定画面も含めて大幅なモデルチェンジです。(もちろん
互換性は維持しています)

Ver.2.07を来週(3月6日の週)リリースするためにバタバタです。

多分、予定通りにリリースできると思いますのでご期待ください。

たくさんの新機能も追加していますので。

http://theme001.tec-aid.com/


話題に取り上げて欲しい内容等がございましたらお教え頂けると幸いです。

また、ご感想、ご意見もお気軽にご連絡ください。

(理科系お助け屋テックエイド)

**********************************************************************
メルマガ WordPressで『成長するホームページ』を自作するノウハウと心構え

■ 発行責任者:理科系お助け屋テックエイド by de集まれ株式会社
■ テックエイドサイト:http://tec-aid.com/
■ お問い合わせ:kow-k@tec-aid.com
■ 発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
■ 配信中止はこちら:http://www.mag2.com/m/0001643715.html
**********************************************************************
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ