工都のべおか今昔物語

  • ¥0

    無料

旭化成発祥の地・延岡は全国のものづくりに携わってきた方々やそのご家族の「心のふるさと=原点」です。このメールマガジンをきっかけに、頑張っていた頃のご自分やご家族の姿を思い出し、ご自分の「原点」を再確認して下さい。そうすることで、読者の皆さんには「あのときあれだけ頑張れたんだから、きっとこれからも大丈夫だ!」と笑顔や自信を取り戻し、新たな夢や希望に向かって前進していただけると思います。そして、ぜひ延岡に来て下さい!懐かしいあの人・あの街並みが今もあなたを待っています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
工都のべおか今昔物語
発行周期
月刊
最終発行日
2017年05月21日
 
発行部数
257部
メルマガID
0001646937
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
旅行・おでかけ > 国内 > 九州

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

☆・。・。・★。・。・。☆・。・。・★・。・。・ ☆・。・。・★・。
【月 刊】  工  都  の  べ  お  か 今 昔 物 語
          ( 第24号 )
☆・。・。・★。・。・。☆・。・。・★・。 ・。・☆・。・。・★・。


□===============================================================□
|     ご    あ    い    さ     つ      |
□===============================================================□

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

今年は桜の開花が遅く、待ち遠しかったのではないでしょうか。
ようやく満開になると思ったら、生憎の雨模様。
雨の合間をぬっての花見となりました。

みなさん。はじめまして。
この4月の異動で、東京から延岡に転勤になり、24年ぶりに戻ってきました。
さっそく、街中を探検に出かけました。

今山大師
今年は14~16日が大師祭りです。桜の開花が遅かったこともあり、
桜の花びらと人が舞う大師祭り、賑やかでした。

城址公園
延岡一の桜の名所
公園内には、場所取りのブルーシートが所狭しと敷かれていました。
東京の千鳥ヶ淵や上野公園などの花見の人込みに比べれば
ここ城山ではゆったりと花とお酒とおしゃべりに浸れます。
延岡の花見は最高ですね。

それと、城山と言えば、忘れてはいけないのが、時を告げる鐘の音。
街のどこにいても聞こえてくるこの鐘の音を聞くと、
延岡に帰ってきたことを実感しました。

昔のままの姿を見せてくれる一方で、新しい姿がある街、延岡。

私の知らないものがいっぱいあるようで、
新しい魅力に出会えるのが楽しみです。

これからも このメールマガジンを通じて、皆様に、
延岡の魅力を少しでもお伝えできればと思っています。

それでは、皆様の里帰りを心からお接待させていただきます。

なお、このメールマガジンには写真が掲載できませんが、
延岡の最近の風景の写真などはFacebookで発信していますので、
下記もご覧いただければうれしいです。

https://www.facebook.com/pages/%E5%B7%A5%E9%83%BD%E3%81%AE%E3%81%B9%E3%81%8A%E3%81%8B%E4%BB%8A%E6%98%94%E7%89%A9%E8%AA%9E/
1495676410720715?fref=ts
(Facebookにアクセスして「工都のべおか今昔物語」を
検索していただいてもご覧になれると思います。)


□===============================================================□
|  ご  理  解  を  お  願  い  し  ま  す |
□===============================================================□

このメールマガジンは無料でお読みいただけますが、その代わりと言いま
すか、お知らせなどいろいろなメールが皆様のアドレスに「まぐまぐ」
から配信されます。

煩わしいと思われるかも知れませんが、まぐまぐからの各種お知らせ
メールを解約されますと、このメールマガジン自体が解約されてしまう
場合もありますので、何卒ご理解下さいますようお願いいたします。

---------------------------------------------------------------------
    ■何でもお問い合わせ下さい!~9人のコンシェルジュ~■
---------------------------------------------------------------------

★「あの人はどうしてるかな?」
★「あのお店は今もあるのかな?」
★「今度あそこに行きたいけど、どうすれば・・・」

  などなど、誰かに何かを訊きたくなったら、
  ぜひ延岡在住の次のコンシェルジュにお気軽にご連絡下さい。

・--------------------------------------------------------------------
♪コンシェルジュ1.池田 和子
(職業)(株)南九州ビー・エム・シー会長・延岡観光協会副会長
(連絡先)0982-32-3766
・--------------------------------------------------------------------
♪コンシェルジュ2.有田美紀
(職業)(株)延岡シネマ支配人・延岡観光協会理事
(連絡先)0982-21-8888
・--------------------------------------------------------------------
♪コンシェルジュ3.湯浅正敏
(職業)旭化成(株)延岡支社総務部総務グループ長(兼)
CSR・広報グループ長 延岡観光協会理事
(連絡先)0982-22-2002
・--------------------------------------------------------------------
♪コンシェルジュ4.甲斐万里子
(職業)(株) メモリード宮崎 企業開発課
(連絡先)0982-21-1122
・--------------------------------------------------------------------
♪コンシェルジュ5.敷石輝幸
(職業)旭化成(株)延岡支社総務部OB、前延岡観光協会理事
(連絡先)0982-21-1277
・--------------------------------------------------------------------
♪コンシェルジュ6.戸高洋志
(職業)(株)メモリード宮崎 エリア長
(連絡先)0982-21-1122
・--------------------------------------------------------------------
♪コンシェルジュ7.山本俊幸
(職業)(資)山本建装代表・延岡観光協会理事
(連絡先)0982-32-4258
・--------------------------------------------------------------------
♪コンシェルジュ8.山本真由美
(職業)(株) メモリード宮崎 企業開発課
(連絡先)0982-21-1122
・--------------------------------------------------------------------

‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥

「懐かしいあの店のコーナー」

今回は延岡市新町にあります餃子専門店「黒兵衛」さんを訪ね、
店長 黒木 浩さん(2代目) お母様 黒木幾代さんにインタビューしました。

‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥


------ いつごろから、営業をされているのでしょうか-----


◆昭和30年創業です。今年平成29年で62年目になります。

父の黒田 清が戦時中、満州でご馳走してもらった餃子の味をみんなに
食べて欲しくて、当時高鍋役場に勤務していたそうですが脱サラし、
お店を始めたそうです。初めは伊達町でお店を構えたそうですが
一年後には現在の新町のお店をオープンさせました。


------- 当時の評判はいかがでしたか --------------


◆創業当時はちゃんぽんやおでんなども扱っていたと聞いています。
当時は餃子を知る人も少なく、売れない毎日で苦労したそうです。
後に戦争から引き上げて来られた兵隊さんたちが中国で口にした
懐かしいものがあるという事で、次第に口コミで評判が
広がっていったそうです。


------- 「黒兵衛」の名前の由来を教えてください -------------


◆実は父のニックネームだそうです。父は軍人時代、
近衛兵(天皇を守る直属の兵隊)だったそうで、苗字の「黒木」と
合わさって、親しみを込めて「黒兵衛」と上司や仲間から
よばれていたそうです。それをそのままお店の名前にしました。


---------- 現在の黒兵衛さんの魅力を教えてください ----------


◆創業以来、変わらない手作りの味を頑固に守っています。
国産の食材のみを使い、安心安全をモットーにしています。
また、やっぱり地元食材にこだわりたくて、地産地消に心掛けています。

また、父は餃子の先駆けでしたので沢山の方がお弟子さんになって、
それぞれの場所で活躍をされています。元祖として自負しています。


----------- 最後に県外にお住いになられている方へのメッセージをお願いします ----------


◆「何十年も昔に延岡に住んでいた」と来店してくださる方もいます。
当時の思い出を振り返りながら「懐かしい!」「昔と変わってなくて美味しい!」と
言って頂けます。新しく進化していく延岡と変わらずに
懐かしい延岡へ是非、足を運んでください。
皆様にとって故郷の味であるように、これからもここで頑張って参ります。


記者後記

黒兵衛さんの餃子を取材にしたときに焼き餃子と水餃子を頂きました。
外の皮のパリッとした香ばしさと餡の風味が絶品です。
また、水餃子は素材の味が深く感じる味わい。本当に美味しくて
ついつい頼みすぎました(^O^) でも、いくらでも食べれちゃう感じです。

そこでふと思いました…餃子と言えばニンニクの香り。
ですが、黒兵衛さんの餃子には風味は感じるけどそんなに匂いはしない・・・
ひょっとして、入っていないのかなと。そこで聞いてみました。すると・・・
「ニンニクは他のお店の餃子から比べると恐らく倍以上入っています。
ニンニクの香りは実は悪臭なのです。ある処理をすると
風味だけになりますから、気にならなくなりますし、食べやすくなります。
どう処理するかは企業秘密です」とのこと。

それは初代黒木清さんが考え抜いた技なのでしょう。

二代目の黒木浩さんは24歳の時に清さんの「最後の親孝行に、お店を頼む」の
一言で県外から帰省し、お店を継がれたそうです。餃子の作り方を幼いころから
ずっと見てきた浩さんには確実にその伝統の技は受け継がれています。

読者の皆さんも是非、お立ち寄りください。


「黒兵衛」
〒882-0827 宮崎県延岡市新町2-3
電話 0982-32-4842

************************************************************************

今月の「工都のべおか今昔物語」、いかがだったでしょうか?       
皆様からのご意見やリクエストなどもこのメールマガジンでどんどん紹介して
いきたいと思っていますので、どうかお気軽にお寄せ下さい。       

【発行人】                              
一般社団法人延岡観光協会                       
(住所)宮崎県延岡市幸町2-125TEL0982-29-2155(Email)info@nobekan.jp 
★(ホームページ)http://nobekan.jp                  
★************************************************************************
※このメールマガジンの登録・解除はこちらからお手続ができます。
http://www.mag2.com/m/0001646937.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ