【まるやの心が軽くなるお悩み相談室】~人間関係、うつ、自信のなさ、恋愛などお悩みの方へ~

  • ¥0

    無料

貴方が抱えている「仕事での人間関係、心の病、恋愛、家族、自分のこと」などのお悩みに、心理カウンセラーである【まるや】が、そのお悩みを軽くする方法、楽になる考え方をお届けします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
【まるやの心が軽くなるお悩み相談室】~人間関係、うつ、自信のなさ、恋愛などお悩みの方へ~
発行周期
ほぼ 週末刊
最終発行日
2015年07月23日
 
発行部数
28部
メルマガID
0001648721
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > カウンセリング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

こんにちは
心理カウンセラーのまるやです

前回の投稿はアメブロ転記で
人生を楽しむ方程式という内容でしたが

今日はその続きです

生きる上で楽しむには

【受容感】

わかりやすく言うと
あなたはあなたでいい
ありのままでいい

それが必要だと言いました

関連してですが

先日講師を依頼され
セミナーを開催しました

タイトルが
『人前で楽に話せるセミナー』

実はこれも受容感と関係しているんですね

参加者の中には
人前に立つと緊張してしまう
何を話せばいいかわからなくなるという声が

僕も過去はそうでした
ずっとそういう場面を避けていた人間です

なので痛いほど気持ちがわかります

そして

こんな質問をしました

「小さい頃褒められたことありますか?」

不思議なことに
ないんですね

両親が厳しいとか
褒め方が下手だとか

人前に立つとやはり
人の目が気になります

どうしても注目を浴びるポジションに立つわけですから

その時に
自分は大丈夫だ
という自己肯定感があると

精神的に落ち着けるんですね

しかしながら
褒められた経験が少ない
自己肯定感が低いと

人からの目が
変なふうに見られるんじゃないか?
視線がこわい

というふうに考えてしまい
ますます緊張感を高めてしまうんですね

セミナーでは
その対処法を存分にお伝えさせて頂きましたが

それはまた別の機会に(^^)

そしてセミナー後の懇親会で
参加者の方から
「いつから人前で楽に話せるようになったんですか?」
そんな質問を受けました

色々な経験が積み重なって克服したので
これ!というのは言いにくいですが

こう答えました

僕は20歳の頃
生まれて初めて彼女ができて

その時に自分の暗い過去を全部打ち明けました
そしたら大丈夫と抱きしめてくれたんです

それまでは
自分なんて何にもできない
ろくでもない人間だと思い込んでいました

それがきっかけです



まさに【受容感】を肌で感じとれたことが
僕の自己肯定感を大きく変えることになりました

受容感は
様々な場面で大事な感覚です

これが持てないと

上手くやっていても
なんかできた感覚がしない

褒められても
素直に受け取れない

何かにつけて
社会や個人に批判的な目で見てしまう

そんなことが起きやすくなります

そんな受容感

どうすれば味わえるのか

僕がそうだったように

自分の隠している過去や
嫌な部分

それを勇気をもってさらけ出すことです

わたしをわかって!
と相手に押しつけるというわけではなく

閉ざしていた心を

まずは解放してあげる

なぜかというと

受容感がうまれにくい理由は

自分で自分を否定しているからです

相手に投げる前に

まずは自分が

自分の隠していた部分を
受け入れてあげる

それだけでも
十分に道を進めています

その上で

そんな自分を
受け止めてくれる人へ

話すのです

そんな相手がいない方もいるでしょう

それでもあなたは
天涯孤独ではないはずです

自分で
自分を受け入れることができれば

相手の心もまた変わってきます

なぜなら

自分で自分を許していない人には

何を言っても理解できないだろうな

というオーラを感じ取らせてしまうからです

僕は
そうやって受容感を感じとることができました

これが絶対!
というわけではありませんが

何か生きる上で
楽しむきっかけにしてくれたら幸いです

また
毎月一回のペースでセミナーを開催していますので

もし興味のある方がみえたら
メッセージください(^o^)

最後までお読み頂き
ありがとうございました

そしてセミナーご参加の皆さん
ありがとうございました

下記の場所で、心理カウンセリングを行っています。
(初回60分3000円)
交流分析、認知行動療法、心理テストetc

【まるや ホームページ】
http://hogushimaruya.com

「シェアサロンラヴィシェ」(毎月第2.4土曜日(予定))
http://ameblo.jp/reveshare/

「一宮ボディケアルーム温」(毎週水・木曜日)
http://www.seepa.jp/u/bodycareon/

【まるやのカウンセリング】
http://kaunse-navi.com/map/detail/id/2061/

完全個室で、相談内容については必ず守秘義務を厳守します。

ご連絡先
hogushi.maruya@gmail.com
090-9898-9178

「NPO日本次世代育成支援協会 認定カウンセラー」
ほぐし まるや 代表 丸一真也
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ