あなたも豆屋を始めませんか。

  • ¥0

    無料

著者サイト

私は、東京府中市で<南方郵便機>という深煎り中心の豆屋をやっています。その傍ら、自家焙煎コーヒー豆店の開店指導も行っています。自家焙煎のコーヒー豆店は毎月100万円売るまでは、一人で出来る仕事です。小さな豆屋の主人だからこそ出来る、小さな自家焙煎コーヒー豆店の開店指導をあなたも受けてみませんか。とてもリーズナブルに開店出来ます。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

美味しい深煎り珈琲豆の店 
南方郵便機のホームページ
http://www.nanpouyuubinki.com/

コーヒーフレンチ倶楽部
http://nanpou1616.blog.fc2.com/



今日は初秋のカフェ講座について
のご案内です。今回は1K釜を中
心に話を進めて行きます。


2016年  南方郵便機の 
       初秋のカフェ講座


<小さな豆屋・1K釜を中心に。>
難しくは無く、とても面白い講座
です。


10月15日(土)
10月22日(土) 
二回完結です。毎週土曜日、
場所は、新宿オフィスとなります。



今回は初秋のカフェ講座と題しまして、
1K釜の店を中心に、講座を始めたい
と思います。ここのところ、1K釜の
店について、良く話をしてまいりまし
たが、スモールビジネスとして、特に
女性が店を作る場合にはとても良いコ
ンセプトだと思っております。


少ない資金で店を開店し、その店を誰
も雇わずに、一人で営業し、素敵なお
客様を沢山作り、自分が生活していけ
る形を整えて行ける仕事は、これから
女性に向けた仕事としてはとても良い
仕事だと思っております。


今回は、その1K釜の店を中心にお話
を進めて行きますが、勿論、今まで通
りの3K・5Kのお釜についてもお話
しさせて頂きます。


コーヒーのシーズンが始まる10月に
、あなたも是非参加してみて下さい。
とても面白い講座です。


初秋のカフェ講座<豆屋>
第一回 10月15日(土) 
午後1時より
<カフェと豆屋の違い>
現在の日本のコーヒーの世界で何が起
きているのか。


第二回 10月22日(土)
午後1時より
<自分の店を造るには
・1K釜を中心として。>
小さな店の作り方と経営のやり方。


<受講料>
2回で 6,480 円(税込)
※ 基本的には1回 3,240円となります
が、一回だけ受講する場合は 4,320円
となります。又、無料オプションだけ
の受講は出来ません。毎回コーヒー豆
が200g付きます。

<場所>
南方郵便機 新宿オフィス

<予約制です>
定員10名の予約制です。早めのご予
約をお勧め致します。
(カフェ講座の場合に限り、受講料の
お支払を確認出来た時点で、受講確定
となります。お申込み時に振込口座の
番号等をお知らせ致します。又、店頭
でのお支払でも結構です。ホームペー
ジからもお申込み出来ます。)


<お申込はこちらから>

南方郵便機 府中店
住所:東京都府中市府中町
   2-20-13 遠藤ビル1階

TEL&FAX: 042-335-5292

メールアドレス: 
tempo@nanpouyuubinki.com

1K釜の小さなカフェや豆屋を持ちたい
方には最適の講座になると思っておりま
す。奮ってご参加下さい。
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
あなたも豆屋を始めませんか。
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2016年10月08日
 
発行部数
123部
メルマガID
0001649849
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 独立・起業 > 自営業

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ