稼げるビシネスの基礎・マインドを嫌でも身につけるメルマガ

  • ¥0

    無料

著者サイト

どうも、ネットで頑張る木村です。 ビジネスで最も重要なものは何かご存知ですか? それは「マインド」と呼ばれるもので、考え方に当たる部分です。 このメルマガは嫌でも稼げるビジネスマインドになってもらいます。 また、マインドだけでなく、お得な情報もたくさん発信しておりますので参考にしてください。 詐欺情報などが出回ってますが、ネットではウソつくよりも誠心誠意にやったほうが稼げますので、ウソ情報は発信いたしません。 毎週水曜日に刊行しています。号外ニュースは、随時発行しております。 なので一度、購読してみてください。いつでも解除できますので。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

サンプル誌

どうも、ネットで頑張る木村です。

今日は、「善は微に入り渡って行うべき」について説明したいと思います。

詳しくはコラムで。
今日もネットビジネス情報について発信していきます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

★本日のコラム★

「善は微に入り渡って行うべき」

という言葉を昔に目にした覚えがあります。
恐らく本で読んだのだと思います。

解説しますと、
善は親切心で相手や他者を思いやること、微に入り渡るというのは細やかなところまで配慮する
ということです。

なので、
他人を思いやることは、細やかなことまで配慮して行わなくてはならない
と、いうことになります。

例えば、保育園などにボランティアに行きます。

ボランティアさんは、子供が好きで保育園に行きました。
なので、子供の言うことを細やかに優しく対応してあげました。

そして、次の日に保育園に来た園児たちはどうなるでしょう?

保育園の先生にボランティアと同じようなことを求めるでしょう。
先生としては、人数に限りがある上、ボランティアほど暇ではないはずです。

そして、園児たちは甘えることを覚え、自立することを忘れます。

結果、ダラダラとした人間になりますし、先生にも迷惑です。

これはあくまで例えばの話ですが、このようなことはあなたの周りで起きているはずです。

良いことをするのは、けっこう難しいです。

良いことをする=いい結果になるとは限らないのでくれぐれも注意した方が良さそうです。

P.S.
良いことに限りませんませんが、対象者のことを長期的目線で考えてあげるのは大切です。

保育園の例でも、ボランティアがいる日はいいですが、居ない日など先生は大変でしょう。

長期的目線なら、まず幼児教育を学び、それを先生や幼児と共に実践するのがいいでしょう。

今だけとか、今日だけが良い、のではなくて、長期間に良いことが続くといいですね。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

発行人 木村 純也

とある学生のまったりブログ:http://kimurajunya.blogspot.com/

Twitter:https://twitter.com/j_kimurajp
Fecebook:https://www.facebook.com/j.k.touhannjp

フォロー、友達申請歓迎です!一言メッセージくださいm(_ _)m

その他SNSはブログからアクセスできます!
ご意見ご感想はFecebookまでどんどんお願いします。

★簡単プロフィール★
趣味
・車・読書・経済や科学、健康などの追及・機械いじり(パソコン、インターネット)・マリンスポーツ・スキー・サイクリング
血液型 AB型
9月13日生まれ

お問い合わせ先 help-sitesj@outlook.jp

配信解除は
http://www.mag2.com/m/0000xxxxxx.html
にてよろしくお願いします。
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
稼げるビシネスの基礎・マインドを嫌でも身につけるメルマガ
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2016年11月25日
 
発行部数
51部
メルマガID
0001655325
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
その他・ノンジャンル > 情報販売・無料レポート > 情報(ネット・ビジネス)
  • 各用語がわからない方へ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ