おやじテレマーカーズ NEWS

  • ¥0

    無料

著者サイト

白馬村落倉高原をベースに冬は、スノーシュー・歩くスキー・BCクロカン春から秋にかけウォーキングを中心に山菜取り・キノコ取りトレッキングなど里山遊びの指導やツアーを行っています。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

サンプル誌

☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――――

~春 新緑の季節に~

おやじテレマーカーズNEWS

――――――――――――――――――――――――――――― サンプル号

はじめまして、発行人の まこっちゃんです。
ついにメルマガを発行することになりました。拙い文章でお見苦しいところが
あるかも知れませんが、よろしくお願いします。

サンプル号のメニューはコチラです。

■白馬に集まれ 落倉高原新緑ウォーキング 山菜を撮りながら
■残雪の花めぐり100名山雨飾山登山
__________________________________

■白馬に集まれ 落倉高原新緑ウォーキング 山菜を撮りながら
        参加者募集(5月14日・17日)
___________________________________
新緑あふれる5月の落倉高原で浅間山から牧寄スキー場跡を経由しながらのんびり
・楽しく・健康的に歩きながら落倉にもどるウォーキングコースを自然観察や
バードウオッチングや季節の山菜などを収穫しながら森林浴で疲れた体をリフレッシュしませんか?
こころも体も癒された後は、地元でとれた山菜料理での最高のランチで自然の恵みを堪能ください。
山菜料理は10品以上今まで味わったことのないものもたくさんあります。

___________________________________

■残雪の花めぐり100名山雨飾山登山
        参加者募集(6月21日)
___________________________________
その名前から多くの人を魅了する1963mのこの山は 山頂が特徴ある双耳峰になっています。
登山口は小谷温泉口、梶山新湯口、大網口と3 本ありますが今回は利便性の高い小谷温泉口を使います。
急登が続くコースですが、取付きのブナの原生林、荒菅沢の残雪と岩峰、笹平のお花畑、山頂からの
北アルプスと日本海の眺望は充分満足いただけるでしょう。
残雪残るこの時期は、まだまだ登山客も少なくいのでゆっくり登れ、多くの高山植物に出会えます。
雪解けと同時に一斉に咲きます。
イワカガミ、ムラサキヤシオツツジ、シラネアオイなど数えきれないほどです。

___________________________________

メールマガジン「おやじテレマーカーズNEWS」

☆発行責任者:まこっちゃん
☆公式サイト:http://ochikura.travel.coocan.jp/
☆問い合わせ:このメルマガをご返信ください。
☆登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001656210.html


メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
おやじテレマーカーズ NEWS
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
未創刊
 
発行部数
7部
メルマガID
0001656210
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
スポーツ・アウトドア > ウインタースポーツ > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ