流れる雲の如く

  • ¥0

    無料

世界を見よう          危険でも立ち向かおう、     壁の裏側を覗こう、       もっと近づこう、         もっとお互いを知ろう、     そして感じよう、 それが人生の目的だから。 人生に迷ったら 自分自身を変えたかったら 将来自分の店を持ちたかったり 「自分らしく生きるきっかけ」を探しているなら読んでみてください。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
流れる雲の如く
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2016年09月06日
 
発行部数
139部
メルマガID
0001657351
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
日記 > テーマ別 > 仕事
  • 各用語がわからない方へ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

サンプル誌

皆さまはじめまして。執筆をしている加藤といいます。

田舎の街で洋服や様々なモノを作りながら暮らしています。自分自身の大きな大きな転換期にぶつかり

その様をリアルタイムに記録に残し、同じような境遇の方々がほんの一時でも肩の力を抜く時間になればと思います。

====================================================



勝とうと思うから負けがあるんであって、勝とうと思わなければ負けはない。

ですから、がんばらなきゃいいという事になる。

がんばらないように、がんばるのでは意味がないから

風に流されるように、あるいは水のように生きればいいんじゃないだろうか。

世の中の人達からは、「ダメな奴」という呼び名を頂く事になるが

それは、きっと「人間らしい奴」という褒め言葉なんではないだろうか。

みんな、照れ屋さんだから人を褒める事が下手なんである。



さて自己紹介の代りに、自分の少ない良い所と好きなものを書くことにした。


1  音楽が好きだ。カートコバーンは神様でノエルギャラガーは先生だ。

2  故中島らもさんが好きだ

3  早起きができる

4  昔サーフィンをやっていた

5  そこそこ正直だ

6  新しいモノより古いものが好きだ

7  洋服が縫える

8  バイクの大型免許を持っている

9  ギターが弾ける

10 アメリカと日本のいったりきたり生活をしていた。



これから僕はあちこちに旅をしようとおもっている。そこで出会った、あるいは

見つけたものを使って何かをつくり、それを見て頂きながら暮らすのだ。

幸い、今までの流れでやってきたお店を田舎の街に持っているのだから

そうやって生み出したものを売って暮らすのである。

しかし、問題点がある。

第一に旅に出る資金を捻出しなければならない事に気がついたのだ。

したがって、旅に出るまでの資金捻出計画を次回からしばらく書く事にしよう。

この計画性の無さが、僕はとても楽しい。

つづく
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ