川相有高
ID: 0001660711

<今週のFX戦略をズバリ!>川相有高のFXメルマガ

川相有高
¥3,240(税込)/月 初月無料!
毎週 日曜日 今月2/4回(最終 2017/03/12)
PC・携帯向け/テキスト形式
  • 発行が遅れているため登録できません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ID: 0001660711

<今週のFX戦略をズバリ!>川相有高のFXメルマガ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

川相有高が使っているテクニカル分析の方法を徹底解説!自分で、ドル円、ユーロドル、ユーロ円の分析ができるようになるメルマガです。シグナルの点灯や目標値の算出ができるようになります。
その他、毎週のドル円、ユーロドル、ユーロ円の見通しなども公開中!
裁量トレードで結果を出したい人のためのメルマガです。

著者プロフィール

川相有高

大学の頃から株をはじめた。徐々に24時間取引できるFXに夢中になり、気がつけばFX専門のプレイヤーに。2011年には法人を設立し、FX取引を行っている。FXで叩き出す利益で、充実した日々を楽しむ30台半ば。常に為替相場と向き合い、毎年、利益を叩き出している凄腕トレーダー。

読者の皆様へ
30台半ばになり、毎日を楽しめるFX仲間を作るためにメルマガをはじめました。もともと文章を書くのが好きだったのもあり、自分の分析や、ポジションを公開して、情報を提供しようと決めました。私と同じようにFXで自由を手にいれ、わくわくする毎日を過ごしませんか。僕の手法を公開していますので、それを使ってFXで結果を出したい人は、ぜひ一緒に頑張りましょう!

サンプル号
▼第59号のサンプル号
-----------
2016/8/14
━━━━━━━━━━━━━

<今週のFX戦略をズバリ!>
川相有高のFXメルマガ

━━━━━━━━━━━━━
【はじめに】メルマガの取扱説明書
----------------------------------

●本メルマガでは、テクニカル分析の手法を公開しています。その手法は、メルマガ読者限定ブログに書いています。
このメルマガの「【8】おわりに」のコーナーにこのブログのパスワードを記載しています。
参考: 【メルマガ読者限定】フリーFX〜僕のポジション公開ブログ〜
--------------------
http://goo.gl/elpZyV

また、テクニカル分析の手法はPDF版で配布もしています。ご希望の場合は、メールにてご連絡ください。
その際、件名に「PDF希望」と書いてもらい、本文には、メルマガを購読しているスタンド(まぐまぐ、FX-ON、note)と購読しているメールアドレスやメルマガスタンドのニックネームをお書きください。

■まぐまぐの場合
メールアドレス

■FX-ONの場合
ニックネーム

購読の確認ができましたら、添付ファイルにて送信いたします。

現在、第4弾までPDF版があります。

01ドル円 02ユーロドル、ユーロ円 03メジャード・ムーブ 04手書きチャート
全て希望する場合は、「PDF全て希望」と件名に書いていただければ、全て送りますし、個別に希望する場合は、「01のPDF希望」などわかるように記載ください。

●メルマガの内容は、1週間の見通しや戦略を公開しています。そして、日々の見通しの変化については、ブログ、フリーFXにて報告しています。

参考: フリーFX
--------------------
http://goo.gl/CfHiBs

使い方は、日曜日にメルマガで見通しや戦略をチェック。そして、火、水、木、金の朝のブログで見通しの変化をチェックします。そうすることで、月、火、水、木、金の見通しとその日の戦略をしっかりと練ることができます。

●また、僕のトレードについてもメルマガに記載していますが、平日のトレードについては、メルマガ読者限定ブログに書いています。(トレードをした次の日の朝に更新)

メルマガとブログを併用して、日々のトレードに役立てていただければと思っております。

━━━━━━━━━━━━━
【目次】
----------------------------------
【1】今週の一言
【2】先週の値動き
【3】今週の為替相場のポイント
【4】先週からの持ち越しポジション
【5】今週の狙い目
【6】私のトレード振り返り
【7】読者さんからのお便り
【8】雑談
【9】おわりに

━━━━━━━━━━━━━
【1】今週の一言
----------------------------------

先週末は、ドル売りの流れになりました。日本時間ではドル買いの流れだったのですが、ニューヨーク市場で、ドルが売られるという展開でした。

その要因は米経済指標が予想よりも下回っていたからです。

---ロイターより引用
7月の小売売上高は前月比で横ばい。市場では0.4%増が見込まれていた。自動車、ガソリン、建材、食品サービスなどを除いたコア売上高は変わらず。予想は0.3%増、前月は0.5%増加していた。

また7月の卸売物価指数(PPI)は前月比0.4%下落し、4カ月ぶりのマイナス。サービスとエネルギーが値下がりし全体水準を押し下げた。市場予想は0.1%上昇だった。

ウエルズファーゴ証券(ニューヨーク)の為替戦略部長、ニック・ベネンブルック氏は「とりわけ小売売上高がドル売りを誘った。PPIはインフレが限定的であることを示唆した」と述べた。
---引用終了

このように、現在は経済指標に敏感に反応する相場となっています。これもアメリカの利上げについて、年内にあるかどうかを判断するために、米経済を見極めようとしているからだと思われます。

もっと具体的に振り返りましょう。

先月の29日(金)に日銀の追加緩和が発表されたのは記憶に新しいです。この時、失望感から大きな円高となりましたが、この日の21:30に発表された米GDP(前期比年率)も予想2.5%を大きく下回る1.2%という結果を受けて、ドル売りの流れを強くしました。

その後、8月5日(金)に発表された米雇用統計では、予想以上の良い結果となり、再びドル買いの流れへと動き始めようとしましたが、どうやら市場はまだアメリカの景気回復を疑っていたようです。

それは、予想以上の良い結果の雇用統計の割に、ドル買いの流れが強くならないからです。

まだ、順調な景気回復と判断するには早い、といった感じでしょうか。

そして、先週の12日(金)の小売売上高が+0.4%予想だったのが、0.0%と言う結果で、再びドル売りへと動いたわけですね。

つまり、年内の利上げを期待する見方はあるものの、アメリカが順調に景気回復していくかどうかは、まだまだ疑っているのです。

ということは、経済指標の結果が良くても、果たして今後の経済指標でも良い結果が発表されるのかという疑いは残り続ける。そして、悪い結果が出れば、やっぱりダメかとすぐにドル売りの流れが起こりやすい。
というのが、現在の状況なのかもしれません。

ということで、今週も経済指標の結果によっては、ドル売り(円高傾向)が加速する可能性を考えておきたいです。

とりわけ重要な米経済指標としては、次の通りです。
15日(月)21:30 ニューヨーク連銀製造業景気指数
16日(火)5:00 対米証券投資
16日(火)21:30 住宅着工件数、消費者物価指数
18日(木)3:00 FOMC議事録公表[7月26-27日]
18日(木)21:30 フィラデルフィア連銀景況指数、新規失業保険申請件数
18日(木)23:00 景気先行指標総合指数

また、日本でも15日(月)に、8:50に実質GDPの発表があります。

年内利上げの可能性が高まっていき、さらには9月の可能性も匂わせる発言が出てくるのか、あるいは、経済指標の結果が奮わず、年内利上げなしという雰囲気になっていくのか、今後もアメリカ経済指標から目が離せません。

今後は、アメリカの状況に注目して、トレードに臨みたいところですね。

ということで、今週は、円高、ドル安を少し意識しながら状況を見ていこうという話を、メルマガのスタートとしたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━
【2】先週の値動き
----------------------------------

ドル円
━━━━━━━━
始値 101.93
高値 102.65
安値 100.83
終値 101.25
━━━━━━━━
ユーロドル
━━━━━━━━
始値 1.1086
高値 1.1220
安値 1.1070
終値 1.1160
━━━━━━━━
ユーロ円
━━━━━━━━
始値 112.99
高値 114.03
安値 112.70
終値 113.00
━━━━━━━━

■参考: 前週比グラフ
--------------------
http://goo.gl/dHCHUK

━━━━━━━━━━━━━
【3】今週の為替相場のポイント
----------------------------------

8月15日(月)〜8月19日(金)の戦略

【ドル円】

ドル円は現在レンジ相場となっています。また、そのレンジの範囲は、先週の上下動により非常に狭く、シグナル点灯が目前と思われます。

レンジの範囲は、上値101.90円台、下値101.20円台です。

現在はレンジの下値101.20円台にピタッと接近していますので、このまま下げるようですと、シグナル点灯となり、99.70円台が目標値として算出されます。

逆に、レンジの上値101.90円台を超えるようですと、103.70円台を目標値とした買いシグナル点灯となりそうです。

シグナル点灯は、あくまで、日足チャートの終値での判断となりますので、状況をよく見て、エントリーを狙っていきましょう。

//////////////戦略まとめ/////////////////
レンジ相場
図解

----103.70円台、買いシグナルの目標値

----101.90円台、レンジの上値

●101.20円台、現在のレート

----101.20円台、レンジの下値

----99.70円台、売りシグナルの目標値
/////////////////////////////////////////////

【ユーロドル】

ユーロドルは現在、レンジ相場との判断です。

レンジの上値は1.12ドル台前半、レンジの下値は1.10ドル台前半です。

もし、レンジの上値1.12ドル台前半を超えてきた場合は、1.14ドル台半ばを目標値とした買いシグナル点灯となります。

逆に、1.10ドル台前半を割れてきた場合は、1.06ドル台前半から1.07ドル台前半を目標値とした売りシグナル点灯となりそうです。

シグナル点灯ラインを意識して、トレードに臨みたいところです。

//////////////戦略まとめ/////////////////
レンジ相場
図解

----1.14ドル台半ば、買いシグナルの目標値

----1.12ドル台前半、レンジの上値

●1.1160ドル台、現在のレート

----1.10ドル台前半、レンジの下値

----1.06ドル台前半〜1.07ドル台前半、売りシグナルの目標値
///////////////////////////////////////////

【ユーロ円】

ユーロ円は、レンジ形成に向けた動きが続いています。

レンジの下値は112円台半ばで、レンジの上値を探る動きです。
ただし、先週末は下げに転じたことから、その上値を探る勢いも、なくなるかもしれません。

その勢いがなくなるラインは、113円台前半。
現在は、まさにその113円台前半ですが、ここを割ると、一旦レンジ形成に入ります。

でも、レンジの下値が今のレートから接近しているため、レンジ形成というよりは、売りシグナル点灯になる可能性が高いと見た方が良さそうです。

まとめますと、113円台を割ると、下方向へ行く可能性が高くなる。
そして、112円台半ばを割れてくると、売りシグナル点灯となる。
ということです。

そして、売りシグナルが点灯となった時は、110円台後半が目標値として算出されそうです。
週明けの値動きに注目しましょう。

//////////////戦略まとめ/////////////////
レンジ形成に向けた動き
図解

●113.00円台、現在のレート

----112円台半ば、レンジの下値

----110円台後半、売りシグナルの目標値

///////////////////////////////////////////

━━━━━━━━━━━━━
【4】先週からの持ち越しポジション
----------------------------------
●なし

先週からの持ち越しポジションはありません。

━━━━━━━━━━━━━
【5】今週の狙い目
----------------------------------
●ドル円

先週は、値動きの荒いユーロドルを敬遠し、ドル円を狙っていたのですが、今週も継続して、ドル円を狙いたいところです。

というのも、とても狭い範囲でのレンジ相場となっていますので、シグナル点灯が目前だと思われるからです。

レンジの範囲は、上値101.90円台、下値101.20円台です。

このままレンジの下値を割れて99円台に突入することになるのか、あるいは、現在の水準で踏ん張って、上値を狙うのか、非常に注目となります。

週明け早々に、その動きが判明する可能性もありますので、そのタイミングでトレードをしたいと思っています。

━━━━━━━━━━━━━
【6】私のトレード振り返り
----------------------------------

省略

━━━━━━━━━━━━━
【7】読者さんからのお便り
----------------------------------

省略

━━━━━━━━━━━━━
【8】雑談
----------------------------------

先週は与論島に行ってきました。3泊4日、与論島、子ども2人と僕の3人旅行でした。

僕の妻は看護師で、現在は、看護学校の先生になるために働きながら通信教育で教員免許を取ろうと頑張っています。

週末には、試験を受けに行ったり、レポートを提出したりと大忙し。とても旅行なんて行ってられないと言います。

僕「あい、わかった」

ということで、3人で旅行に行くことにしました。

で、与論島では、非常に充実した日を送ることができました。
こちらの様子はnoteで随時アップしています。

そして、今回の雑談では、noteには書けない、与論島とはこんなところだった、という話をまとめてみます。(悪いことも含めて)

1つ目
蚊、ハエ、その他ムシが多かった。
僕は、宿泊費を安く抑えるために安い宿をとったのですが、その1階は非常に蚊やハエが多くて、大変でした。

初日だけ、その宿で夕食も頼んでいたのですが、マジでハエや蚊が多い。
虫除けスプレーを振っても、ハエは構わず料理にやってくるので、めっちゃ残してしまった...。ハエがとまった料理とか食べたくないもんなぁ。
きっと自然と共に生きている島の人たちは、ハエが多くても気にならないんだろうなぁと思いました。(それからは、すべて外食にしました。1食だけ頼んで、様子を見たのが正解でした。近くにある料理屋さんがめっちゃ美味しくて、夜は毎回そこに行きました。)

そして、3人で部屋に布団を敷いて、寝始めた頃、娘(小1)がこんなことを言いました。

娘「なあ、なんか、壁にイモリおらん?」
僕l「ん?ほんまや!!」
僕「(騒いでも仕方ないし)まあ、見んかったことにしよ。」
息子(小4)「そやな....。てか、イモリじゃなくて、ヤモリやし!」

娘「そーなんー?」
息子「イモリは井戸を守る、ヤモリは家を守るんやで」

僕「へー、そうなんやー。じゃ、寝よか」

と、ヤモリも雑学も気にせずに寝ることにしました。
(虫嫌いな妻がいたら、発狂してただろうなぁ。)

こういう環境が圧倒的に苦手は人は、多少高くてもリゾートホテルに泊まったほうがいいですね。プリシアリゾートヨロンとか与論島ビレッジとかがいいです。

2つ目
結構ジメジメしている

僕らが行った3泊4日は、毎日天気が良かったです。
到着した時に島の人に言われたのは、昨日まで雨が多かったけど、今日からずっと天気がいいみたいですよ、ってことでした。

それを聞いて、運がいいなぁと思っていたのですが、その気候は、カラッとした天気ではなくて、湿度の高い気温でした。5歩、歩いただけで、汗が噴き出すような、そんな天気。

途中、スコール的にザザーッと数分間の雨が降ったりするので、そういう感じから湿度が高くなったのかもしれませんが、僕が過ごした3泊4日はじめじめ感がありました。

3つ目
色がきれい

海の写真を撮って思ったのですが、白い砂浜と水色の海、ブルーの空という色合いが本当にきれいでした。
そして、緑の中に咲く、ハイビスカス。これもそこらじゅうで見られるのですが、深い緑の葉、うすい緑の葉、真っ赤な花の色合いがとてもきれいです。

島には絵葉書のような景色がちりばめられていると感じました。

4つ目
道路のアップダウンが激しい

これは、ネットでもよく言われていたことなので、行く前から分かっていたことです。
島一周は、21キロ程度だけど、レンタサイクルで回るのは、坂道が多くて大変だというクチコミが多かったです。

でも、僕は島で毎日、酒を飲んで過ごしたかったので、レンタカーなど借りるわけはありません(笑

で、レンタサイクルを3日間借りたのですが、これがめっちゃ良かった。

小1の娘も下り坂でスピードが出るのが楽しいらしく、毎朝、自転車で散歩に行こうと誘ってくれました。車も少ないし、下り坂でスピードを出して、朝の海を見に行くのは最高でしたね。

自動販売機もたくさんあるので、海を見ながらジュースを飲んで休憩するのが朝の散歩でした。

自転車に乗りながら、自然と口ずさんだ歌は、
「ちーいさいころーは、かーみさまがいてー、ふーしぎにゆめをー、かなーえーてくれたー。」
です。
『やさしさに包まれたなら』ですね。

小1の娘が坂道を夢中で下っているのが、ジブリ映画のワンシーンのような雰囲気に思えたからだと思います。

毎日、ジブリ映画の気分。

でも、帰りは上り坂になるので、宿に戻ると汗だくです。そして、朝シャワーをするのでした。

5つ目
島の人は話好き

今回の旅行の目的の一つは、息子(小4)の自由研究だったのですが、そのために島の人に質問をしました。
すると、みんな丁寧に答えてくれて、色々な話をしてくださいます。

観光客を大切にしてくれる雰囲気が全体にあって、僕らは島の人と関わって、何のストレスを感じることもありませんでした。

僕はコミュ力が割と高い方ですが、コミュ力のない方でも、ストレスは感じないと思いますよ。

以上、これが与論島で僕が感じたことです。誤解のないように言っておきますが、僕はまた、島に行きたいと思っています。

それは、与論島にも行きたいと思うし、また他の島にも行ってみたいとも思うのです。島が好きだと思える、心に残る旅行になったということです。

最後にお得情報。
2日目の夕方、子供に「明日はまた海に行こう」と提案したのですが、あまり乗り気じゃないようでした。
海よりプールが好きなことは前から分かっていたので、与論島にプールがあるかどうか、ググってみました。
すると、町営プールとプリシアリゾートヨロン、ヨロン島ビレッジににあることがわかりました。

プリシアリゾートヨロンは、本当は泊まりたかったけど、飛行機代も高い時期ということで、今回は安い宿にしたんですが、もしかしたら、日帰りでプールが使えるかもしれないと思い、電話して聞いてみることにしました。

すると、「ただ」で使えるといいます。
「え?マジで!!」
プリシアリゾートヨロンのホームページにも何にも書いてないけど、やっぱり聞いてみるもんだなあと。

「よし、明日はプールに行こう」というと大盛り上がりな子供達でした。

ということで、3日目はプリシアリゾートヨロンのプールでのびのびとバカンスを楽しみました。
プリシアリゾートヨロンはプールだけでなくて、ビーチも使えますし、安いホテルに泊まって、プリシアにただ乗りするのが、お得プランだと思いました。

また、与論島への旅行をする方は、アドバイスできることもあると思いますので、気軽に聞いてくださいね!

━━━━━━━━━━━━━
【9】おわりに
----------------------------------

一部省略

先週の僕はと言いますと、雑談やnoteにも書いていますが、与論島へ旅行に行ってきました。
楽しい旅行になりました。子供と自転車に乗って、坂道を汗だくで登ったのも、下り坂でスピードを出して、何度もかぶっていた帽子を飛ばしたことも旅の良い思い出です。

子供の成長も感じられ、お金には代えれない価値がありあました。
大人1人、子供2人の計3人で、総額27万円。
飛行機で往復20万円なので、ほぼ飛行機代。

こう見るとたけーな...。まあいいや。

━━━━━━━━━━━━━
今週もありがとうございました。

本メルマガで示したポイントとなるレートを意識して、トレードに臨みましょう!
皆様の爆益をお祈り申し上げます!

ただし、日々の値動きで、戦略が変わることもありますので、慌てて大きなポジションは取らないように注意してください。

日々の戦略については、ブログ、フリーFXに毎日書いておりますのでそちらを
ご覧下さい。
フリーFX
http://freefxcat.com
【メルマガ読者限定】フリーFX〜僕のポジション公開ブログ〜
http://blog.livedoor.jp/woddy3-position/

このメルマガとブログフリーFXを合わせれば、相場の目処を意識できますで、トレードがやりやすくなると思われます。

裁量トレードで爆益を目指しましょう!

※分析は日足チャートを用いております。そのため、シグナル点灯やシグナ転換ラインは、基本的には日足の終値、つまり次の日の朝の時点で超えているかどうかで判断します。場合によっては、日中に一時的に超えたけれど、すぐに戻るようなケースもあります。いわゆるダマシです。その辺のご判断はお間違えのないようにお願いします。
※1週間の値動きのレートは、SBIFXトレードのチャートから拾っています。
━━━━━━━━━━━━━

<今週のFX戦略をズバリ!>
川相有高のFXメルマガ

━━━━━━━━━━━━━
このメルマガに関する、お問い合わせ、感想、要望などありましたら、下記メールアドレスまでお送りください。またFXトレードの成功体験や失敗体験などもお待ちしています。
aritakakawai@yahoo.co.jp
内容につきましては、本メルマガやブログに転載されることがあります。

作者:川相有高
ブログ『フリーFX』
http://freefxcat.com
ブログ【メルマガ読者限定】フリーFX〜僕のポジション公開ブログ〜
http://blog.livedoor.jp/woddy3-position/
作成したラインスタンプ
FXなネコ
http://store.line.me/stickershop/product/1071390/
よいしょネコ
http://store.line.me/stickershop/product/1071474/

<今週のFX戦略をズバリ!>川相有高のFXメルマガ

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
購読解除はマイページより行えます。
https://mypage.mag2.com/Welcome.do(PC・スマートフォン用)
https://mypage.mobile.mag2.com/Welcome.do(携帯端末用)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【注意事項】
当メルマガの内容は、ブログ『フリーFX』に転載されることがあります。
当メルマガの内容については、無断転載はお断りしております。
【免責事項】
当メルマガに表示されている事項は、外国為替の動向をまとめたものであり投資にあたっての最終判断はお客様ご自身でお願いいたします。

当メルマガを参考にして行われたFX(外国為替証拠金取引)の売買で、いかなる損害が生じましても責任を負いません。


川相有高のFXメルマガ

━━━━━━━━━━━━━
このメルマガに関する、お問い合わせ、感想、要望などありましたら、下記メールアドレアスまでお送りください。またFXトレードの成功体験や失敗体験などもお待ちしています。
aritakakawai@yahoo.co.jp
内容につきましては、本メルマガやブログに転載されることがあります。

作者:川相有高(通称ウッディ)
ブログ『フリーFX』
http://blog.livedoor.jp/woddy3/

作成したラインスタンプ
FXなネコ
http://store.line.me/stickershop/product/1071390/
よいしょネコ
http://store.line.me/stickershop/product/1071474/

<今週のFX戦略をズバリ!>川相有高のFXメルマガ

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
購読解除はマイページより行えます。
https://mypage.mag2.com/Welcome.do(PC・スマートフォン用)
https://mypage.mobile.mag2.com/Welcome.do(携帯端末用)

■□■□■□■□■□■□■□■□■

【免責事項】
当メルマガに表示されている事項は、外国為替の動向をまとめたものであり、投資にあたっての最終判断はお客様ご自身でお願いいたします。

当メルマガを参考にして行われたFX(外国為替証拠金取引)の売買で、いかなる損害が生じましても責任を負いません。
ID: 0001660711

<今週のFX戦略をズバリ!>川相有高のFXメルマガ

川相有高
¥3,240(税込)/月 初月無料!
毎週 日曜日 今月2/4回(最終 2017/03/12)
PC・携帯向け/テキスト形式
バックナンバー
2017/02/26 2月27日(月)からの戦略、利上げについての考察など
2017/02/19 2月20日(月)からの戦略、FRBのスタンスをしっかりと認識すべし、など
2017/02/12 2月13日(月)からの戦略、日米は自由貿易協定を結ぶことになるのか、など
2017/02/05 2月6日(月)からの戦略、トランプ大統領は日本にとってチャンスとなる!?など
2017/01/29 1月30日(月)からの戦略、トヨタ自動車が工場を移転するかどうについてなど
さらに以前のバックナンバー一覧