行け! せんべろ探検隊。

  • ¥0

    無料

千円でべろべろに酔える店を巡礼する、せんべろ探検隊のブログです。時には、危険なまんべろも探検。いざ、せんべろ劇場へ! メルマガで『行け! せんべろ探検隊』の週間人気記事を配信します。隊員募集中です。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
行け! せんべろ探検隊。
発行周期
ほぼ 週末刊
最終発行日
2016年04月17日
 
発行部数
416部
メルマガID
0001662496
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
グルメ・レシピ > お酒 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

ランチで飲み放題がある店なんです。
せっかくだから、注文したんですが、そうそう飲めるものじゃありません。
せんべろは、ランチに向かないかもね。せんべろ探検隊は、今日も行く!!
紙本
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ランチせんべろ。

 居候のススムを連れてランチに行くことになった。
 たまには、昼飯じゃなくて、小洒落た店でランチに行きたかったからだ。
「さなちゃん、ここがいいよ」と、助手席のススムが云った。
 つぶれそうな小汚いラーメン屋だった。傾斜のついた狭い駐車場がひとつ。クルマの運転が苦手なので気が進まなかった。
「もっと、小ぎれいな店を見つけろよ」
「そーかなぁ、ラーメンにチャーハンにビールって魅力的だよ」
 母親と喧嘩して一文無しで家出をしてきたヤツが何を云ってるんだ。と思った。 服もいま着てるジャージだけ。帰りにユニクロにでも寄らないと、不潔で部屋に置いておくわけにはいかない。
「バイトくらいしろ」
「あ、ここは?」
 スルーかよ。
 パン・デ・トールというレストランだった。サナエが想像した素敵さに、いまひとつだけど、まぁ、いいか安そうだし、と駐車場にハンドルを切ることにした。

「隣がパン屋さんだ。この洋食屋は、きっと旨いよ」と、ススムが適当なことを云う。確かに隣はパン屋さんだ。『ぱんの蔵』という看板が出ている。
 ファミレス風のパン・デ・トールに入ると、若い女性店員が案内をしてくれ、四人がけのテーブルに座った。広いテーブルが嬉しい。
「飲み放題があるよ」
「あるね」
「僕はそれ」
「ランチに来て、なんで飲み放題なんだよ」
「ランチも頼むよ。当たり前だろ。僕は、オムライスだ。さなちゃんは?」
 カツカレーにした。自分だけかよと思ったが、飲み放題の値段が1200円で安い。夜、飲まれるよりいいか、とススムの分だけ頼んだ。
 赤ワインから。面倒だからどんどん飲んでくれ! と、思う。
「俺、日本で五本の指に入るくらい不味いカツカレーを食べたことあるんだ」
 東京の渋谷のガード下にある食堂らしい。ああ、あの暗い通りか、と昔の記憶を辿っていた。
「カツカレーってさ、揚げたカツにカレーかけるだけじゃん。どうやったら、不味いカツカレーができるのか不思議なんだ。で、次云ったとき、カツ丼を頼んだんだよ」

「なんで、不味い店に通うんだよ」
「なんとなく、入っちゃったんだよ。研究ってやつかな。そしたら、これが日本で三本の指に入るくらい不味い」
「なんで、三本なの?」
「だって、残したんだよ。この俺がさ。ハラ減ってるのにカツ丼残したのは生まれて初めてだよ。どうしたら、あんなに不味いカツカレーとかカツ丼とか作れるんだろう? カツとタマゴで不味いものなんて作れないよ」
 ススムは腕組みをして黙ってしまった。何を考えてるのかは不明だ。
 店員がカツカレーを運んできた。話しを聞かれたようで、怪訝な顔をしている。
 この店のカツカレーじゃないです。と、云いかけたけどやめとく。
 説明がややこしいし。

「カツカレーちょっとくれよ」と、ススムがスプーンですくって食べた。
 旨い。旨い。と、笑ってる。40過ぎのおっさんがやることじゃない。
 オムライスも来た。ホワイトクリームのかかったオムライスだ。ずいぶん大きい。カツカレーもだけど、ここは全体的に大盛りなのかもしれない。
「さなちゃん、俺ができそうなバイトない? 楽でさ」
「ねーよ。あんたの母さんが迷惑かけるに決まってっから、さっさと長崎に追い返してくれって、手紙が来たよ」
「心配性なんだよ」
 ススムは、旨そうにオムライスを食べてワインをお代わりした。
 こいつ、馬鹿なの? 死ぬの?
「居候がいたら、彼氏ができないんだよ」
 従兄弟のススムは『居候』と呼んでいた。
「バンドのオーディション頑張るからさ。年内にバイトも探すよ」
 こいつ、来年までいる気かよ。

 友だちの広告屋からメールが来た。なんだろう。と、読むと、急ぎで選挙ポスターを貼るバイトを探しているという。
「誰かいない?」 
 目の前にいる。と、返事をした。

「何杯目?」
「わかんない。美味しいよワイン」
「叔母さん家で、何してたの?」
「引きこもりってやつだよ」
「引きこもってないじゃん。あたしの家に来てるし」
「じゃ、ニート」
「どうすんだよ。これから」
「自立しないとダメだね。だから家出なんだ」
 ススムは、自慢げに云うと、ワインのお代わりをした。
<記事 大阪せんべろ探検隊長 紙本櫻士@コピーライター>
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
パン・デ・トール
住所 大阪府枚方市田口山2ー31ー1
電話 072ー836ー5522
交通 JR東西線長尾駅から京阪バス『春日山』から徒歩3分
営業 9時から22時 9時から11時30分(モーニング)
   11時から15時(ランチ)
定休日 不定休
ひとり千円くらい。飲み放題は1200円でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大阪せんべろ隊長 紙本櫻士@コピーライター
      隊員 サナエ@女優 みーやん@ギタリスト エマ@野菜ソムリエ c@ab なるみ@おかえり
         かおりん@シャンボール ハラタク@じもてぃ ホソカネーゼ@らふぃね
         沙也加@すくもー 乾@八尾YEG トモコ@吹田YEG もーちゃん@トラベラー
         オーシタ@スリランカ アサミ@セレブ
東京せんべろ隊長 にしやん@上々颱風
      隊員 ひろみ@デザイナー ナホ@バイオリニスト
下町せんべろ隊長 ジュンイチ@八木商店
      隊員 アラピー@キャンプ命
土浦せんべろ隊長 ススム@ミック
掛川せんべろ隊長 川人拓也@伝える人
会津せんべろ隊長 吉川@ジュニエコ100開催地だ! ユウシ@会津YEG
浦和せんべろ隊長 かおりん@もつ命
      隊員 サヨコ@ピアノ命 まゆゆ@ピンク命 弓子@キャベツ千切り
全米せんべろ隊長 としゆき@カマス・ワシントン
盛岡せんべろ隊長 アキ@盛岡美人
土佐せんべろ隊長 エツコ@パラダイス
軽井沢せんべろ隊長 かなこ@別名ミランダカー
旅人せんべろ隊長 ジョセフィーヌ@サンマーク
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ