ID: 0001669217

パスターKazの「いてくれてありがとう」

¥1,080(税込)/月 初月無料!
毎週 月・火・水・木・金曜日
PC・携帯向け/テキスト形式
月途中の登録でも、月内に
発行されたメルマガがすべて届きます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ID: 0001669217

パスターKazの「いてくれてありがとう」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

介護家族の支援やカウンセラーとしての仕事、そして牧師としての役割を担ってきたパスターKazこと関根一夫が「発見」「驚き」「感謝」「いてくれてありがとう」「ケアの心」などを題材にエッセイを書いてみました。少しでも心が温かくなったり、ほっとできれば幸いです。お楽しみください。

サンプル号
【 18歳と81歳の違い 】

先週の金曜日の午後、小さな集会である方からこんな言葉の書かれたメモをいただきました。
「面白いことが書いてありますので、どうぞ」とのこと。
読んで爆笑しました。

【18歳と81歳の違い】

道路を暴走するのが18歳 道路を逆走するのが81歳

偏差値が気になるのが18歳 血糖値が気になるのが81歳

恋に溺れるのが18歳 風呂で溺れるのが81歳

心がもろいのが18歳 骨がもろいのが81歳

まだ何も知らないのが18歳 もう何も覚えていないのが81歳

受験戦争を戦っているのが18歳 アメリカと戦ったのが81歳

自分探しの旅をしているのが18歳 出かけたままわからなくなって皆が探しているのが81歳

東京オリンピックに出たいと思うのが18歳 東京オリンピックまで生きたいと思うのが81歳

「嵐」というと松本潤を思い浮かべるのが18歳 鞍馬天狗の嵐寛寿郎を思い出すのが81歳

+++
友人から「これは19歳と91歳の違い」の方が正確じゃないでしょうか、81歳だと戦争には
行っていませんから。」と指摘がありましたが、とりあえず、原文どおり掲載します。
こういう文章を読んで「傷ついた」と感じる方もおられるかもしれません。
でも、一緒に笑い飛ばしていただければ、嬉しいです。あなたのことを言っているわけではありませんので。空想のなかの18歳と81歳だと思いながら読んでくださいね。
18歳の若者も、81歳の昔の若者も、いてくれてありがとう。
ID: 0001669217

パスターKazの「いてくれてありがとう」

¥1,080(税込)/月 初月無料!
毎週 月・火・水・木・金曜日 今月11/21回(最終 2017/12/15)
PC・携帯向け/テキスト形式