学校現場からのメッセージ

  • ¥0

    無料

教育の問題を学校現場からの視点で見直してみませんか?現場でどなんことが起きているのか…、子どもや教師がどんな思いで学校生活をおくっているのかを一人の教師の視点からメッセージとして配信します。国の要請で「一斉に・一律に・競争的に」進められる教育ではなく、子ども一人ひとりの生きる権利を大切にした教育活動が進められる学校にしていくために。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
学校現場からのメッセージ
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年06月04日
 
発行部数
176部
メルマガID
0001670304
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
教育・研究 > 教育実践 > 先生・専門家の声

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━─━─━─━─━─━─━─━─━
学校現場からのメッセージ vol.160
~ブログには書けなかったこと~

2017.6.4 塩崎義明 編著
━─━─━─━─━─━─━─━─━


● 今こそ自分の実践を見直す時期かも

一か月ぶりの発行になってしまいました。それほどこの一か月は異常な忙しさ。運動会の練習が毎日2時間。早朝は、7:30から市内陸上大会に向けて陸上部の練習。その陸上部大会も、2年連続市内総合優勝できました。子どもたちのがんばりに驚いています。

さて、この間の社会情勢は、加計学園問題に代表されるように、権力に忖度しながらすりより、権力もまたそれを利用し、といった繰り返し。そのことは別に悪いことではないと開き直ったり、何が悪いのかと逆切れしたり……。

そんな中で、教育もまた同じように動いています。道徳の教科書を採用してもらうために、教科書会社は文科省に忖度し、パン屋さん問題、語先後礼問題 等々、珍百景を繰り返しています。

私たちは今、子どもたちを、どのような方法で、どう育てるのかを問われています。

今こそ自分の実践を見直し、主権者教育のあり方を再度確認していきたい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お問い合わせ先■
塩崎義明 shiochanman@nifty.com
発行サイト http://shiozaki.info/
━─━─━─━─━─━─━─━─━─
----------------------------------
学校現場からのメッセージ
発行システム:『まぐまぐ!』
http://www.mag2.com/
配信中止はこちら
http://www.mag2.com/m/0001670304.html
----------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ