アフィリエイト情報の宅急便

  • ¥0

    無料

佐藤吉伸がアフィリエイトに必要な情報を公開します。また、僕が稼いだ手法をお教えします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
アフィリエイト情報の宅急便
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2016年09月14日
 
発行部数
4部
メルマガID
0001671168
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > ネットビジネス > アフィリエイト

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

●PING送信(ぴんぐそうしん)とは?

サイト・ブログが新しい記事を投稿した時に、
「記事タイトル」「概要(discription)」「記事のURL」などの更新情報(サマリー情報)を
あらかじめ設定していおいたPINGサーバー(ネット上の更新情報が集められるサーバー)に
送信してくれる機能のことを指します。

これを設定しておくことによりWEBサイトの更新情報を
各ネット上サーバーに迅速に伝えることができます。

この機能は独自ドメインサイトでも無料ブログでも利用することができます。
(無料ブログにはそれぞれ配信先数などの制限ある場合あります)

※上記引用⇒http://sonoyama.org/2159.html

●お勧めPINH送信先
http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.blo.gs/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.blogranking.net/
http://ping.dendou.jp/
http://ping.fc2.com/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://pingoo.jp/ping/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://serenebach.net/rep.cgi
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://taichistereo.net/xmlrpc/
http://www.i-learn.jp/ping/
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://www.hypernavi.com/ping/
http://rpc.pingomatic.com/
http://ping.speenee.com/xmlrpc
http://ping.feedburner.com/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://ranking.kuruten.jp/ping
http://www.blogstyle.jp/
http://xping.pubsub.com/ping/
http://services.newsgator.com/ngws/xmlrpcping.aspx

※上記URL引用⇒https://wpxaf.com/ping/
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ