建産速報メルマガ

  • ¥0

    無料

大阪を中心とした関西2府4県を網羅した建設日刊紙。公共機関発注の入札公告や入札結果をはじめ、民間の建築確認申請や独自取材による工事の計画記事などもあり。その他不定期に業界関係者のインタビューや企画記事も掲載。購読者サービスやデータ配信サービスも充実。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
建産速報メルマガ
発行周期
毎月第2、第4火曜日(休日の場合は翌日)
最終発行日
2017年07月25日
 
発行部数
50部
メルマガID
0001672913
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 業界ニュース > 土木・建築

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

建産速報メルマガ ~Vol.31号~

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

建産速報メルマガです。
必要な情報を読みやすく解りやすくお届けするというコンセプトのもと、毎月第2・第4火曜日に配信しています。
よろしくお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【目次】
1、PICK UP!!トップ記事
2、入札結果セレクト
3、入札予報セレクト
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【PICK UP!!トップ記事・7/11~7/24建産速報掲載分】

▽大阪府 西大阪地区津波対策 三大水門の新設が最適
 大阪府は、西大阪地区における津波対策を審議するため、河川構造物等審議会「17年度第1回津波対策検討部会」を開催した。
 検討部会は木津川・尻無川・安治川に新たな水門を設置する津波対策が最適とし、南海トラフ巨大地震を踏まえて、早期に設計に取り組む必要があるなどとした答申案をとりまとめた。
 三大水門新設は、安治川水門・尻無川・木津川水門の現位置近くに高潮及びL1津波対策の新水門を改築する。
 構造性・操作性は構造が簡単であるため操作の確実性が高く、ローラーゲート型とすることにより津波時に電力を喪失しても自重降下による閉鎖が可能となっている。概算工事費320億円、維持管理費は3億円/年。

▽箕面市 箕面船場駅前まちづくり拠点施設 整備運営PFI10月上旬に公告
 箕面市は、PFI事業で予定している(仮称)箕面船場駅前地区まちづくり拠点施設整備運営事業の実施方針を公表した。
 北大阪急行線の延伸に伴って設置する新駅(仮称)箕面船場駅の船場東地区に文化ホール、文化交流施設、図書館、地下駐車場の設計・建設並びに文化ホール、地下駐車場の運営・維持管理をPFI方式で行う。
 事業者は総合評価一般競争入札で選定する予定。9月上旬に特定事業に選定し、10月上旬に公告、12月下旬に落札者を決定する予定。
 選定事業者が設立するSPC(文化ホール運営事業者を含む)と市が事業契約を締結し、施設の設計・建設を行った後、市に所有権を移転した上で、SPCが事業期間中における施設の運営・維持管理業務を遂行するBTO方式。
 箕面船場駅前土地区画整理事業地内(船場東3)の8100m2(文化ホール棟約6000m2、図書館・文化交流棟約2100m2)。附帯施設は店舗やカフェなど、にぎわいと回遊性を効果的に創出するものとする。

▽西宮市 春風小学校教育環境整備設計 最優秀提案者を特定
 西宮市は、老朽校舎の解消、教室不足や運動場不足など教育環境の改善を目的に計画する、春風小学校教育環境整備事業に係る基本設計・実施設計において、公募型プロポーザルを実施し、最優秀提案者に坂倉・三弘設計JVを特定した。

▽大阪府 大阪モノレール延伸で技術審議会 年度内意見まとめ、18年度から詳細設計
 大阪府は、広域的なネットワークを形成するため、「大阪モノレール」の門真以南延伸を計画し、大阪モノレール技術審議会に延伸事業の技術的課題に関する合理的な対応方策の意見を求めており、17年度第1回目の審議会が開催され、主な構造物に対する課題の検討が行われた。
 今年度内に審議会の意見をとりまとめ、18年度に詳細設計を実施し、19年度から事業化に着手する予定。

▽和歌山県 県立医科大学薬学部設置 18年度からの着工に向け設計進む
 和歌山県は、県内医療の発展と活性化を図るため、和歌山市立伏虎中学校跡地に21年4月の開学を目指している「県立医科大学薬学部」について、設計作業を進めており、18年度1月からの着工、20年度12月の完成、21年度4月の開学を目指している。
 和歌山市立伏虎中学校跡地の和歌山市九番丁他の敷地面積約6970m2に薬学部の教育施設と研究施設を設置。北棟と南棟で延約2万6000m2になる計画。

▽和歌山市 平井複合施設整備 実施設計は岡本設計が最低札
 和歌山市は、現在の同市平井にある「平井文化会館」の老朽化に伴い、解体後の跡地に文化会館・児童館・歴史資料室を備えた「平井複合施設(仮称)」を整備するため、実施設計業務の一般競争入札を実施し、最低札が岡本設計となっている。
 18年度から着工し、19年度の完成が見込まれる。今回の実施設計では、平井複合施設(仮称)の新築実施設計、付帯工事設計、平井文化会館・平井消防倉庫の解体設計を行う。

▽近畿整備局 17年度第1回事業評価監視委員会 再評価4件「継続」
 近畿地方整備局は19日、17年度第1回事業評価監視委員会を開き、一般国道312号大宮峰山道路など4件の事業再評価について審議し、対応方針原案通り「事業継続」することが妥当と判断した。
 事業再評価は▼一般国道8号塩津バイパス▼一般国道312号大宮峰山道路▼一般国道24号寺田拡幅▼和歌山下津港海岸直轄海岸保全施設整備事業。

▽泉南市 市営りんくう公園整備等 PFI実施方針9月に策定
 泉南市は、民間資金等の活用(PFI)により、「(仮称)泉南市営りんくう公園」の整備・維持管理・運営を行うことを決め、PFI事業に係る実施方針を9月に策定する。
 10~11月に特定事業選定及び募集要項を公表、18年3月に優先交渉者を決定し、6月に事業契約を締結、7月から事業を開始する予定。
 対象地区は、泉南市りんくう南浜の都市公園(便益施設等含む)約25・9ha(整備実施範囲約10・8ha、整備可能範囲約2・4ha、府売却予定地(宿泊施設)約1・2ha、整備対象としない範囲約12・7ha)。

▽大阪市平野区 長吉ウェルカムタウン計画 長原駅前開発や八尾空港西側複合拠点を
 大阪市平野区は、長吉地域東部の未利用地においての中長期的なまちづくりの方向性を示した長吉ウェルカムタウン計画(基本計画案)を作成した。目指すまちの姿として「にぎわいや魅力あるまち」、「安全・安心で持続可能なまち」、「多世代共生のまち」の実現を図る。
 長吉地域の東側(大阪中央環状線以東)は市の南東部に位置し、地域の中央には地下鉄谷町線長原駅があり、都市計画道路大阪中央環状線や近畿自動車道に近接した交通利便性の高い地域となっている。
 なかでも長原駅前や八尾空港西側跡地(国有地)の大規模な未利用地が広がっており、新たなまちのにぎわいが期待されているエリアである。

【入札結果セレクト・7/11~7/24建産速報掲載の主な入札結果】

【鉄道建設・運輸施設整備支援機構鉄道建設本部大阪支社】 6月29日
▼北陸新幹線、坂井高架橋
 熊谷・岩田地崎・関特定JV  79億8000万円
【大阪市契約管財局】 7月5日
▼長居公園事務所管内施設補修
 松山造園  1293万4千円
【大阪府・西大阪治水】 7月7日
▼一級河川西島川防潮堤耐震補強H29
 ヤスダエンジニアリング  14億7309万8千円。
【姫路市】 7月10日
▼幹第39号線歩道改良
 晃進建設  4590万6千円
【近畿地方整備局(港湾空港部)】 7月11日
▼大阪港北港南地区航路((-)16m)附帯施設護岸(1)基礎
 五洋・あおみ特定JV  6億2100万円
【大阪府・熊取町】 7月12日
▼道路施設維持修繕(29―2)
 コビキ建設  123万円
【池田市】 7月13日
▼市道池田駅前広場線駅前3号橋補修)
 伊勢屋テック  400万円
【奈良市】 7月13日
▼第一工区非常用発電設備取替改修
 藤原電気工業  1057万6千円
【近江八幡市】 7月18日
▼岡山コミュニティエリア整備(建設)
 松村組  30億8000万円
【高島市】 7月20日
▼平成29年度第38号高島市役所庁舎整備建築
 桑原組・杉橋建設・高島鉱建JV  12億3500万円

【入札予報セレクト・7/11~7/24建産速報掲載の主な入札予報】
 
◇富田林市 若松第5住宅建替工事を8月2~4日受付
 富田林市は、若松第5住宅建替工事に条件付一般競争入札を適用した。参加申請を8月2~4日まで受け付け、8月9日開札。
 参加資格は(1)建築特定の府内単体又は2社構成特定JV(出資比率は代表者51%以上、他構成員30%以上)。
(2)単体は市内業者が建築A、市外は総合評点1400点以上、JVは代表者が1400点以上の府内業者、他構成員はC・Dの市内業者―など。

◇近畿整備局 国道8号賎ヶ岳橋架替下部をWTO一般で公告
 近畿地方整備局は、国道8号賎ヶ岳橋架替下部工事に施工体制確認型総合評価による一般競争入札(WTO対象)を適用した。
 申請書及び資料を8月23日まで、入札書を11月14日正午まで受け付ける。11月17日開札。
 参加資格は一般土木に係る一般競争参加資格認定の際に客観的事項について算定した経営事項評価点数1200点以上―など。

◇神戸市 新長田合同庁舎建設を一般で8月2日まで受付
 神戸市は、新長田合同庁舎建設に制限付一般競争入札(事後審査型)を適用した。入札参加を8月2日まで、入札書を8月23~24日受付、翌25日開札。
 参加資格は(1)2又は3社構成の特定JV。
(2)代表者は経審・建築の総合評定値1130点以上、その他の構成員は建築Aで市内に本店又は支店若しくはこれに準じるもの(うち1社以上は市内に本店)を有する経審・建築の総合評定値900点以上―など。

弊社では「日刊建産速報」の見本紙や「データ配信サービス(有料)」のサンプルお申込を、随時承っております。ご希望される方は、下記までご連絡下さい。

【発行元】
株式会社日刊建設産業新聞社 大阪支社
〒541-0046 大阪市中央区平野町1-8-13(平野町八千代ビル)
TEL:06-6231-8171 FAX:06-6222-2245

 建産速報社HP http://www.ken-san.com
 建産速報公式facebook https://www.facebook.com/kensansokuhou
 建産速報公式twitter https://twitter.com/kensansokuhou

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ