ひかりの国のおはなし

  • ¥0

    無料

映画「ひかりの国のおはなし」の自主上映会情報を中心としたメールマガジンです。隔週金曜日の発行を予定しています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ひかりの国のおはなし
発行周期
隔週金曜日の発行を予定しています。
最終発行日
2017年08月04日
 
発行部数
222部
メルマガID
0001673412
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 映画 > 映画館・上映情報

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━ ★ひかりの国のおはなし★ ━━


~ ホッとしてまたボチボチ行こうか ~

           Vol.0034

━━━━━━━━━━━━━━━━━

映画「ひかりの国のおはなし」の
自主上映会情報を中心とした
メールマガジンです。

隔週金曜日の発行を予定しています。



★-- 語り手・どいしゅうの
「上映会・おはなし会の活動レポート」 

いつも大変お世話になっております。

語り手として映画に出演しています
どいしゅうです。

6月29日(土)
栃木県・真岡市(もおかし)にある
真岡市情報センターにて

『ひかりの国のおはなし』の上映会&
どいしゅうのおはなし会がありました。

まずは、主催者さまの案内で
大前(おおさき)神社に
http://www.oosakijinja.com/sp/index.html

無事に上映会が開催できたことを報告
「ありがとうございます」と御礼を伝えました。

ご祭神は、

福の神「だいこく様」(大国主大神)
その御子神「えびす様」(事代主大神)でした。

承平5年(935年)平将門は承平天慶の乱を
興すに至り、大前神社にて合戦勝利の祈願をし、
勤行を五行川の御手洗に為したと伝わっています。

そして、全国でも珍しい
日本で最初の二輪車・バイクの交通安全を
願う神社として鎮座しており、県内外から
たくさんのライダーが参拝している神社です。

お伺いした時は、夏越祭の茅の輪くぐり神事
(7月31日)のための茅の輪を4人ががかりで
編んでおられていました。

境内の中には、大前恵比須神社があり
ふと、視界に"えびすおみくじ"が目に入ってきました。
透明のアクリル箱に入っていて近づくとひとつの
おみくじと目が合いました。
(おみくじには目はありませんが笑)

なんのためらいもなく、そのおみくじを受けとり
帰らせていただきました。

結果は、

「運勢大吉」

新しい風が吹いています
風はすべて追い風に
爽やかな大空を吹き抜ける春風の如く

旺盛な行動力を持ちなさい

‥‥‥と書いてありました!


お食事をいただき会場へ

情報センターへは真岡鐵道の
真岡駅複合施設内にあり、

"地域の核として期待される巨大な
蒸気機関車の複合施設の駅"として
関東の駅百選に選出されています。

駅の形も蒸気機関車 (SL) の形をします
ちょうどこの日も開催中に機関車が走っていて

おはなし会中の休憩中にポ~~ッと
汽笛が鳴っていてほっこりしました。

上映会のあとにおはなし会を開催いたしました

いつも参加者のお顔を拝見して
そして浮かんできたことを
体を通して伝えようと思っています!


今回のおはなしの主題は
人は生まれただけで"オールオッケー"

そして、人生で起きるすべての現象は、
どう捉えても、どう感じても自由

じぶんで決めてきたことを、
じぶんが受け止めたい感じで
どうアレンジしてもいいのです。

『ひかりの国のおはなし』の鑑賞が
9回目のIさんがこう話して下さいました。

「"オールオッケー"

頭で分かってもなかなか日常生活の中で
上手く使えないと言うか。

でも、オールオッケーを聞いて、
ホッとしてまたボチボチ行こうかと
言う気になりました(*^^*)

急ぎたく無ければ急がなくていい。

急ぎたければ急げばいい。

急いでも上手く行かなくても

それでいい(*^^*)

私の好きでいい(*^^*)

毎日違ってもいい(*^^*)

人に合わせ過ぎて疲れてるのかも
知れないですね。

ちょっと楽になって来ました(*^^*)

笑顔を輝かせて生きます」

というご感想でした。


どこに向かって入るのかわからない道でも
必ずどこかに繋がっていますし、たどり着きます

考えたことも、感じたこともない
景色かもしれません

きっと絶景だとわたしは信じます

そのことが参加してくださった方に
少しでも伝わったらいいなと思いました!


今回の自主上映会は、本当に感謝でした!

わたしが主催者の中川さんと
お会いしたのは2014年9月でした。

『ひかりの国』での体験談を語り続け
23年目にして、興味のある方に伝えようと
伝えるスタイルを変えた時でした。

それは、それは、とても勇気が必要なことでした。

初めて関東で(その時は関西に住んでいて)
武蔵國一ノ宮の氷川神社参拝&ひかりの国のおはなし会
という企画に参加させていただきました。


以下は中川さんからの文章です
・..・..・..・..・..・..・..・..・..

お会いした時の印象は
(魂が)大きな人だな!でした。

その後も何度かいろいろな企画で
お会いしましたが、わたしは残念な事に
一度も「ひかりの国のおはなし」を
聞けるチャンスに恵まれませんでした。

2年前にどいしゅうさんが宇都宮に
来られて「ひかりの国のおはなし」を
聞く機会が与えられました!

那須のお友達と二人で、
宇都宮の駅ビルの喫茶店で
何時間経ったのかもわからない程
おはなしに没頭したことを覚えております!

その時どいしゅうさんが
「栃木県の人達にも、いつか
ひかりの国のおはなしをさせて頂きたい!」
と言われたのです。

それからのどいしゅうさんの展開が早く
映画が出来て各地でおはなし会が開催され
氣がついたらお約束からかなりの時間が経って
しまいました。

今年に入り、このままだとダメだ!と思い、
周りの皆様の協力を得て7月29日に
真岡市で開催する事が出来ました。
本当に嬉しかったです。

宇都宮で開催する事ばかり考えていましたが
「まず一点に光を下ろしそこから展開する」
という様なメッセージを受けました。

これから少しづつ栃木県の方にも
聞かれる方が増える予感がします。

今回参加された方々が素晴らしく、
後ろから拝見させていただきましたがお一人お一人に
必要なおはなしだったと思いました。

参加して下さった皆様に、心より感謝いたします。

また今回参加出来なかった方は
是非次回お会いできれば嬉しいです。

無事に開催する事が出来て本当に良かったです。

ありがとうございました。

・..・..・..・..・..・..・..・..・..


そして、前述の2年10ヶ月前の
ひかりの国のおはなし会に
参加してくださった方の中の2人が
”中川さんが主催をされるなら”と
東京や埼玉から栃木まで
駆けつけてくださったのです

映像化されてまだ2年ですが、
じぶんを信じてきて良かったと思いました

2年前に決めたことが時を経て現実になりました
思えばすぐ現実なるのではなく、

本当に必要ことであれば先を察知して
必要なタイミングで現実になるのだと思います。


主催者の中川様・桑田様

お忙しい中ご参加くださいましたお客様
貴重な休日にご参加くださり

本当にありがとうございました。

心より感謝申し上げます


『ひかりの国のおはなし』
語り手 どいしゅう



★-- 映画をご覧になられた皆様のご感想 

2017年7月29日
栃木県真岡市/自主上映会


・50代(女性)

「あの世のお話」には、小学生の頃から興味があり
本を読んだりスビリチュアルな方のお話を聞きに
行ったりしていました。

『ひかりの国のおはなし』を観て、
今まで聞いたことのない、より鮮明で映像が
目の前に見えてくるような現実感がありました。

生まれてこなかった命が自らこなかったのだ
というお話をきいて私にもそんな命があったので
安心しました。

もしかしたら身近にいるかも‥‥と思うと
すべてはひとつつながっているんだという
実感がわきます。

素晴らしいお話でした。

ひとりでも多くの方にぜひ観て頂きタイです!!


・40代(女性)

「かみさまとのやくそく」を観て、
『ひかりの国のおはなし』を観たいと思って
いたので今日は観られてとても良かったです。
 
ずっと生きづらさを感じながら生きてきて、
自分は何で生まれてきたのだろとずっと悩んで
いました。その悩みを解決したい!と思った
のは「かみさまとのやくそく」ですみれさんが
言っていたことがきっかけでした。
 
それから徐々に自分にいらないもの(思い・
価値観など)をはずして(捨てて)いくことを
していますが今日『ひかりの国のおはなし』を
観て捨てることも大切だけど感謝や歓喜が
大事なんだとあらためて思いました。
 
エゴをなくし、まわりの方々に感謝をし、
歓喜を心がけて生きていきたいと思います。


★-- 今後の上映会・おはなし会情報
(8~10月分)

《映画館上映》

淀川文化創造館シアターセブン

●「かみさまとのやくそく」(98分)
8月6日(日) 12:30(~14:14終)
8月26日(土) 12:30(~14:13終)
http://www.theater-seven.com/2016/movie_kami-oya.html

●『ひかりの国のおはなし』(70分)
8月6日(日) 14:50(~16:04終)
8月26日(土) 14:50(~16:04終)
http://www.theater-seven.com/2017/movi_hikari.html


《定期上映会》
大須多幸屋/名古屋市中区

《8月》8日(火)、14日(月)、18日(金)、21日(月)、28日(月)
★「かみさまとのやくそく」連続上映
http://ameblo.jp/ny358/entry-12296646546.html


《自主上映会》

以下の日程で開催されます。
詳細はこちらからご覧下さいませ。
http://ameblo.jp/ny358/entry-12298379502.html

●8月6日(日)東京都・練馬区
Yume Mirai Cafe 上石神井

★「かみさまとのやくそく」
★「爆笑!野生かいご(改題前「介護講談」)
★荻久保則男監督のお話会


●8月18日(土)・19日(日)鹿児島県・南さつま市
ようとく園

★「かみさまとのやくそく」連続上映


北海道キャラバン・第3段

●8月26日(土) 北海道・網走郡大空町
大空町役場内議事堂文化ホール

★どいしゅうのおはなし会あり
★「かみさまとのやくそく」連続上映
注:エデュケーショナル版(45分バージョン)


●8月27日(日) 北海道・上川郡東川町
東川町農村環境改善センター(東川町公民館)

★どいしゅうのおはなし会あり
★「かみさまとのやくそく」連続上映
注:エデュケーショナル版(45分バージョン)


●8月29日(火) 北海道・帯広市
salon齋藤亭
★どいしゅうのおはなし会あり


●9月9日(土) 石川県・金沢市
カフェビート(ミロクカフェ)

★どいしゅうのおはなし会&宮城愛さんライブ


●9月23日(土) 愛知県・名古屋市
愛知県中小企業振興会館(吹上ホール)

http://www.heart-festa.com/

★楽しいブースがたくさんあります
★大門正幸先生・どいしゅうetc 講演会
★『ひかりの国のおはなし』スペシャル上映会
(イベント入場者限定)


●9月24日(日) 愛知県・豊川市
豊川市桜ヶ丘ミュージアム

★どいしゅうのおはなし会あり


●9月30日(土) 東京都・府中市
ルミエール府中

★神原康弥さん・どいしゅうの講演
★荻久保則男監督・神原ひで子さんの講演


▼△ 今後の予定▽▲

10月28日(土) 熊本県上益城郡山都町


自主上映会を企画したい方
自主上映会受付中!!
(税込¥21,600〜開催可能)

~自主上映会ご開催までの手順~

※窓口は配給元の熊猫堂になります

「く」熊猫堂の自主上映会お申込み
   フォームよりお申込み
「ま」町の施設などに上映のための
   スクリーンやプロジェクターが
   あって、使用できるか確認
「ね」ネット上やチラシ、ポスターで
   お客様にご参加を呼びかけ
「こ」ご希望のディスク(DVDまたは
   ブルーレイ)を郵送で受け取る

http://hikarinokuni.link/%e8%87%aa%e4%b8%bb%e4%b8%8a%e6%98%…

ぜひあなたの町で
自主上映会を開いてみませんか?

自主上映会+どいしゅうのおはなし会を
セットで企画したい方
(全国どちらでもご訪問させていただきます。
どいしゅうの経費はご相談ください)

~おはなし会ご開催までの手順~

※窓口はどいしゅうになります
※上映会とセットの場合もご相談ください

基本は、
・上映前のご挨拶&映画の見方(10分)
・上映後の映画の補足説明(20分)
・おはなし会や講演会(60~90分)

《テーマ例》

「じぶんを歓んで生きる」
「お母さんが輝くと子どもや未来も輝く」など

皆様の地域で必要な方に
必要なおはなしをお届け致します。
ametsuchinomegumi@gmail.com


《 動画配信(有料) 》

映画『ひかりの国のおはなし』は
制作・配給を担当してくださっています
熊猫堂のHPにてご覧になれます
http://kumanekodo.co.jp/ひかりの国のお話/


《 編集後期 》

前号の
★-- 語り手・どいしゅうの
「上映会・おはなし会の活動レポート」
の内容でたくさんの文章表現の誤りが
散見されました。

配信前に長谷川ひろ子監督に
チェックしていただくべきところを怠ってしまい、
配信後に気がつきました。

あらためまして、お詫び申し上げます。
正しい内容でご覧いただけるように
させていただきました。

http://ameblo.jp/ny358/entry-12294823486.html

正しい情報の発信に心がけ、再発防止を徹底し、
気を引き締めて発刊して参ります。

よろしくお願いいたします。

どいしゅう

★━━━━━━━━━━━━━━━━

◇映画「ひかりの国のおはなし」

見方道アドバイザーどいしゅうblog
http://ameblo.jp/ny358/

公式ホームページ
http://hikarinokuni.link/

公式facebook
http://m.facebook.com/hikarinokuninoohanashi/

◇お問い合わせ先
ametsuchinomegumi@gmail.com
発行:どいしゅう

編集協力:熊猫堂
「ひかりの国のおはなし」事務局

★---------------------------------------------        

当メールマガジンの内容については、
発行者・執筆者に著作権がございます。
転載・複写に関しましては
「どいしゅう」にお問い合わせください。
ametsuchinomegumi@gmail.com

★--------------------------------------------

また、掲載情報及びリンク先のサイト
情報について如何なるトラブル・
損失が生じても、当方では一切責任を
負えませんので、あらかじめご了承
下さい。

★--------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ