元気に育つ笑顔のために

  • ¥0

    無料

ふだん手に入らないアレルギーの情報をかみくだいてお伝えいたします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
元気に育つ笑顔のために
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2018年06月20日
 
発行部数
0部
メルマガID
0001673689
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

 みなさん、こんにちは!

これから夏本番に入っていきますが、こんな情報を1つ。
 「マリンスポーツと納豆アレルギーの意外な関係」
-----------------------------------------
 アレルギーは救急外来では大変頻繁にお目にかかる大切な病態です.詳細な病歴の聴取が必要
であることはいうまでもありません。
 先日,納豆アレルギーのある旅行中の患者さんを診察する機会があり,その患者さんは冷麺を
食べて全身の蕁麻疹を発症し,救急車で受診されました。
 日本に特徴的な納豆アレルギーは,頻度こそ少ないですがなかなかやっかいで,いったん発症
すると呼吸困難や全身の皮疹など比較的重症化するので注意が必要です。

 通常,食物アレルギーは比較的早く症状が出てきますが,納豆アレルギーは食物アレルギーに
は珍しく,接触から半日ほどで症状が出る「遅発性」の経過をたどります。
 そのため,原因となる食品がわかりにくく,何回もアナフィラキシーをくり返す傾向がありま
す。
 これは,アレルギーの原因である納豆のねばねば成分,ポリガンマグルタミン酸の分子が非常
に大きく,消化に時間がかかるためのようです 1)。
 ところで,なぜ納豆アレルギーの患者さんが,冷麺を食べてアナフィラキシーを起こしたので
しょうか? それは,冷麺に入っていたくらげの触手にも納豆と同じポリガンマグルタミン酸が
含まれているため,それが原因となった可能性があります 2)。
 このことをヒントに,横浜市立大学の猪又直子先生が,納豆アレルギーの患者さんを調べたと
ころ,約8割の患者さんがマリンスポーツなど,海に長時間いる習慣があることがわかりました。
3)
 彼らは,海でくらげにくり返し触れることでポリガンマグルタミン酸に感作されてしまい,
 それが原因で納豆アレルギーを起こしたのです.食物アレルギーは,抗原が経皮的に体内に
入って発症することも多くあります。
 一見全く無関係な納豆とマリンスポーツが結びつく興味深い病態といえます。

引用文献
1.Suzuki S,et al:A case of “late-onset” anaphylaxis caused by fermented soybeans;
natto.Arerugi,55:832-836,2006
2.Inomata N,et al:Anaphylaxis caused by ingesting jellyfish in a subject with fermented
soybean allergy:Possibility of epicutaneous sensitization to poly-gamma-glutamic acid by
jellyfish stings.J Dermatol,41:752-753,2014
3.猪又直子:納豆アレルギー.M B Derma,229:49-55,2015

著者
?中尾篤典(岡山大学医学部 救急医学)

---レジデントノート2017年10月号より抜粋---
-----------------------------------------
【福岡食物アレルギーネットワーク ホームページ開設】

 おとうさん、おかあさん、食物アレルギーの正確な情報をお探しではないですか?
 食物アレルギーの情報発信基地が誕生しました。

 昨年4月に食物アレルギーに関する啓発活動の任意団体として 代表世話人に国立病院
機構福岡病院 小児科アレルギー専門医 柴田瑠美子医師を迎え発足しました。
 食物アレルギーに関し、正確な最新の情報が満載の 情報発信基地を目指しています。
 患者さん向け講演会・相談会などの告知も行ってまいります。
 web会員は無料ですので ぜひ一度ご覧ください。

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 http://allergyfood-fukuoka.net/
 6月1日よりふくおか・食物アレルギー研究会から改称いたしました
-----------------------------------------
 【スマイル給食リンクシステム】
 
 おかあさん、福岡市立小学校給食献立でアレルゲンチェックにストレス感じていませんか?
 食物アレルギー対策アプリ リリースしました。

 福岡食物アレルギーネットワーク(ふくおか・食物アレルギー研究会から改称)が提供する
サービスの1つで 福岡市立小学校給食の献立で あらかじめアレルゲンを設定しておけば
その日の給食の何が食べられて何が食べられないかが一目でわかる “学校給食で食べられな
いメニューを表示するアプリ”を開発し4月15日にリリースいたしました。
 監修:国立病院機構福岡病院 小児科アレルギー専門医 柴田瑠美子医師

 毎日、翌給食の献立に関する情報(何が食べられて何が食べられない)がメールで送
られてき、保護者とおこさんとで抜け漏れ防止に役立ちます。
 また、学校側へ翌月の献立で食べられる食べられないのおこさんの情報を渡しますが
そのもととなるデータがプリントできますので ストレスなくチェックができます。
 さらに その日の給食献立の配膳別表示をプリントアウトできますので 配膳時に
おこさんが再度確認でき 誤食防止の訓練もできます。
 まずは1か月無料でお試しできますのでぜひご利用ください。

 詳細は、↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://allergyfood-fukuoka.net/%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ab%e7%b5%a6%e9%a3%9f%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%b7%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%a0%e3%81%a8%e3%81%af/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

アレルギー対応商品/情報】

━ すまいりーくらぶマカジン「おいしい笑顔」━

お子さまのアレルギーを考えるお母さまに情報をお届けします。

株式会社Smiley.Club(すまいりー・くらぶ)
福岡市博多区上川端町13-22
shop@smiley-club.net
http://www.smiley-club.net

*Tポイントカード、クレジットカードをご利用の場合は、
 https://store.shopping.yahoo.co.jp/smiley-club2/
 からお入り下さい。




メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ