進級・CBT・獣医師国家試験対策 獣医師国試対策アカデミー メルマガ

  • ¥0

    無料

獣医学生の定期試験・CBT・獣医師国家試験対策を行う獣医師国試対策アカデミーの公式無料メールマガジン。毎回の問題で力試しが可能。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
進級・CBT・獣医師国家試験対策 獣医師国試対策アカデミー メルマガ
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年03月15日
 
発行部数
51部
メルマガID
0001674026
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
教育・研究 > 学習塾・家庭教師 > 塾

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

こんにちは! 獣医師国試対策アカデミー 塾長の高橋です。

定期試験・CBT・獣医師国家試験対策無料メールマガジン、第17回目!!
獣医師国試対策アカデミーでは、第66回獣医師国家試験過去問題集・第67回獣医師国家試験過去問題集を絶賛発売中です!(必須問題・A問題・B問題を収載しています)
(第66回獣医師国家試験過去問題集amazonでの注文はこちらから↓)
https://www.amazon.co.jp/66%E5%9B%9E%E7%8D%A3%E5%8C%BB%E5%B8%AB%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E8%A9%A6%E9%A8%93%E9%81%8E%E5%8E%BB%E5%95%8F%E9%A1%8C%E9%9B%86-%E9%AB%99%E6%A9%8B-%E6%98%A0%E6%B1%9F/dp/4907984014/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1500271978&sr=8-2&keywords=%E7%8D%A3%E5%8C%BB%E5%B8%AB%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E8%A9%A6%E9%A8%93%E3%80%80%E9%81%8E%E5%8E%BB%E5%95%8F%E9%A1%8C%E9%9B%86
(第67回獣医師国家試験過去問題集amazonでの注文はこちらから↓)
https://www.amazon.co.jp/dp/4907984049/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1500271978&sr=8-1&keywords=%E7%8D%A3%E5%8C%BB%E5%B8%AB%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E8%A9%A6%E9%A8%93%E3%80%80%E9%81%8E%E5%8E%BB%E5%95%8F%E9%A1%8C%E9%9B%86
これらの書籍は三省堂、ジュンク堂、八重洲ブックセンター、シエン社、メテオメディカルブックセンターなど全国有名書店の他、amazonからも注文いただけます。

さあ、一緒に頑張りましょう!今日のテーマは法規、倫理・福祉学、概論です!

1.獣医師法に関して、正しいものをすべて選べ(法規)。
a. 獣医師法は、飼育動物の診療施設の開設、管理について定めている。
b. 休職中の獣医師は獣医師法第22条で定める氏名、住所等に関する2年ごとの届出義務を免除される。
c. 野生動物の救護義務は獣医師法には規定されていない。
d. 獣医師のみが診療を業務として行える動物にウサギは含まれていない。
e. 獣医師法において診療簿の保存期間が8年間なのは牛だけである。

解答:c、d

解説:獣医師法は最重要な法律です。頻出項目をしっかり勉強しましょう。
×a:獣医師法は、獣医師の任務や免許、試験、業務などについて定めています。飼育動物の診療施設の開設、管理について定めているのは、獣医療法です。
×b:獣医師法第22条に定める届出は、獣医師の就業状況などを把握する獣医事行政上の必要性から義務付けられているため、休職中であっても2年ごとに都道府県知事を経由して、農水大臣に必要事項を届け出なければなりません。
×e:診療簿の保存期間が8年間なのは、牛、水牛、しか、めん羊、山羊です。

参考文献:獣医学教育モデル・コア・カリキュラム準拠 獣医事法規 緑書房


2.獣医倫理と福祉に関して、正しいものをすべて選べ(獣医倫理学・動物福祉学)。
a. 動物実験における3RはReduce、Reuse、Recycleである。
b. 動物の飼育環境などの改善のために定められた「5つの自由」とは、飢えと渇きからの自由、不快からの自由、痛み・傷害・病気からの自由、恐怖や抑圧からの自由、正常な行動を表現する自由である。
c. 環境エンリッチメントとは、動物の福祉と健康のために、飼育環境に変化を与えること、飼育動物に刺激や選択の余地を与え、動物の望ましい行動を引き出すこと、刺激不足の環境において、種に適切な行動と心的活動を発現させる刺激を与えることなどと定義される。
d. 「One World-One Health」とは、動物とヒト及びそれを取り巻く環境(生態系)は、相互につながっていると包括的に捉え、獣医療をはじめ関係する学術分野が「ひとつの健康」の概念を共有して課題解決に当たるべきとの考えである。
e. OIE(国際獣疫事務局)の仕事は、動物の重要感染症の防疫だけである。

解答:b、c、d

解説:獣医師は動物倫理に関して十分な知識を持ち、相手が動物の扱い方や死に関してどのように考えているのかを推し量り、極端に偏らない倫理観に基づいて適切な獣医療や飼育指導を行う必要があります。
×a:動物実験における3RはReduction(削減)、Refinement(洗練)、Replacement(代替)です。問題文の3Rは環境を配慮するワードReduce(ゴミの発生抑制)、Reuse(再使用)、Recycle(ゴミの再生利用)です。
×e:OIEの最も重要な仕事は、「One World-One Health」を基本精神として、動物の重要感染症の防疫だけではなく、人獣共通感染症の防疫に関しても重要な役割を果たしています。

参考文献:獣医学教育モデル・コア・カリキュラム準拠 獣医倫理学・動物福祉学 緑書房


3.獣医師と国際関係に関して、正しいものをすべて選べ(獣医学概論)。
a. 牛疫対策を目的に1924年に設立された政府間機関はOIEである。
b. 世界保健機構(WHO)の主な目的は人の健康維持である。
c. コーデックス委員会の主な活動は食品栄養基準の作成である。
d. JICAの名称は独立行政法人国際農林水産業研究センターである。
e. 関税及び貿易に関する協定(GATT)を継承した政府間機関は世界貿易機関(WTO)である。

解答:a、b、e

解説:獣医師の国際活動について理解しましょう。
×c:コーデックス委員会の主な活動は食品安全基準の作成です。
×d:JICA(Japan International Cooperation Agency)は独立行政法人国際協力機構です。ちなみに独立行政法人国際農林水産業研究センターはJapan International Research Center for Agricultural Sciences ,JIRCASです。

参考文献:獣医学教育モデル・コア・カリキュラム準拠 獣医学概論 緑書房


コーヒーブレイク17 日本科学未来館「MOVE生きものになれる展」に行ってみました!
先日、今年の4/8まで開催されている上記の企画展に行って参りました。お子様に混ざって、バシリスクの気分で水面を模した所を全力で走ったり、ダンゴ虫の扮装をして蟻の槍で突かれたり、サメの口中に向かってペンギンの格好で頭から滑り降りたりと、意外と面白かったです。生きものや自然に対する知的好奇心が、学ぶ楽しさに繋がります。日々の勉強に疲れた時は、図鑑の世界に入り込むのも悪くないですよ。

*第69回獣医師国家試験の結果*
2018/2/14・2/15に実施された国家試験の結果が3/9に発表されました。
今回は過去5年間で最も合格率の高い回になり、新卒96.9%、既卒62.2%、その他55.0%、合計88.3%でした。基礎的な問題をいかにミスなく解答できるかが合否の鍵です。今年惜しくも合格できなかった方、来年初めて受験される方、3月中に自己分析をして、勉強のスケジュールを立てましょう。何処から手をつけて良いか分からない方は是非下記までお問い合わせ下さい!

獣医師国試対策アカデミーでは、大学1年から6年生の現役生・国浪生の定期検査・CBT・国家試験対策のマンツーマン個別指導を行っています。
ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。
獣医師国試対策アカデミー
03-6802-5260(メディカルスクール事務局 10:00~23:00・年中無休)
また、ホームページ内の資料フォームからもお問い合わせいただけます。
https://pro.form-mailer.jp/fms/f60cc79398190 (資料フォーム)
http://animal-school.com/ (トップページ)

メールマガジンのバックナンバーはこちらから↓
http://archives.mag2.com/0001674026/

〔ご注意〕
内容に関しては、免責事項となります。各自成書でご確認ください。

執筆
獣医師国試対策アカデミー 塾長
高橋 映江

監修
獣医師国試対策アカデミー 代表
岡田 優一郎

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ