自学力UP!「学習のコツを学ぶ」

  • ¥0

    無料

学力向上は少しの工夫でUPします。小中学生を対象にした「学びのコツ」を不定期に配信。読んで学んで成績UP!

 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
自学力UP!「学習のコツを学ぶ」
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2016年07月27日
 
発行部数
7部
メルマガID
0001674322
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 学習塾・家庭教師 > その他
  • 各用語がわからない方へ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

サンプル誌

☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――――

~自学力UP!「学ぶコツを学ぶ」~

――――――――――――――――――――――――――――― サンプル号
はじめまして、発行人のびっきです
小中学生向け「学習のコツ」のメルマガを発行することになりました
読んで学んで、みなさんの成績UPのお手伝いが出来れば幸いです
拙い文章でお見苦しいところがあるかも知れませんが、よろしくお願いします
___________________________________

■勉強が苦痛であることを取り除くコツ
___________________________________
▼解らないことをなくす
勉強そのものが嫌いなのではなく「解らない」事をするのが苦痛。
大人も難しい本を楽しげには読めません。
もちろん、よほど興味があれば別でしょうがそんな人は極僅かでしょう。
解き方の解らない数学の問題や読んでも意味が解らない
国語の論説文など取り組もうという意欲が沸かないのです。
解らないを消すには解るところまで戻って、勉強し直すのが一番です。
解らないことをが解るに変えることで子供にとって楽しい事を。

▼面倒くさい
面倒くさいと感じるのは
「効果がなかったを省く為に人間に備わった心理的ブレーキ」
だと考えられています。
もし人間に面倒と感じる感情が無ければ
効果の無いことを黙々とやり続ける事になってしまいます。
勉強に「面倒」と感じているのは
「やっても無駄」と心のどこかが言ってること。
勉強は「面倒くさい」、そう感じるには理由があります。
「今までやってきたけど効果が無かった、時間の無駄だった」
そう感じているのです。
そもそも勉強は楽しい事とは言えません
面倒がかかる要素は免れませんが
面倒と強く思うなら
「間違った勉強方法」を続けている可能性があります。
面倒、いや無駄だった
を乗り越える感情を持つには「小さな達成感」が必要。
漢字を勉強する10問の小テストで100点取れた。
英語の音読を頑張ったら問題集が解けるようになった。
何かを覚えたり
能力を身につけたりする事は
本来は自分を広げる高める楽しい事なのです。
小さい達成感を感じないまま
勉強する事だけを続けていれば「めんどう」と感じるもの当然でしょう。
日々の学習に小さい達成感を作る事で、これを克服。

▼集中出来ない
勉強に集中出来ない、ついついダラダラしてしまう
勉強以外の事をしてしまう
誰でも経験した事があるはずです
集中力を持続するにはコツがあります
まず集中をつけるために効果がある事は
一つの学習を15分くらいで区切る
勉強が好き、嫌い、出来る、出来ないに関わらず
集中して作業が出来るのは
小学生で10分、中学生高校生でも15分程度です
そうであれば15分間だけ数学のプリントをする
15分だけ歴史の年号を覚えるなど15分単位で勉強を組み立てる事が効果的です
そして、時間がきたら途中でやめるのがコツ
大切なポイントはキリのいいところまでやらない事です
15分たったら途中でも終了です
人間、中途半端にしたものは最後までやりたくなります
それが次の15分へのきっかけになるのです

▼集中出来ない時間を避ける
・食後
大人でも食後は眠くなります
これは食後は消化のために栄養素が消化器に集まるため
脳に充分な栄養が回らなくなるためです
・運動直後
適度な運動ならいいのですが、練習のハードな運動部などに入っている場合
疲れ切ってしまい栄養を体の回復に使ってしまいます
こういった時間に無理して机に向かっても効果が出ないのは目に見えています
集中できない時間を避けるのも効率のいい勉強のコツです
___________________________________

■編集後記
___________________________________

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
今後はちょっとした勉強に関わるコツや知識を配信していきます

ご感想・ご意見は、お気軽にご連絡くださいね♪
それではまた次回号で!!            (びっき)
________________________________

メールマガジン『自学力UP!「学ぶコツを学ぶ」』

☆発行責任者:びっき
☆公式サイト:http://hrland.sakura.ne.jp/inzaibikki/
☆問い合わせ:inzaibikki@gmail.com
☆登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001674322.html







メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ