カキの貝殻から女性器を見出す君へ(発想+視点)

  • ¥0

    無料

居酒屋で林業を営む友人と飲んだとき、焼きカキ(貝殻)を食べた。下記の貝殻は光沢があり、私は女性器に見えてしまった。友人に「これ女性器だよね、指入れたくなるよ」言ったら3分間も笑っていた。発想の転換と執筆中の作品に関する裏話を載せて、あなたの今日を応援します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
カキの貝殻から女性器を見出す君へ(発想+視点)
発行周期
ひらめきが降りたとき
最終発行日
2018年05月16日
 
発行部数
13部
メルマガID
0001674474
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
日記 > テーマ別 > まんが・アニメ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

----------------------------------------------------------------


☆ 5分で別の視点を得るメルマガ:カキの貝殻から女性器を見出す君へ ☆
発行者:賢ちゃんこと千賢 光太郎(せんけん こうたろう)

----------------------------------------------------------------


ども、しゃしゃ、賢ちゃんだよ。

今日のタイトルは「変身」だ。
たとえ話を置きながら伝えたい。



■ 変身前と後の立場

ある国に奴隷がいる。
奴隷は基本、資本家に雇われている。

基本、奴隷は自分が置かれている環境を正しくとらえ、
自分の境遇を呪う感情を脇に置いて、
今とは違う生き方をするには何をどうすればいいか?

普段から自分の習慣と違う方向に頭を使わないと、
奴隷から抜け出せる確率は0に等しい。

何かしらの革命が起きて、奴隷としての身分がなくなっても、
「これから先、どう生きたらいいか」など考えていないから、
頭がパニックになり、自分でも嫌なのに奴隷の道に戻ってしまう。

頭を使っているように見えて、ある前提に気づかなければ、
一生奴隷の思考しかできなくなる。



■ 変身に必要なある前提の正体

変身に必要な考えは「資本家」の立場になることだ。
現在は奴隷でありながら頭の中は「資本家」として考える。

思考の中にいる自分と、
客観的に与えらえた役割としての自分を切り離す。

奴隷としてはたれいている間ながらも、
「自分は資本家だ、資本家って何だろう?」と考える。

「資本家として、周りにいる奴隷を使うには?」

現在、体は奴隷として働いていながらも、
頭の中では「資本家として奴隷をうまく使うには?」
資本家という立場になっているものとして考える。

この状況を私は「変身」と呼んでいる。

変身に必要な条件は一つ。
「すでにそうなっているという立場で、改めて世の中を観る」

別の例だと貧乏でお金が入ってこない状況なら、
「すでにお金がたくさん入ってきて、何に使ったらいいか迷う」
立場を前提において世の中を観る。

また雇われている立場なら「雇う立場」を前提において、
今起きているすべて物事を「雇う立場」に置き換えて考えてみる。

立場を変えると、役割や意味も変わる。
例えば私の場合、アフィリエイトに対する考え方が変わった。

アフィリエイトは基本、記事を書いて、その記事に適した、
儲かりそうな案件を探し、広告審査を通して受かったら貼る。

この立場は「雇われている視点」だと気づいた。

だから「雇う」立場という前提に置き換えてみた。
するとアフィリエイトは「スタッフの一部」と置き換えた。

では具体的にしたらどうなるか?
試行錯誤をこなしながら「スタッフの一人」として扱うと、
商品を紹介する際、こういう視点を持つのかと気づかされる。


私の考えは一つの例だ。
今、何か不満があるけれど答えがわからなくて何をしたらいいか……
悩んでいるならぜひ「立場の変更=変身」をやってみてね。



じゃあ……そうそう、noteでもこういう記事を書いている。
人間は生きているなら必ず学びがある。

学びは何かしらの形でnoteに取らないと、忘れてしまう。
結果、また同じ悩みにはまり、心に不満を抱えてしまう。

そこで同じ悩みにはまってもすぐ抜け出せるように、
自分の歴史を刻んでおかないといけない。

刻めば、忘れたときに過去の自分が書いた、
大切な内容を載せているから、今の自分が助かる。


過去の自分に現在の自分が救われる。
面白い物語を作ってしまおう。


ネットで文章記述ができるならやっておくべき「●●の教科書作成」
https://note.mu/megabi0/n/n651af81ddb5c


インスタグラムでもイラストを更新している。
変身を通して、インスタは自分にとって何に当たるのか?

立場が変わると、使い方も変わる。
生まれ変わるとはこういう状況なのかもしれない。

https://www.instagram.com/megabi0/




じゃあまたね、しゃしゃ。



----------------------------------------------------------------

しゃしゃの価値を否定する連中と戦い、
あなたのやる気を210%引き出し、生き方を変えます!

発行者:千賢 光太郎
管理人ページ:http://www.megabe-0.com/about.html
解除はこちら:http://www.mag2.com/m/0001674474.html
ご意見はこのメールを「返信」すれば届きます

----------------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ