遊び心とカラダを磨くしもやん通信

  • ¥0

    無料

日本中を旅しながら 自由な仕事で人生を満喫する秘訣満載 遊びを仕事に変える天才しもやんの 一発で元気とやる気と勇気が湧いてくる 笑いと学びのハイブリッドメルマガ ちょっと読むだけのつもりでも 知らぬ間に引きずり込まれるしもやん通信 人生は学べば学ぶほど楽しくなる。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
遊び心とカラダを磨くしもやん通信
発行周期
ほぼ 日刊
最終発行日
2018年05月02日
 
発行部数
1,149部
メルマガID
0001675737
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
日記 > テーマ別 > 旅行

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号


今から35年前、二十歳の大学生の頃、
神戸三宮センター街のケーキ屋さんで
アルバイトをしてました。

モロゾフというケーキ屋さん。

来る日も来る日も洗い場で皿を洗っていたら
オマエの熱心さは素晴らしいと店長に褒められて
ケーキ作れるか?と聞かれ、

その気になれば何でもします!と答えたら
次の日から、生クリームの立て方を教えてくれた。

ボールに生クリームとグラニュー糖を入れて
ピーターで空気を入れながら掻き立てる。

ピーターはホイッパーとも言う
「おい、ピーター持ってきてくれー!」
モロゾフではこの言い方が通っていた。

固くなりすぎたり、ボロボロになると
もうケーキには使えない。
しっとりトロッとするくらいの柔らかい
生クリームが最高の状態。

それは自分の手の感触で覚えていくしかない。
ケーキ作りのそんな技を20歳の大学生は
次々と習得していった。

その頃から天性の才能をチラ見させていたのかもしれない。
ものを作る作業というのは、大工さんでも、
料理人でも、ケーキ職人でも皆同じだと思う。

色々工夫しながら作品を作り上げていく楽しさ。
こんな貴重な技術を習得させてもらいながら
時給850円のアルバイトとしてお給料まで
いただけるのは本当にありがたい限りである。

12時を過ぎてお昼休みになると
近くのセンタープラザという地下の
食堂街に行ってお昼御飯を食べに行っていた。

よく通ったお店が、丸亀という
「うどんと丼ぶりのお店」

ここのうどんは、俺の幅広い食べ歩き経験の中で
神戸で一番美味しいうどん屋さん

透き通ったカツオ出しがよく効いていて、
うどんの麺は細め。

注文するのは決まってコレ。
「おにぎり定食」700円
俵型のおにぎり3つときつねうどんのセット
このおにぎりも絶妙に美味しい

柔らかめの炊き具合でしっとりしている。
お揚げさんと一切れの卵焼きと九条ネギが
乗っかっているきつねうどん。
このセットは、たまらない。

俺の胃袋が叫び出す。オーーーイエーーーイ!

ハタチの頃は、このアルバイトで
一日7000円くらい稼いでは、
帰りのパチンコで1万負けて帰るという
マイナスの青春の日々を過ごしていた。

それでも、なんとかなるのが大学生。

そのほかに家庭教師という割のいいバイトを
3件抱えていた。

小学生や高校生相手に、目の前で問題をやらせて
分からないところだけ解説してあげるだけで
びっくりするくらいの高給なバイト代をもらっていた。

そのおかげで親からの仕送りを全部断って
授業料も教科書代も下宿のアパート代も食費も
全て自分のアルバイトの稼ぎで暮らすことが出来た。

35年前の自分を振り返ってみると

もの作りが好きな自分
人に教えることが好きな自分
何でもかんでも一人でこなす自分

こんな才能が見え隠れしていました。

35年経って55歳の今、色々寄り道したけど
その原点に戻ってきたような気がする。

読者の皆さんも、昔の自分を思い出してみよう。
そこには、天性の自分の姿が隠れている。

本当の自分ってどんな自分だろうか。


ワンデイセミナーは、しもファミ入門編としてお薦め
【 2018年のしもやんランドワンデイ開催予定 】

2018年6月24日 日曜日 10:00~18:30

【 日本全国ワンデイ開催予定 】

大阪・天王寺ワンデイセミナー2018(7月21日)
奈良ワンデイセミナー2018(8月4日)
北海道札幌ワンデイセミナー2018(9月1日)
北海道旭川マインドマップセミナー2018(9月9日)
高知ワンデイセミナー2018(10月7日)
愛媛ワンデイセミナー2018(10月14日)
福井ワンデイセミナー2018(11月11日)
大阪高槻4人講演会(2018年11月24日)中村文昭・栗城史多・フカキヨ・しもやん

ワンデイ申込はこちらから
http://bit.ly/1B061x1
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ