【みるとん】よもやま話

  • ¥0

    無料

ギリシャ神話、古代文明、海、映画にまつわる話をざっくばらんに紹介します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
【みるとん】よもやま話
発行周期
ほぼ 日刊
最終発行日
2016年11月03日
 
発行部数
10部
メルマガID
0001676782
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
日記 > テーマ別 > 読書

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――――

~みるとんのよもやま話~

マインドチャージ気まぐれ日誌

――――――――――――――――――――――――――――― 第10号

はじめまして、発行人のみるとんです。
拙い文章でお見苦しいところがあるかも知れませんが、よろしくお願いします。

第10号のメニューはコチラです。

■趣味でお絵描きを楽しみたいだけなんだけど

___________________________________

■趣味でお絵描きを楽しみたいだけなんだけど
___________________________________

世の中には、パッションクエストで本気でこれをやりたいと思えるのかを
突き詰めて考えさせられるセミナーは多いと思います。

しかし、一つに特化して、これを始めたいと思えるのは、ちょっと敷居が高い
と感じることがままあると思います。

日々のストレスの発散として、絵を描いていると心が休まるとか、時間があるので
何かやれれば良いなあと思うだけで始められないとか。

そんなにパッションがあったら、もともと美術学校に通っていたよっていう
人は多いと思います。人間は、他の動物たちと違って、絵や文字をかき始めた
んだから、誰しも絵を描きたいと思うことはあるでしょう。

でも、スクールに通うほどお金はかけられないし、でも絵を楽しむ仲間がいれば、
コミュニティに参加しても良いと思う人は多いでしょう。

絵の教科書には、画材や準備、基礎的な環境をまず整えましょうということで、
多少高額な画材を集めて、集めただけで終わる人も多いのは事実。

では、安価で誰にでも入っては、気分に任せて絵を描きたい、描いていると、
日々のストレスが忘れられるというという人も多いでしょう。

こんな時、プロになることを前提にした、教材やスクールは、敷居が高すぎて
手が出せず、本を買っては、自分なりに人には見せられないけど、自己満足を
満たすだけでいいと思っている方もたくさんいるはずです。だって、もともと
文明の発端になるものとして、原始人は絵を描き始めたわけですから。

安価なお絵描きソフトで良い、面倒で高額なツールが必要かといえば、そこまで
やりたいわけではない。なら、もっと簡単に描けないか?

「いや、描けます。」

というのが答えです。

紙と鉛筆があれば良い。ペンタブなんて使えるのかなあ?描き始めてみて、もっと
良いツールがほしい、となった時に改めて考えれば良いことです。

マウスだけでも、簡単なお絵描きソフトがあれば、結構描けます。まあ、プロ
レベルの作品というわけにはいきませんが・・・

刷毛で描いたり、指で描いたり・・・ツールなんてなんでも良いです。

かくゆう私も、大きな机があって、画面が大きければ、ペンタブを使って描いたり
しますが、
小型のパソコンを使って、描きたいものを簡単に書く時には、その時の気分が大事
なので、マウスを使って、高価ではないArtRage3などで描いたりします。

このブログも、電子画はマウスだけで描いているものがほとんどです。

ですが、人物画を描く時には、マウスでは細かい曲線が描けず不便なので、
ペンタプを使います。

あれこれ、お絵描きソフトを購入しましたが、廉価なものでもある程度は描け、
本気で描きたいにしても、草案・習作・着想はArtRage3で描けると思います。

あとは、ツールの使い方で、自分のスタイルが見つかれば、楽しさも増えると
思います。

ArtRage3だとグラデーションが作りにくいので、Photoshopがいいかなあ?とも
思ったり、仲間と情報交換して、いろいろ使い方や作品を持ち寄れば、楽しさ
倍増です。

絵ごころマインドというレポートをつくりましたが、小難しいことではなくて、
絵を描く時にはどんな感じで、どんなツールを使って、どの程度描けて、、、
などの情報をまとめています。

「ちゃんと、描きたい!」のベースとして使っていただけると嬉しいです。
私の希望は、
コミュニティを作って、描き始めから、迷っていることも含めて、情報交換の
場を提供して、ステップアップするサポートをしたいと思っています。
CLIP STUDIOなども、
マンガ作品のコミュティがありますが、ツールによらず、鉛筆画、水彩画、
その他なんでも、ざっくばらんに情報を交換、提供していきたいと思います。

ブログサイト:
http://ameblo.jp/mindcharge534/


ご感想・ご意見は、お気軽にご連絡くださいね♪
では、またお会いしましょう!!              (みるとん)


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃マインドチャージ 幸せになるためにすること -絵ごころマインド- ┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃※きっと見つかる!あなたのパッション。 まずは飛び込んでみよう!!┃
┃ブログサイト:http://ameblo.jp/mindcharge534/           ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

___________________________________

メールマガジン「みるとんのよもやま話」

☆発行責任者:みるとん
☆公式サイト:http://ameblo.jp/mindcharge534/
☆問い合わせ:rsn01089@nifty.com
☆登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001676782.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ