【ガリコピ】-ガリ勉コピーライターのテク暴露メルマガ-

  • ¥0

    無料

ガリ勉コピーライターが機密情報であるコピーライティングテクニックを暴露するメルマガです。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
【ガリコピ】-ガリ勉コピーライターのテク暴露メルマガ-
発行周期
週刊
最終発行日
2017年07月22日
 
発行部数
19部
メルマガID
0001676847
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > ネットビジネス > ネットマーケティング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号




こんにちは!

ご縁つなぎのコピーライター、立花道雄です!




(本文スタート!)


NO.15【《魚になる》をさらに深くお伝えするとしたら…】




※前回の続き※




「魚になる」

それはつまり、魚の気持ちになって釣りをする人が釣り名人だ!

って話でした。




そう、だから、コピーを書く人も

読み手の気持ちになってコピーを書くのが大切!

ってことがいいたんですよね☆





これをさらに深く掘り下げると…

「相手の現実にジャンプするのが魚になるってこと」

といえるのです☆




超一流のコピーライターさんが
ほとんど身につけている術に

「現実一体化術」

というのがあります。




相手と現実を一体化させ、

相手が感じる恐怖、フラストレーション、欲望…



それらをまるで

「相手は自分」

のように感じながら

コピーを書くっていう、あの秘術です。


(「あの」、とか言われてもしらないですよね(笑))




相手が感じているフラストレーションや欲望などを表現する。



そして、そのやり場のない感情、誰かに助けてほしい感情をそっと楽にする文章を書く。



すると、読み手は、

「これはオレのことを書いている!」

「オレの気持ちが楽になった!!」

という風に感じて、ドンドン文章に引き込まれていくってわけですね。




超一流のコピーライターさんのコピーに引き込まれるのは

読み手の現実に入り込む術を習得してるんです。



「そんな忍術みたいなもん存在するの?」



って感じるかもしれませんが

実際にあるんです!





実は私もたまに使います。

(たまにかい!(笑))




結局のところ、

コツとやり方、修練が大切ってわけですね。





これを誰でも使えるように簡単にいうと…

《相手がどんなことを感じているか考えて、感じてみる。

それからコピーを書く》

ってことですね☆



そして、

自分視点からコピーを書くんじゃなく、

相手視点からコピーを書くのが大切

ってことですね♪



・相手の現実と自分の現実は違うの?

・相手の現実を知るってちょっとむずかしくない?

・もうちょっと具体的にやり方を教えてほしい!



そんな感じで、さらに説明がいると思うのですが…


また次回、次々回にお伝えしていきますね!




お楽しみに♪






ご意見・ご感想はこちらまで☆

tatti1111n@yahoo.co.jp




メルマガ
【ガリコピ】-ガリ勉コピーライターのテク暴露メルマガ-


ご紹介&登録は

http://www.mag2.com/m/0001676847.html

から☆
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ