ビジネスのきづき

  • ¥0

    無料

著者サイト

地方銀行に17年間勤務し、約800社の中小企業の支援を担当、その経験から習得した支援ノウハウを活かして経営コンサルタントとして独立、がんばる日本の中小企業を応援するため、今回も、ビジネス書6冊(累計発行部数3万部)のビジネス書作家として、ビジネスを加速させるためのきづきを、3分間で読めるメールマガジンにしてお届けします。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

読者のみなさま、こんにちは。





近所の製麺会社さんの元社長さんから、

ラーメンのおすそ分けをいただいて、

本当はたくさん食べたかったのに、

ダイエット中だったため、なくなく

1玉だけ食べてがまんした六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から

習得した支援ノウハウを活かして、経営

コンサルタントとして独立、がんばる

日本の中小企業を応援するため、今回も、

ビジネス書7冊(累計発行部数3万部)の

ビジネス書作家として、ビジネスを加速

させるためのきづきを、3分間で読める

メールマガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●言行一致

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



「実は、痩せたいと思っている」と私が

お話しをしても、どれくらいの方が信用

してくれるでしょうか?


私のフェイスブックページには、時々

おいしそうな料理の写真がアップロード

されているので、「それだったら、

あんなにたくさん料理を食べなければ

よいのでは?」と思う方が多くいること

でしょう。


私としては、週に2~3回程度、少し

贅沢な料理を食べてはいますが、普段は

少量かつ安価なごはんを食べています。


そうは言っても、フェイスブックを

見ている人からは、私のアップロード

する写真は食べものばかりなので、

いつも贅沢な料理ばかり食べていると

いう印象を持ってしまうのでしょう。


そして、それは、自分がなかなか

痩せない原因になっていることは

否定できません。


したがって、私が痩せたいと思って

いるということを、他の人に話を

しても、信用されなくても当然で

しょう。


このようなことは、事業運営に

ついてもあてはまると私は考えて

います。


中小企業の経営者の多くは、自社の

事業を大きくしたいと考えている

ことでしょう。


しかしながら、要望を実現できる

人は、実際には少ないようです。


その要因については、ひとつではなく、

また、それについては、多くの専門家が

たくさんの書籍などで指摘しています

ので、あえてここで細かく挙げることは

割愛したいと思います。


ただし、私がお手伝いをしている会社の

経営者の方に対して助言している、

ふたつのことを述べたいと思います。


ひとつは、自分の目標と現在の状況の

乖離を明確にするということです。


例えば、年商1億円の会社が、5年後に

売上高を5億円にしたいという目標が

あれば、1年後、2年後、3年後、

4年後にどういう行動をするかという、

売上高を5億円にするための道筋を

明確にすることです。


これができなければ、単に、他人に依存

して売上高を5億円にしてもらおうと

している願望を抱いているだけのことに

なります。


ふたつめは、自分を変えようとする

きっかけを作ることです。


私は、他の人からは、多くの人を知って

いるという印象を持たれていますが、

実は、本当は出不精です。


しかし、出不精を続ければ、自分を

成長させられないと考え、本当は

行きたくないという交流会や勉強会に

あえて参加するようにして来ました。


その結果、多くの人と知り合いになる

ことができただけでなく、自分とは

まったく環境の違う場所で人生を送って

きた人と会ってお話をすることが、

自分自身に対していまのままでよいのだ

ろうかということを問い直すきっかけに

なりました。


ですから、私はお手伝いをしている

会社の経営者の方には、なるべく、

環境の違う場所で多くの人と会ったり、

外国に出かけてみて刺激を受ける

ようにすることを薦めています。


少なくとも、経営者の方は、「川に連れて

いっても水を飲もうとしない牛」のように

なってはならないでしょう。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




私にラーメンをくださった製麺会社の

元社長さんは、昨年、製麺会社を廃業

した方です。


廃業といっても、65歳になったので、

仕事を辞めたいという程度の事情で

廃業したもので、廃業する際は、

いままでの販売先の方に惜しまれ

ながら辞めたそうです。


中には、辞めたくても辞められないと

いう状況にあったり、意図せずに廃業の

危機にあるという会社もあるので、

その社長さんはとても幸せな方だと

思います。


もちろん、何の苦労もせずに、そういう

状況に至ったわけではないでしょう。


先日、いただいたラーメンは、時々

プライベートで麺を作った時の

おすそ分けなのですが、麺の味は

とてもおいしいです。


そういう良質の製品を作れるような

腕を磨いてきたからこそ、幸せな

リタイアが出来たわけです。


私も、そういうリタイアを迎えられる

ようになりたいと思いました。









◆このメールマガジンで取り上げて

欲しいトピックやご質問、ご感想が

ありましたら、こちらからおよせ

ください。

→ http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。→

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16052870&token=c7dfc4a58a808fce65f50ee6496d576e



まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
ビジネスのきづき
発行周期
日刊
最終発行日
2017年06月24日
 
発行部数
4部
メルマガID
0001677623
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > コンサルティング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ