北堀江考房 笑び茶び庵 かわら版

  • ¥0

    無料

株式会社 笑では「笑・夢・感動」をモットーに熱意のある喋りを繰り広げる講師陣が、「今日は来てホンマによかった!メチャメチャおもろかったし、内容もしっかり学べた!」と感激してお帰りになる満足度の非常に高い講演・セミナー・研修を行っています。オリジナリティが高く特長ある講師陣が毎日交代でアップしている「読めばなるほど」と納っトクするコラムをお届けします!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
北堀江考房 笑び茶び庵 かわら版
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年07月14日
 
発行部数
18部
メルマガID
0001677631
形式
PC・携帯向け/絵文字つき
カテゴリ
その他・ノンジャンル > 情報販売・無料レポート > 生活のノウハウ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

北堀江考房 笑び茶び庵 かわら版 創刊第81号


前号でもお伝えしました大雨による大被害。
200名の方が亡くなってしまい、更に1週間過ぎてもまだ行方不明の方が30名程
いるような状況で、本当に大雨の恐ろしさを改めて実感する事となりましたが、
雨が止んで「いよいよ」というか「一気に!」という暑さがやってきてしまい
ましたよね。


今日は関西では38度を超えた場所もあり、ギラギラした太陽の下を歩いていると

「砂漠の暑さに近づいてきていたのかも・・・」

とチラッと思いましたが・・・

「いやいや砂漠の暑さはもっと凄かった」

と思い直し?ました。

たった1回の体験話ですが10年前にトヨタのランドクルーザーに乗って移動し、
降り立ったドバイの砂漠のど真ん中の暑さは

「死と隣り合わせ」

に感じました。ホテルのツアーで砂漠を体験する企画で、元・米軍の
ドライバーが運転するランドクルーザーの凄まじい性能(日本の市街地を
走っているランドクルーザーは実力の数パーセントしか使っていないことにも
ビックリしましたが・・)にもサプライズでしたが、砂漠の暑さは
もはや生命の危険を感じる程でした。(ランドクルーザーが壊れてしまったら
間違いなく数時間後にはあの世へ旅立つことに・・)


日本はさすがに温暖化が進んでも砂漠にはならないとは思いますが、
砂漠に住む人の凄さも実感した次第でした。




と、またまた違う話が延々と続きそうなので、そろそろ北堀江考房 笑び茶び庵の
オリジナリティ溢れるSpecialな講師陣による今週のコラムをどうぞお楽しみくださいませ。



----------------------------------------------------------------------------------
1. 和ごころコンシェルジュ 裏野 由美子


  『 NIKKEIプラス1から読み解く由美子流うんちく VOL.48「飲食店でおしぼりが出たら」 』


和ごころコンシェルジュの裏野由美子です。


さて、大阪も梅雨が明け夏本番になりますが、喉が渇いてカフェや飲食店に入った際に、冷たいおしぼりが出た時、嬉しいですね。

冷たくて気持ちがいいので、思わず顔や首などを拭いてしまうおじさま方もいらっしやるのではないでしょうか?

当店でも、この時期はご来店時には冷たいおしぼりを、食事中や食後は、暖かいおしぼりをお出ししております。

さてそのおしぼりですが、皆さんは出された時にどの辺で拭いていますか?



続きは・・・http://show.ne.jp/column/nikkei%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%b9%ef%bc%91%e3%81%8b%e3%82%89%e8%aa%ad%e3%81%bf%e8%a7%a3%e3%81%8f%e7%94%b1%e7%be%8e%e5%ad%90%e6%b5%81%e3%81%86%e3%82%93%e3%81%a1%e3%81%8fvol-48%e3%80%8c%e9%a3%b2/


-------------------------------------------------------------------------------------



2. 綺羅女プロデューサー Okei



  『 花言葉から女性の生き方を考える「蓮」 』


綺羅女プロデューサーOkeiです。


夫が仕事の会合で北海道へ行き、そのおみやげが段ボールで届きました。

海鮮の珍味やラム肉、チョコレートなどなど。嬉しい~♪



でも、知ってる?うちの冷蔵庫がいっぱいって。



この時期、主婦にとっては冷蔵庫や冷凍庫の管理はかなり重要。

冷蔵庫に入れないと腐っちゃうし、

冷蔵庫がいっぱいになるから冷凍しようかなとも思うし。



そんな時に想定外のものが届いて我が家はパニックです。



もともとあまり大きな冷蔵庫は必要ないという考えの私。

だって、大きい冷蔵庫があると、油断していっぱい買ってしまって、

結局腐らせてしまいそうだから・・・。

管理がきちんとできる人はいいかもしれないけど、

私には大きい冷蔵庫の管理は無理。



だから、こんな時は本当にビビります。

生協さんの発砲スチロールと保冷剤を活用して、

なんとかしのいでいます。



今日のお花は「蓮」





続きは・・・http://show.ne.jp/column/okei20180712/

-------------------------------------------------------------------------------------


3.  口内環境アドバイザー  小川  夕佳



  『 歯を見せて笑えますか? 』


口内環境アドバイザーの小川夕佳です。


「笑い」で免疫力がアップする事が、いろんな研究で認められているのは
ご存知ですか?
笑ってるお顔は皆さん素敵ですよね。
しかし、日本人によくあるのが、笑うときに口に手を当てるクセ
外国の方からしたら、変な仕草らしいです
みなさんは「歯を見せて笑えますか?」

・歯の色を気にしておられる方が多いようで、「歯が黄ばんできた」と
・年齢と共に歯は黄色くなります



続きは・・・http://show.ne.jp/column/20180711/


-------------------------------------------------------------------------------------


4.  アンガーマネジメントファシリテーター  福成 二三代


 
  『 夏休み、親子でアンガーマネジメントを学びましょう! 』


皆さん、こんにちは。
アンガーマネジメントファシリテーターの福ちゃんです。


もうすぐ夏休み。
子どもと1日顔を合わす事になり、なにかと子どもの言動が目につき
イライラする時間が増えませんか?

いつもは一人の時間なのに、その時間もないし、お昼ご飯も作らなきゃいけない。
子どもは朝だらだら起きて来て1日テレビを見てる・・
も~いい加減にして!」お母さんの心のコップには色々な第一次感情が溜まり
つい爆発させてしまって、後から「そこまで言わなくてもよかったかな」と後悔。



続きは・・・http://show.ne.jp/column/hukunari-column/%e5%a4%8f%e4%bc%91%e3%81%bf%e3%80%81%e8%a6%aa%e5%ad%90%e3%81%a7%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%8d%e3%82%b8%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%92%e5%ad%a6%e3%81%b3%e3%81%be%e3%81%97/

------------------------------------------------------------------------------------


5. 美しい暮らし研究家  あきやま ひろみ


  『 お米道楽な日々 ~バケツ稲~ 』



今春、「バケツ稲づくりセット」プレゼントに応募したら当選した。
届いたものは、マニュアル(B4サイズ両面印刷1枚)と種もみ31粒と小さな肥料1袋とお名前シール。
えっ!これだけ?
バケツや土もセットされていると思っていたのは私だけかしら…?

仕方なく、まずは土の準備。
知人に田んぼの土を分けてもらおうかとも思ったけど、今回はマニュアル通りに、黒土、赤玉土(中粒)、鹿沼土(小粒)の3種類を買ってきて混ぜたものを使うことに。



続きは・・・http://show.ne.jp/column/akiyama058/

-------------------------------------------------------------------------------------


6.  しなやか希業コンシェルジュ  小谷 晴美



  『 災害による被害を受けたら  』


甚大な被害をもたらした記録的な大雨。各地の被害の状況に胸が痛みます。
まだ避難指示や警報が出ている地域もあり、これ以上被害が広がらないことを祈るばかりです。

しなやか希業コンシェルジュ、ファイナンシャル・プランナーの小谷晴美です。

大阪北部地震といい、今回の大雨といい災害により家屋等に被害を受けた方も多いと思います。
今回は災害により被害を受けた場合の所得税の軽減措置について紹介します。

災害により住宅や家財などに損害を受けた時には、1.災害免除法の税額減免、または2.所得税法の雑損控除のどちらか有利な方を選び、所得税の全部または一部を軽減することができます。

1.災害減免法による税金の軽減免除は、その年の所得金額が1,000万円以下(給与収入1,220万円以下)の方が対象で、損害金額が住宅又は家財の1/2以上である場合に適用でき、次のように所得税が減免されます。





続きは・・・http://show.ne.jp/column/20180708/




-------------------------------------------------------------------------------------


【案内中の講演会・セミナー・研修会】


-------------------------------------------------------------------------------------

1. 近大前寄席


日本一勢いのありそうな大学である近畿大学の西門の目の前で

落語イベントを開催します!(本当に西門の目の前にある会場で、授業の

終わった時間帯には大学生がわんさか通っていきます!)



今回の噺家はあの立川 談志の最後の弟子で大阪には初見参となる

立川 談吉



また上方落語からは天満天神繁昌亭の落語塾にて磨きに磨いた結果、

6代目桂 文枝師匠から命名して貰ったアマチュア落語家の

天満家 は志か

が高座に上がります。



そしてナビゲーターとして いちのせ かつみが大いに盛り上げます。

近大前寄席で夏の暑さをフッ飛ばしま笑!





出 演 :いちのせ かつみ

     立川 談吉

     天満家 は志か

日 時 :2018年 7月 19日(木) 

     開場 18時45分  

     開演 19時

会 場 :Link Meeting Place

     東大阪市小若江3-7-8 近畿大学西門前

(近鉄大阪線 長瀬駅 徒歩10分)

木戸銭 :一般 1,000円 学生 500円

(全席自由席・先着順)

申込方法:メール・電話にて申込みを受付

お名前、人数、連絡先を記入して下記までお願い致します

Mail : info@show.ne.jp

電  話 : 06-7182-8828

株式会社  笑  担当:土井


-------------------------------------------------------------------------------------

2. 第5回 和食のマナー講座


講師  和ごころコンシェルジュ  裏野 由美子


今回は夏の風物詩「鱧」です。

日本料理は季節を味わいます。
しかし「旬」のものだけだなく、少し季節を先取りした「走り」のものや
過ぎ去った季節を惜しみもう一度味わい尽くす「名残」があります。

そのように、和食には舌で楽しむだけでなく目や心で愉しむものです。
5色・5味・5法などを知り、職人さんが料理に込めた思いを知ると
和食の奥深さを知ることが出来ます。

そして、それを知ることによりだからこのときにこのマナーをするのだと
自然マナーが身につきます。

講義のあとは会席料理を頂きながら皆さんにじっせんしていただきます。

繰り返し学ぶことにより、考えなくても脳・手・舌がしっかりと記憶をとどめてくれますので、
どこに出ても恥ずかしくないマナーが身に付きます。

開催日時
2018年7月29日(日) 13:00~16:00

開催場所
曽根崎 和処Re楽

参加費
8,000円(税込み)事前振込予約制

お申し込み方法
https://www.facebook.com/events/446024039188015/


-------------------------------------------------------------------------------------


3. 第6回 和食のマナー講座


講師  和ごころコンシェルジュ  裏野 由美子



今回は「名残の鱧」です。

鱧は夏の風物詩として祇園祭や天神祭にかかせませんが
夏を過ぎて脂ののった秋鱧は松茸とあわせると最高の贅沢品になります。

日本料理は季節を味わいます。
しかし「旬」のものだけだなく、少し季節を先取りした「走り」のものや
過ぎ去った季節を惜しみもう一度味わい尽くす「名残」があります。

そのように、和食には舌で楽しむだけでなく目や心で愉しむものです。
5色・5味・5法などを知り、職人さんが料理に込めた思いを知ると
和食の奥深さを知ることが出来ます。


そして、それを知ることによりだからこのときにこのマナーをするのだと
自然マナーが身につきます。


講義のあとは会席料理を頂きながら皆さんにじっせんしていただきます。

繰り返し学ぶことにより、考えなくても脳・手・舌がしっかりと記憶をとどめてくれますので、
どこに出ても恥ずかしくないマナーが身に付きます。


開催日時
2018年8月25日(土) 12:30~15:30


開催場所
曽根崎 和処Re楽


参加費
8,000円(税込み)事前振込予約制

お申し込み方法
https://www.facebook.com/events/326282887895963/


-------------------------------------------------------------------------------------



かわら版 創刊第81号 は如何だったでしょうか?


最後までお読みくださりありがとうございました。


サッカーのワールドカップ、残すところいよいよ3位決定戦と決勝戦
の2戦となりましたね。


優勝するのはクロアチアかフランスか?楽しみですが、
日本もいつか決勝に出場する時が来るのでしょうか??


日本がレベルアップしても相手国もレベルアップすれば中々
追いつかないので・・・中々難しいですね。

長い目で観て応援するしかないのでしょうね。


それでは、次回も講演会・セミナー・研修会の情報をメインに情報発信致しますので、
ご期待ください!




          株式会社 笑

            かわら版  担当  土井 紀彦


            お問合せ先 E-mail :info@show.ne.jp
 

            http://show.ne.jp/

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ