『好きを仕事に!』にする小さな習慣

  • ¥0

    無料

人が輝くためには好きなことを仕事にする必要があります。 コーチング(質問)を使って、あなたの心の奥から『好きを仕事に!』を引き出します!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
『好きを仕事に!』にする小さな習慣
発行周期
日刊
最終発行日
2017年05月13日
 
発行部数
33部
メルマガID
0001677701
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 独立・起業 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

私たちは、親や先生からから、

「学校の勉強をやりなさい」

「いい大学へ入りなさい」

「一流の会社へ就職しなさい」



そうすれば、

「幸せな人生」が待っていると言われ続けてきました。



実際はどうでしょうか?



本当に、

上記のことをしていれば、

人は「幸せになれる」のでしょうか?



いいえ。

そんなことはありません。



なぜだと思いますか?



それは「あなたの気持ち」が「抜けているから」です。



「選択の基準」が「自分自身にある」のではなく、

「人や社会が求めているもの」にあるからです。



たとえ、

一流の会社へ勤められたとしても、

たとえ、

安定している公務員になれたとしても、



あなたが、

その「仕事」が好きになれなければ「幸せを感じること」はありません。



カタルも、

14年間、公務員をやりました。

親や世間の人は、

「いいわねぇ~安定している仕事に就職できて~」



と言われていましたが、

安定しているだけでは「幸せ」は「得ることはできません」でした。



なぜなら、仕事そのものが好きでなければ、

いつしか、「気持ちが破綻してしまう」からです。



一生懸命に仕事に取り組んでも、

どこか「満たされない」のです。



それは「選択の基準」が、

「自分の気持ち」にあったわけではない、から。



親や世間が求めるもの。

つまり「常識を信じてしまった」から。

カタルは、

あなたにアドバイスをしたいと思います。



「好きを仕事に!」したければ「常識を疑うこと」です。



世間や社会や、

親や先生が言ったからと言って、

それを「100%信じてはいけない」ということです。



確かに、

人生の経験から言えば、あなたより先輩かもしれません。



けれど、

あなたの「気持ち」を「一番良く知っている」のは「あなた自身」です。



誰にも、

あなた以上にあなたのことを知っている人はいません。



だから、

世間の基準で決めるのではなく、あなたの「基準」で決めてください。



全員が反対しても、

あなたが「やりたいこと」があれば、

それを「やってください」



たとえ、失敗したっていいのです。



失敗したことを教訓にして、

また「やり直せばいい」のですから…。



やらない後悔より、

やった後悔の方が、

よっぽど「後悔は少ない」のだから…。



要は「自分の気持ちに正直になること」です。



そうすれば、長期的にみれば、

「上手くいく確率は高まります」



だから、

「常識を疑ってみてください」

あなたの「気持ち」に、

「正直」になってください。





私はどんなことで

「ワクワクするのだろう?」と問いかけるのです。



そして、

これからはあなたの基準は、

「ワクワクするか」どうかにしてください。




そうすれば、

「間違いはなくなります」



なぜなら、

「ワクワク」という感情は、

あなたに贈られる「心からのメッセージ」だからです。



そう、

あなたの「心の泉」の「大切なメッセージ」なのです…。




>>>>>>>>>>>>>>>>>>
好きを仕事に!する専門コーチ カタル

★問い合わせ★
takusi5697@gmai.com

・『好きを仕事に!』する小さな習慣
http://ameblo.jp/kn-coach
>>>>>>>>>>>>>>>>>>
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ