三連複100円一本勝負

  • ¥0

    無料

【2017年2月20日 東京2R三連単本線的中!】競馬歴2年目にして、年間40,000円以上のプラス収支。買い方は単純明快、三連複100円一点買い! 人とはちょっと違った独自の競馬観を語ります。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
三連複100円一本勝負
発行周期
週末刊
最終発行日
2017年11月19日
 
発行部数
24部
メルマガID
0001677725
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 競馬 > 競馬全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
プラス収支継続中!


   三連複100円一本勝負


     2017年11月19日 最終号
         発行:複式呼吸

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

目次

1.まえがき
2.マイルCS 三連複一本勝負
3.今後の記事掲載についてお知らせ

…………………………………………

1.まえがき


 まずはじめに、先月22日以降、メルマガの配信をお休みしておりまして申し訳ありませんでした。
 私事ながら、少々体調を崩して療養しておりました。

 そして誠に唐突ながら、約1年間続けてまいりました当メルマガは、今回をもって終了とさせていただきたいと思います。
(なお、この連載自体は別の媒体で続けてまいります。詳しくは末尾にて)

 さて、当メルマガ最後の予想は、マイルCSです。
 最後の徒花らしく、とことん穴馬にこだわった予想と当てにいく予想、2点で勝負していきます。


【当連載の収支】

+2,210円


…………………………………………

2.マイルCS 三連複一本勝負


【予想】

◎ 7 レッドファルクス
○ 13 グランシルク
▲ 2 アメリカズカップ
☆ 11 エアスピネル
☆ 12 イスラボニータ


【買い目】

三連複 2-7-13 100円
    7-11-12 100円
   

 単勝オッズ30倍以下の馬が多く、混戦模様のマイルCS。

 本命はスプリンターズS連覇の◎レッドファルクスです。
 G1連覇は、なかなかできることではありません。
 にもかかわらず、距離延長、初めての京都と不安要素も手伝って、最終オッズ予想は単勝3番人気。
 三連複の上位帯でも思った以上に売れておらず、妙味が見込めます。

 一番の決め手は調教の映像でした。
 非常に反応が良くしなやかで、惚れ惚れするような走りです。
 安田記念の0.1秒差3着で、距離延長に対応できるところも見せています。

 相手は○グランシルク。
 私好みの「相手なりの馬」「三連複向きの馬」として長いこと注目してきた馬ですが、
「いつか大きいところを獲る」
 と信じています。
 それがG1の今日となってくれれば、こんなに嬉しいことはありません。

 なかなか勝ちきれない馬でしたが、夏の京成杯AHでようやく開花。
 直線を向いて鋭く伸び、上がり最速33.4秒を叩き出したときには、
「この馬、こんな走りもできたのか!」
 と驚いたくらいでした。
 
 NHKマイル以来、生涯2度目のG1で、観衆をあっと言わせる大仕事をやってのけることを期待しています。

 穴は▲アメリカズカップにしました。
 3歳馬には他にも人気馬がいますし、世代的に圧倒的な不利があることも承知です。

☆3歳馬 過去10年(0-0-1-30)
 
 しかし、だからこそ、人気の盲点となりがちなもの。
 デビュー以来、松若騎手のお手馬としてG3きさらぎ賞でも勝った馬ですが、前走、松山弘平騎手に乗り替わったところ、テン乗りでオープン・カシオペアSを圧勝しました。

 この乗り替わり、距離短縮、道悪適性、そしてローテーションから、穴を開けてくれそうな気配がします。
 前3走で控えて負けていたのを見てか、先行策に切り替えて勝った松山騎手とは、おそらく手が合うのだと思われます。
 松山騎手自身が先行力旺盛なので、内枠の偶数番を利して今回も好位を狙いにくるでしょう。

 そして重1勝、不良1勝で負けなしという道悪適性は、父マンハッタンカフェ譲りでしょうか。
 前走(不良)は4角3番手ながら上がり最速で、2着に3馬身半差をつけています。

 ダービー惨敗からの仕切り直しで、この秋3戦目。
 距離も短縮となり、当然、陣営はここで一発を狙っているはずです。


 さて、毎週200円と決めている当連載。
 もう1点の買い目は、たまには当てにいくために、確率的に最も高いと思われる1番人気を選びました。

 ☆エアスピネルと☆イスラボニータ。
 当連載の開始当初、イスラボニータに阪神カップで112倍を当てさせてもらったのも良い思い出です。

 この選定には理由がないわけではなく、タイム指数において抜けている上位3頭の組み合わせだけが極端に売れているわりに、10倍を切らないほどには他の買い目が売れているため。
 理論上、
「10回に1回は来てくれないと困る」
 という割に合わないシビアな馬券のため、毎回はチャレンジできませんが、今回は狙ってみてもよさそうなオッズ形成かと分析しました。
 

…………………………………………


3.お知らせ


 約1年にわたるメルマガ配信を読んでいただき、ありがとうございました。

 おかげさまで、今日の配信を外しても100円ベタ買いで2,010円のプラスという結果で終わることができました。

 引き続き、当連載は「note」内の「マガジン」として継続予定です。

https://note.mu/fukushiki 

 また、今年5月から継続して回収率109%を達成した「少頭数複式馬券法」の理論をダウンロードファイルにまとめて配信中です。

https://regimag.jp/file/fukushiki

 こちらも併せてよろしくお願いします。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

   三連複100円一本勝負


発行・文責:複式呼吸

ご意見・ご感想・お問い合わせ
sanrenpuku100yen@gmail.com

ブログ
https://note.mu/fukushiki

Twitter
@sanrenpuku100

レジまぐ配信『完全版 少頭数複式馬券法』
https://regimag.jp/file/fukushiki

 当メルマガは、あくまで皆様の予想のご参考までに、私の買い目を公開するものです。
 当然、100%の的中をお約束するものではありません。
 私の予想を参考にした場合のいかなる損失も保証は致しかねます。

 また、馬番・オッズ・払戻金などは、JRA発表のものをご参照ください。
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ