自信のない人が仕事で一目置かれる!人生の小さな逆転法

  • ¥0

    無料

自分を役立たずと思ってませんか? 自信のないまま生きてきた男が 仕事で一目置かれ、自信を身につけられる! 下手な自己啓発セミナーよりも有益で シンプルな原理原則を発信いたします。

 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
自信のない人が仕事で一目置かれる!人生の小さな逆転法
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年02月06日
 
発行部数
13部
メルマガID
0001677969
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

自信のない人が
仕事を通して
少しづつ確実に自信をつける。

そのための原理原則を
このメルマガは
お伝えしていきます。

=======================

こんにちは。
百武です。


前回は
「失敗しても一時的敗北だと割り切る」
ということについてお伝えしました。


失敗を受け止めるコツは、
失敗を「一時的敗北」と考えることです。


動物実験においても、
慎重なネズミよりも
失敗しながら試行錯誤するネズミのほうが
早く餌にたどり着けます。


たとえ、成功確率が1%であっても、
450回実施すると
成功確率は99%になります。


10%の成功確率があれば、
25回実施すると
93%の確率で成功します。


30%の成功確率があれば、
5回実施すると、
83%の確率で成功するのです。


失敗しても
あきらめずに続ければ、
成功に確実に近づきます。


つまり、
一度の失敗で全てが終わるわけではないのです。
失敗してもあきらめずに続ければ
成功するわけですから、
失敗は「一時的」な敗北だと割り切りましょう。

=======================

今日は
「凡人が最も効果を上げる方法」
についてお伝えします。


それは「トレードオフ」です。


トレードオフとは、
「一方を追求するために他方を犠牲にする」
という考え方です。


高い給料がもらいたければ
長期休暇をあきらめる。


急ぎのメールに返信するなら
会議に遅刻するのもしょうがない。


高単価の商品を売りたければ
安売りをやめる。


相反するものを
どちらも手に入れたいと望めば、
必ず中途半端な結果に終わります。


あれこれ手を出さない。
優先順位の高いものに集中する。
優先順位の低いものは捨ててしまう。


AとBが欲しいときに、
いきなりどちらも目指さないことです。


Aのほうが優先順位が高ければ、
まずAを手に入れることに力を注ぐ。
Bは後回し。
Aを手に入れたらBに力を注ぐ。


それが凡人でも効果が上がる方法です。
というより、一流の人たちでも
トレードオフは実行しています。
ましてや凡人は1つずつやったほうがいい。

=======================

今日から
あなたにやってほしいことは


「優先順位の高いもの以外やらない」


ということです。


=======================

※今回の参考文献はコチラ

「エッセンシャル思考」
http://amzn.to/2l2CRwK

=======================


メルマガの解除はこちらから
→http://www.mag2.com/m/0001677969.html

ブログ
→http://hyakutakenikki.hatenablog.com/
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ