Sachikoの心と体を緩めるエッセンス

  • ¥0

    無料

心と体と魂のバランスを自分で取ることで ココロとカラダが楽になり 毎日が楽しくハッピーでいられるようになる そのためのエッセンスをお伝えします (1/15より創刊)

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
Sachikoの心と体を緩めるエッセンス
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年03月11日
 
発行部数
27部
メルマガID
0001678056
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > カウンセリング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

☆★☆――――――――――――――――――――

Sachikoの心と体を緩めるエッセンス
~NO.8 あの日に寄せて ~


―――――――――――――――――――――――
こんにちはSachikoです
3月に入り
このまま春かな・・・・
と感じるような暖かさでしたが
再び寒さが戻りましたね

今日は3月11日
あの日から6年を迎えます

様々な感情が沸き上がっている方が
多いんじゃないかなと思います



―――――――――――――――――――――――
☆あれから6回目の3月11日
―――――――――――――――――――――――

今週に入って
テレビ番組や新聞では
3月11日にちなんだ特集を組んだものが
増えていました

そうなると
あの時のことを
色々思い出して
不安に駆られたり
眠れなくなったりする方が増えて


何人かの方から
ご相談を受けました


少し前に
仙台も少し揺れた日がありまして
久しぶりの長い揺れに
不安を感じ
様々なことを思い出した方も
多かったと思います

――――――――――――――――――――――――
☆頭では薄らいでいても身体が覚えている
――――――――――――――――――――――――

普段は日常生活を送っていても
先日のような
長い揺れを感じると
あの日のように
大きな揺れになるんじゃないか
物が落ちてくるんじゃないか・・・

体感が引き金になって
あの日の出来事が
脳裏によみがることがあります


頭の中では
薄らいできた記憶だったとしても

身体が揺れた時の体感を記憶していて
その体感と一緒に
様々な出来事や感情が
一緒になっているので

小さな揺れでも
大地の揺れを感じると
様々なことを
思い出してしまうことは
珍しいことではありません


――――――――――――――――――――――――
☆思い出すことはよくないのか
――――――――――――――――――――――――

辛いことは早く忘れてしまったほうがいい

早く気持ちを切り替えて
前を向いて進んだ方がいい

そう思う人もいると思います

でもね
思い出してしまうものを
無理に心にしまうことは
よくないと私は考えています

忘れたくても
忘れられないこと
ありますよね

そんな時は
思い出すことを
自分に許してあげましょう

そしてその辛かったこと
悲しかったことを
一通り思い出し
その感情を味わったら
その後に
気持ちを切り替えて
前を向いて進むことが
大事なんじゃないかなって
私は思います

――――――――――――――――――――――――
☆気持ちを切り替えるということ
――――――――――――――――――――――――

しっかりと
辛かったことや悲しかったことを
味わった後は
どうやって気持ちを切り替えていますか?



泣いて涙を出し切ることで
気持ちが切り替わることもあります

自分の中で期限を設けて
思う存分味わったら
それ以降
気持ちを切り替える人もいると思います


それでも
なんだか切り替えられないときは
お風呂の中に
塩を少し入れて
汗をかくくらい
ゆっくりお風呂に浸かってみましょう

汗とともに
負の感情を出し切るイメージで
時々深呼吸しながら
呼吸と一緒に
つらいことを出し切るイメージで

お風呂に入ってみてください

そして
布団に入って
ゆっくり眠ってみましょう

思った以上に
心も身体もすっきりしています


――――――――――――――――――――――――
☆塩がもたらしてくれるもの
――――――――――――――――――――――――

塩というのは

邪気を払ったり
浄化の作用があったり

そんな働きもあるといわれています

この時使う塩は
ミネラルが入っているものがおすすめです

精製塩ではなく
○○の塩のように
ミネラルが入った
粗塩がおすすめです

気持ちがどんよりした時や
身体がだるくて重く感じる時
モヤモヤしてスッキリしたい時

そんな時に塩風呂に入ると
何故かスッキリすることがあります

是非試してみてくださいね

_______________________

■編集後記
_______________________
最後までお読みいただき
ありがとうございました


実はこのメルマガを発行している
まぐまぐ!より連絡があり
トップページで
このメルマガが
掲載されることになりました!

http://www.mag2.com/

こちらのページの右側
新創刊メルマガセレクション
で紹介されます
3月13日から1週間の予定です

これもひとえに
読者の皆様の応援があったからです!
本当にありがとうございます



感想や質問は
kokokararerax@yahoo.co.jpまで
お気軽にご連絡ください♪
ではまた次号でお会いしましょう!!


☆発行責任者
  Sachiko Chiba

☆ H P  
https://kokoro-karada-tunagu.amebaownd.com/

☆ブログ  
http://ameblo.jp/personalptsatti/

☆問い合わせ
kokokararerax@yahoo.co.jp

☆登録・解除
http://www.mag2.com/m/0001678056.html

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ