Trader.K
ID: 0001678127

平日毎日配信! ! ドル円相場分析と予測

Trader.K
¥864(税込)/月 初月無料!
毎週 月・火・水・木・金曜日(祝祭日・年末年始を除く)
PC・携帯向け/テキスト形式
月途中の登録でも、月内に
発行されたメルマガがすべて届きます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ID: 0001678127

平日毎日配信! ! ドル円相場分析と予測

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年3月1日配信開始!!
SNSでおなじみTrader.kのドル円相場予測、手法、戦略、分析を平日毎日配信(^^)
メルマガではより突っ込んだ内容での分析、手法を配信してます。
直近の相関勢力図や本日のひとこと為替用語集など情報も満載!!
メルマガ内にて詳しい手法や見方等、より突っ込んだ形での
ご質問もお受けいたします。返答はメールにて画像付きで個別対応いたします(^^)
もう一段上の手法で上級トレーダーに ! !

著者プロフィール

Trader.K

株、為替の先生兼専業トレーダーです。トレード歴11年目常勝トレーダー一目均衡表、フィボナッチ、マルチタイムフレーム、複数通貨相関分析。講師してます(^^)スカイプで講師もしており、生徒さんも全国におります。常勝トレーダーになりみなさん卒業しております(^^)生徒希望の方、必ず勝ち組に導きます。お気軽にお問合せください(^^)メルマガではより突っ込んだ内容と手法を配信してます。メルマガ内で常勝手法の質問等も受け付けております。お気軽にお問合せください(^^)Twitter、YouTubeの動画配信もしております、ご参考なまでに(^^)
---- Twitter ---https://twitter.com/k7ceo
--- YouTube ---https://www.youtube.com/channel/UCFVlSg5yG8WHAhB3ppP11RA

SNSでおなじみTrader.kのドル円相場予測、手法、戦略、分析を平日毎日配信(^^)メルマガではより突っ込んだ内容での分析、手法を配信してます。
またメルマガ内にて詳しい手法や見方等、より突っ込んだ形でのご質問もお受けいたします。返答はメルマガ内メールにて画像付きでお答えします(^^)
定期配信とは別に重要なポイント等もその都度号外配信していきます。
直近の相関勢力図や本日のひとこと為替用語集など情報も満載!!
もう一段上の手法で上級トレーダーに!!

サンプル号
メルマガサンプルイメージです(^^)

こんにちは!!Trader.kです(^▽^)/
いつもありがとうございます。


先日はリスク回避の流れが巻き戻され
米政権内で税制改革に関する方針に前進が見られるとの
報道もあったことから、米ドルが買われ、
買われていた円は売られる展開となりました(^▽^)/


上昇波動にそいながら8の周期で
騰落を繰り返しながらジリジリ上昇する展開となっております。


先日からの展開です(^▽^)/


先日の東京午前の為替市場では、朝鮮半島での米韓合同軍事演習
(21-31日)への警戒感から上値が重い展開となりましたが、
午後に入るとの昨日の高値圏に値を戻すポジション調整から
ドルがじり高となる展開となりました。

その後のロンドン市場では欧州株が底堅く推移したことで、
ドルの買い戻しとなり高値圏で推移、また朝方に発表された
8月独ZEW景気期待指数の前月からの大幅低下でユーロが売られ
米ドルは底堅い展開となりました(^▽^)/

NY市場序盤はジャクソンホールの年次シンポジウムでの
イエレンFRB議長やドラギECB総裁の講演内容に注目が集まっている
ことからも様子見ムードとなりましたが、
その後の米株価や米国債利回りが上げ幅を拡大する動きとなったこと
円が売られる動きとなり、ドル円相場は上昇する展開となっております。



そんな中、週足変化日から上昇波動沿いで上昇
日足転換線、8h基準線、4h中心線付近まで戻り等
テクニカルもしっかりと機能する展開となっております。




先日の東京市場からロンドン市場にかけて
上昇波動がしっかりとサポートラインとなり上昇。
4h転換線上に出てきていることからも転換線がサポートとなり
1h雲中に入りジリジリ上昇、雲上ラインまで上昇してくる展開
となりました(^▽^)/
雲上ラインがレジスタンスラインとなりましたが、
直近下降波動を右に出て高値を更新するパターンとなり上昇。

P波動も上方向に収束から高値を試す展開となり
NY市場後半にかけて雲を上抜け上昇。

上昇波動内で4h基準線から中心線、8h基準線、日足転換線付近までの
上昇という展開となっております。





マルチタイムフレームでの展開です(^▽^)/




1h、下降トレンドから収束中間波動を上抜け
  価格、遅行スパンも雲を上抜け、
  上昇トレンド形成。
  前の雲のねじれ付近の変化日に注目。
  遅行スパン前の雲の下降と前の雲の位置から
  本格上昇前の押し気配。



4h、下降トレンドから収束から雲を中心に騰落と
  なっている展開
  上昇波動に沿いながら上昇、
  準備構成期間完成。
  遅行スパン基準線と中心付近に戻りをつけている展開
  押しの後は上昇波動に沿い上昇気配。  
  

8h、下降トレンドから収束、基準線横這いから
  中間波動の収束転換気配。
  基準線まで戻りを付けている位置
  騰落から雲に向かう気配。
 


日足 時間の経過て基準線が雲を下抜け
   価格も転換線を下抜け下降トレンド形成
   対等関係騰落の周期からこのまま雲ねじれに向かって
   上昇も視野に入る位置で転換線がレジスタンスラインと
   なり戻りを付けている位置、
   波動ラインまで押しをつける気配。
   


週足、9-10、5-6の対等数値で安値を更新、
   雲下ラインがサポートラインとなっている展開
   10本目、18本目、33本目の変化日気配から、
   騰落の上昇に向かう気配

   

月足、23.6%ラインがレジとなり雲に戻り
   月が変わり転換線が価格の上に出ている展開
   直近安値を試した後、遅行スパン基準線沿いに
   向かう気配。



日足下降トレンドから転換線にもどり、4h中心線、8h基準線が
レジスタンスラインとなっている展開から、
本格上昇にも戻りが入ると予測出来ます。
日足転換線を抜けてきても、日が変わるまで戻されることも
視野に、4hフラクタルから雲上抜けの上昇を図り、
1h上昇トレンドの押し目ロングも狙っていきます(^▽^)/
サポートラインである上昇波動ラインを下抜けてくると

再び安値更新から下降トレンド再突入というシナリオも
警戒しながら、このまま上昇を追いかけます(^▽^)/



↓先日のエントリーポイント位置からです。

8月22日0時台
安値を付けた位置は
8の周期
8本目
17本目
26本目
34本目
49本目
52本目
6-6対等数値
9-8対等数値
17-18対等数値
26-27対等数値
と強力な変化日
直近実体安値圏
下降波動ライン
N計算値
習性値幅
背反値
ロングポイント




その後週足雲に戻される形で
上昇してきます。

---------------------


上昇波動内で上昇してきます。


8月22日15時台
押しをつけた位置は
8の周期
8本目
9本目
16本目
26本目
32本目
49本目
5-4対等数値
8-8対等数値
16-16対等数値
雲下ライン
S波動ライン
雲谷ライン
前回意識ライン
習性値幅
からロングポイント

その後直近対等関係高値圏付近まで
上昇してきます。



-------------------


8月22日16時台
高値をつけた位置は
8の周期
9本目
17本目
27本目
33本目
50本目
5-5対等数値
9-9対等数値
17-17対等数値
直近対等関係背反値
直近対等関係実体高値圏
習性値幅
背反値
前回安値意識ライン
8h転換線付近
からショートポイント





その後もう一度騰落を繰り返し
同高値圏と安値圏を試してきます。




------------------



8月22日22時台
もう一度安値を付けた位置は
8の周期
8本目
16本目
33本目
48本目
8-8対等数値
9-8対等数値
直近上昇フィボ38.2%
下降フィボ23.6%
直近安値
前回高値S波動ライン
雲谷ライン
前回高値ライン
対等関係実体高値圏
からロングポイント


その後下降波動を右に出て
4h8h転換線と上昇波動がサポートとなり上昇

雲を抜け高値を更新してきます。



----------------



直近下降波動を右に出て高値更新し、
中心線付近まで上昇してきます


8月23日9時台
高値を付けた位置は
直近6の周期
6本目
18本目
34本目
50本目
6-6の対等数値
12-11対等数値
18-17対等数値
習性値幅
前回安値圏を中心に同程度の騰落
半値戻し50%付近
前回高値圏
4h遅行スパン基準線、中心線
8h基準線付近
日足転換線付近
からショートポイント


上昇トレンドが形成されております。
押し目ロングも狙いっていきます。
4hの雲上抜けのフラクタル気配もあります。


※直近の騰落の周期は6です(^▽^)/
 

※遅行スパン前の雲の下降沿いも視野に
押し目を図り、上昇トレンドを追いかけます(^▽^)/


※日足の転換線のレジから下降も警戒しながら
上昇波動ラインのサポートに注目します。


※上昇波動ラインのサポート下抜けると
下降トレンド再突入気配。





今日も一日頑張っていきましょう(^▽^)/



本日の分析画像はこちら↓

http://trader-k.info/***************


--------------------------------------------------------


本日はズバリ ! !   

※※ 買い勢力が強い上昇 ※※

       上昇波動下抜けで売り勢力強に転換
       

-------------------------------------------------------

本日の重要ラインはズバリ ! !



レジスタンスライン ---  110.50(キリ番)
             110.36~39(高値圏~S点)
             110.00~05(23.6%、キリ番~61.8%)
             (対等関係意識ラインと下降波動ラインに注目)


             
サポートライン   ---  (上昇トレンド形成から5つのラインに注目)
             109.53~50(23.6%、S点~キリ番)
             109.35(38.2%)
             109.00(キリ番)
             

--------------------------------------------------------


直近 一目均衡表 計算値  ※午前9時現在



直近上昇波動計算値



 N計算値   ***
V計算値   ***
 E計算値   ***
 NT計算値  ***




直近下降波動計算値

 N計算値   ***
 V計算値    ***
 E計算値   ***
 NT計算値  ***
          


 ※その他のラインと合わせ複合分析することで
  より優位性の高いラインで仕掛けることが出来ます(^▽^)/

 ※直近の計算値は、直前の値動きや時間の経過で
  変わってきますのでご注意ください。




-------------------------------------------------------

日本時間午前8時現在 直近24時間の相関勢力図

米ドル>カナダドル>豪ドル>ユーロ>フラン>ポンド>NZドル>円


直近24時間相関最大強弱
 
USD/JPY NZD/USD

過去3日間の相関強弱の動き 


カナダドル>豪ドル>NZドル>ユーロ>円>ポンド>米ドル>フラン

ユーロ>円>フラン>NZドル>ポンド>カナダドル>豪ドル>米ドル

米ドル>カナダドル>豪ドル>ユーロ>フラン>ポンド>NZドル>円



リスク回避の流れが巻き戻され米政権内で税制改革に関する方針
に前進が見られるとの報道もあったことから、米ドルが買われる
展開となっております(^▽^)/

カナダドルは小売売上高発表を受け買われる展開、米ドル高も
後押しして堅調に推移しております。

米朝関係の緊迫化を材料視したリスク回避の流れに一服感が生じ
リスク回避の流れが後退し円が売られ、フランも上値が重い展開。

弱い独ZEW景気期待指数が重しとなり、ユーロほか、欧州通貨
は弱含みとなっております(^▽^)/



※直近10時現在NZ財務省が
 GDP成長率の予想を3.7%から3.5%に下方修正、また財政黒字幅の見通し
 も下方修正したことから、大きく売られる展開となっております。

------------------------------------------------------


本日の注目経済指標

10:00 豪州 DEWRインターネット求人指数(前月比)-7月
14:00 シンガポール 消費者物価指数(前年比)-7月
14:00 シンガポール 消費者物価指数(前月比)-7月
15:00 日本 工作機械受注(前年比)-7月
16:00 トルコ 消費者信頼感指数-8月
16:00 フランス 非製造業PMI-8月
16:00 フランス 製造業PMI-8月
16:30 ドイツ 非製造業PMI-8月
16:30 ドイツ 製造業PMI-8月
17:00 欧州 非製造業PMI-8月
17:00 欧州 製造業PMI-8月
17:00 南アフリカ 消費者物価指数(前月比)-7月
17:00 欧州 総合PMI-8月
17:00 南アフリカ 消費者物価指数(前年比)-7月
20:00 米国 MBA住宅ローン申請指数(前週比)-8/18
22:00 メキシコ 小売売上高(前年比)-6月
22:00 メキシコ 小売売上高(前月比)-6月
22:45 米国 総合PMI-8月
22:45 米国 非製造業PMI-8月
22:45 米国 製造業PMI-8月
23:00 米国 新築住宅販売件数-7月
23:00 米国 新築住宅販売件数(前月比)-7月
23:00 欧州 消費者信頼感-8月
23:30 米国 EIA原油在庫(前週比)-8/18



【本日のイベント・予定】

11:00 
トランプ米大統領、アリゾナ州で集会開催

16:00 
ドラギECB総裁、講演

22:05 
カプラン・ダラス連銀総裁、講演

23:30 
米週間原油在庫統計

24日
00:30 米2年物変動利付債入札(130億ドル)



本日はドラギECB総裁の講演があり、
発言内容に注意が必要です。
また、米新築住宅販売件数、製造業PMIの
発表に注目します。

------------------------------------------------------


本日のひとこと為替用語


・ トレンドライン
テクニカル指標の一つ。
     高値から高値安値から安値を結んだ線で
     トレンドが明確に見えるようにするために引く補助線。
支持線や抵抗線となることが多い。



--------------------------------------------------


※ 見方や今後の予測分析手法などのご質問も順次お受け付けております(^^)お気軽にお問合せください。

※ ご希望の配信内容等ありましたらお伝えください。
  なるべくご希望にそえるように対応していけるように頑張ります(^^)

注)ご質問なるべく早急に返事出来るように心がけてますが、順番に対応しており返事が遅れる場合もあります。
  何卒ご了承くださいm(_ _)m



今週のドル円相場マルチタイムフレーム分析
YouTube動画は
こちら↓
https://youtu.be/***********


ニコニコ動画は
こちら↓
http://www.****************************


FC2動画は
こちら↓
http://video.fc2.******************************


ホームページの画像は
こちら↓です(^▽^)/
http://trader-k.***********************


毎週配信の
ドル円相場マルチタイムフレーム分析と予測
メルマガ登録はこちら → http://www.mag2.com/m/0001678129.html


Trader.kオフィシャルホームページ
サイトはこちら → http://trader-k.info/official/


※只今メルマガ会員様向けにリアルタイムに近い状況で
今後の展開予測図を出していきたいと思い準備中です(^^)
時間の経過で刻々と位置が変わっていくため、
メルマガ会員様専用のページを準備していこうと考えております。
多少お時間をいただきますが、今後とも何卒よろしくお願い申し上げますm(__)m

※リアルタイム配信も準備中です(^▽^)/


                             Trader.k
----------------------------------------------------------------
このメルマガで提供している投資対象や 投資手法は
元本や利益を保証するものではありません。
投資をされる場合は、リスクを十分考慮の上
ご自身でご判断いただきますようよろしくお願いします。
----------------------------------------------------------------


※メルマガ登録・解除はこちら→ http://www.mag2.com/m/0001678127.html
ID: 0001678127

平日毎日配信! ! ドル円相場分析と予測

Trader.K
¥864(税込)/月 初月無料!
毎週 月・火・水・木・金曜日(祝祭日・年末年始を除く) 今月13/20回(最終 2017/09/20)
PC・携帯向け/テキスト形式
バックナンバー
2017/08/31 本日のドル円相場分析と予測
2017/08/30 本日のドル円相場分析と予測
2017/08/29 本日のドル円相場分析と予測
2017/08/28 本日のドル円相場分析と予測
2017/08/27 号外配信です(^▽^)/動画アップのご案内です。
さらに以前のバックナンバー一覧