ホーチミンの美味いもん ~ちぇりのココだけの話

  • ¥0

    無料

ホーチミンのグルメ情報ブログ「ホーチミンの美味いもん」のスピンオフ。食べ物ネタ以外でちぇりが想う由無し事や、ブログでは紹介しない・できない・しづらいあれこれをチラホラと。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ホーチミンの美味いもん ~ちぇりのココだけの話
発行周期
ほぼ 平日刊
最終発行日
2017年07月19日
 
発行部数
105部
メルマガID
0001678179
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
日記 > テーマ別 > ひとりごと

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

*-*-*-*-*-*-*-*-*--**-**-  19 Juy 2017  *-*-*-*

ホーチミンの美味いもん ~ちぇりのココだけの話
Vol. 044  【リカバリー・スイッチ】
    
*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*

◆ 食材デリバリーの落胆
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
先日久しぶりに食材デリバリーを頼んだら。。。

頼んだ大根6本(ベトナムの大根は小さいので)の内、2本半分
は使えない状態。まぁこれベトナムではよくあることなので、
あんまりキーキー腹を立てても仕方ないけど、それにしたって
ちょっと割合が多すぎる。

それに豚肉の薄切り。
そもそもパッケージの仕様が違ってるわ、冷凍焼けしてるように
見えるわで、(おや?)と思っ他のですが、案の定。

ホーチミンの豚肉は、そこらの市場で売ってるものでも、日本が
目指すブランド豚くらいのクオリティがあり、特に脂は甘くシャクシャクと
歯応えがあり絶品なんだが、なんだこれは。水で湿気った習字紙
のようである。

保存温度を間違えたか、何度か再冷凍した状態か。さらに極薄を
目指したからか、余計にそのダメージが激しい(厚みで防げる
ダメージもあるからな)。この国でこんな残念な豚肉を食べる
機会があろうとは思わなかった。


◆ 自分の目で見ていれば
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
悔やまれる。
自分で選んでいたら、防げていたかもしれない惨事(そこまで?
もしくは、外観からわからないディフェクトだったとしたら、自分で
選んでも同じようにミスってたかもしれないけど、納得はいく。
テメーの眼力が足りんかったと諦めもつく。でも。。。

お任せして配送されたものがそれ、となると、同じ結果でも
なんか違う。クレームをつけたら取り変えてくれるのかもしれませんが、
明確な不良に関してでない、味に関する云々は主観の問題でも
あるし、そのために割く時間と手間の方が勿体無い。

結果、泣き寝入り、と言う選択が一番と言うことに。むぅ。



◆ リカバリースイッチ
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
失敗はどんな場面にも起こり得るので、そうなった時に大事
なのは、どうすぐリカバリーモードに切り替えるか。切り替える
際に踏ん切りをつけやすいのは、自分の場合、
「自分の選択したか」と言う点。

あーもー、あそこで自分がそれ選んだのがあかんかった、と
なれば他に責めを向ける余地もない。変にそこに余地を挟むと
ぐずぐずする。

こう言う考え方は「人に任せる」「人に頼る」を拒む方向に行き
がちなので、一事が万事、これで良いとは思わないけど、
日常内のことくら位なら、心がけたい。そもそも他人様に迷惑
かけて良いことちゃうし。


◆ 場面変わって
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
ところがまぁ、これが仕事の話となると、一人できることなんて
たかが知れてる。特にフリーの立場だと、誰かやどこかと組まねば
どうにもならないわけで(ものすごい才能をお持ちの方は別ですが)
誰かやどこかの会社を介在させることが不可欠に。

その際に、いっそ全く知らない人との話だったら、内容を吟味して
それが自分の手に負えるのか負えないのか、価値を感じられる
のかそうでないのかを割と冷徹にジャッジできるつもりですが。。。

「人」で受託を決めた場合にやらかしたことがあった自分。
この人から頼まれたんならやりまひょか、逆に「この人なら大丈夫か」
と、先の仕事を見ずに受けて/頼んで、あとで具体的になった時に、
(これはちょっと…)と思ったところで後の祭り。

引き受けたもんはやらなしゃーない。
頼んだものは預けなしゃーない。
しかし、しゃーないとか言ってる時点でモチベーションはそこにない。

しかし、引けば、「この人のためならば」と思った人に迷惑が。
引かないと自分が苦しくなる。
セルフ・ダブルバインドである。バカかお前は。と言う事態。

こうなるとリカバリースイッチがなかなか入らん。
ダブルバインドとはそ言うもので、まずそのシステムトラップから
這い出さないと始まらない。

仕事しとった頃はその辺の判断をオートマティックにできてた気がする。
結婚して、全く個人で動くようになってから、ジャッジが著しく甘くなって
いるような。

言うとる場合じゃないければ、そんな歳や経験値でもなかろうに、
と思うのですが、恋と仕事は、なんぼやっても熟練しない。
そしてそれは言い訳にならない。


◆ リカバリー・スイッチ
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
と言うわけで、何事かを引き受ける時には、リカバリースイッチを
どこに置くかを良く良く考えて設置してから取り掛かりましょう、
と、若造みたいなことを言ってるワタクシ。幾つだよ。

最近、各方面からお声をかけていただいてるけど、良く良く見極め、
ご迷惑がかからんようにせねばなぁ、と思っている次第、
ま、そんなことを考えるのも、それなりに諸々具体化してきたから
であろうと思い直して頑張るのです。

プライベートと仕事の切り替えスイッチ、入れるんは上手なんになぁ。
(酒だな、それ。酒のことだろ)



Million Kisses from Cheri searching recovery switch for...
◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─…‥・・

☆発行者:ちぇり
☆MAIL: eatwith@cheritheglutton.com
☆ブログ:http://cheritheglutton.com/

☆登録・解除はこちらから   
   http://www.mag2.com/m/0001678179.html

・・‥…─━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ