家族信託コーディネーター奮闘記

  • ¥0

    無料

高齢社会において認知症を患った場合、財産の所有者は自らの意思で譲渡や賃貸或いは条件変更等が出来なっくなってしまいます。成年後見制度に代わる手法である家族信託を推奨し家族信託コーディネーターが事例掲載により紹介して行きます。家族による財産管理承継の新たの手法「家族信託」をご提案します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
家族信託コーディネーター奮闘記
発行周期
ほぼ 週末刊
最終発行日
2018年07月21日
 
発行部数
9部
メルマガID
0001678288
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
日記 > テーマ別 > 社長

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

家族信託を組成するまでの間に、親としての希望や不安或いは子としての希望や覚悟など様々な想いがやりとりされます。
そして、最終的に親の想いが子に実現する決意を表明することで、信託が出来上がるといえます。
 これまで聞くことのなかった親の不安や願いを直接聞くことで、多くの子世代は、「親の不安を何とかしてあげたい、その願いをかなえてあげたい」と強く感じます。そして、受託者として自分が期待されていることを自覚し、親に対する感謝の気持ちとともにその想いに応えようと、献身的に取り組む決意をします。
しかしながら、そうした気持ちは時とともに薄らいでしまうのは人の常です。

「だから、受託者を厳しく管理監督すべきだ!」という議論ではなく、まず受託者には信託を組成した際の親の希望・想いを実現するための責務があることを自覚し続けて貰うことが大切です。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ