ラクに行きましょ!

  • ¥0

    無料

身体は意志を持っています。 人間である限り悩みのない人はいないでしょう。 悩みは、頭ばかりが働いているからです。。 人の身体は色々な情報を持っています。 身体に素直に従うことで、今までとは違う世界がみえてきます。 私は、独自の手法『ラクだぁ氣功』で身体にアプローチする方法により、シンプルに全体を変化する事を発見しました。 『ラクだぁ氣功』がなぜ効果的でこれからの人類に必要なのかを、今私の現実として現れている現象を例に捉えながら、皆さんと紐解いていきたいと思います。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ラクに行きましょ!
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年06月16日
 
発行部数
11部
メルマガID
0001678513
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

~おおね台ラクダ整体院の 
☆ラクになるメルマガ~

『ラクに行きましょ!』
 VOL.16  2017/6/16

御開封有難うございます。


皆様、こんにちは。

おおね台ラクダ整体院の中島 昇です。


私のこれからのビジョンや、今までの経験.体験を交えながら皆さんと
「ラクに生きる」をシェアしていきたいと思いメルマガを発行しています。

少しでも、皆様の人生のヒントになれば幸せです。

そして、私も益々ラクになります~




*ラクにやっている為、基本的に毎週ほぼ金曜日に発行予定です。

++++++++++++++++++++++++

◆ クライアント様の声(その1)



従来のラクだぁ氣功整体に、LED光療法をプラスして1カ月が経ちました。


そして、名称を『ラクだぁ氣功☆ぷらす光』としました。

今後は、全ての施術にLED光療法を併用します

その効用は、、、見える安心です。

可視光線は、穏やかに心と体に、全体に作用していきます。


今回は、この『ラクだぁ氣功☆ぷらす光』を体験してくださったクライアント様の声をシェアいたします。


+++++++++++++++++

(神奈川県 Sさんご夫妻 ご主人81才、奥様75才)

奥様が20年前に脳梗塞で倒れ、現在は左半身のしびれがある。
自力歩行は可能だが、杖や歩行器を頼っての歩行となっている。

腰痛、肩こりの症状も激しく、今回、腰痛緩和を主な要望として来院。


一方、ご主人は大病はないが、近年の健康診断で前立腺に異状があると診断された。

奥様の看病も続く為、将来が不安になり、当整体院に来院となった。



まず、お二人に施術する前に、いかなる病気や症状も治すのは自分の身体であることを説明し、施術はあくまでも補助的なことである事を理解していただいた。


奥様には、身体の波長をLED光の波長と同調しやすくするために、頭部と肩、腕の一部に軽いタッピングをして調整した。
その後、腰に660nm赤色LED光を約15分照射した。


ご主人の施術は、頭部眉間と腕、膝の一部に軽いタッピングにて身体の波動調整をした後、足裏と丹田上部に660nm赤色LED光をそれぞれ照射した。



奥様がご自身の変化を感じたのは、初回の施術直後であった。


「身体がすごく温かい!」

低体温(平熱で35.5℃)で普段からお悩みの奥様が、初回15分の照射で体感してしまったのである。
因みに、施術後に検温してみると35.75であった。



施術2回目で、奥様に又変化が表われた。

慢性化していた肩こりが無くなったというのである。


腰の痛みはまだ解消されていないが、これは明らかに血行が本来の流れに戻り始めている証拠である。



一方、ご主人は2回目の光照射から、夜トイレに行く回数が2回から1回に減ったという。

更にご主人は、緑内障の症状があり毎月眼科に通院しているが、改善されていないとの事だ
ったので、眼に良い波長の500nm青緑光も同時に照射することにした。


足裏への660nm赤色LED光照射は外した。


又、お二人共施術2回目からはLED光照射の時間を30分に延長をした。



+++++++++++++++++


そして、3回目の施術日でした。


今までの様子を聞こうとすると、先にご主人から

「とにかく家内の調子が良くてね、なにより驚いたのは、意欲が湧いてることなんだよね!自分から庭の手入れをしようと言いだしたり、施術の後に、散歩に行きたい!と自分から歩きたがる。こんな積極的な行動は病気して以来初めてだよ!」

と笑顔で話していただきました。


確かに、奥様は自分は元々丈夫で、病気もしない身体だったと話していました。

そして、昔のように自分の足で自由に動き、歩きたい! 大好きなダンスもしたい!と常に前向きです。


このポジティブな発言と想念が、身体を元に戻しているのだなあ...


施術は、私や機器だけがするのではないのですね~

ご高齢にも関わらず意識の高いお二人を目の当たりにして、私も嬉しくなってきました。


どんなに良い手当も、それを最大限生かすことが出来るのは、自分あってのことなんだ、

人任せの依存ではないことを、施術を受ける方、また多くの方に知ってほしいですね。


++++++++++++++++++++++++

◆ 編集後記

前回の『想念』で話しましたが、どんな想念でも確実に現実化してしまうのです。


もうこれは、理屈だとか、科学的根拠とかはどーでもいい事であり、現実化してしまうのです!


なってしまうのです!



だから、自分で病気を認めてしまうには、もうやめましょう。


なぜ病気という症状が出たのかを自分の内側に聞いてみましょう。


必ず原因があるはずです。


そして、納得がいくはずです。



私はやはり、お手伝いをしているだけなのです(*^-^*)


*当院で使用しているLED可視光線は医療機器ではありません




☆宇宙に感謝~ お陰様で有難うございます

    おおね台ラクダ整体院  中島 昇



*****************************

メールマガジン 『ラクに行きましょ!』

発行責任者 : 中島 昇
ホームページ: https://www.rakuda-seitai.com
お問合せ  : oonedairakuda@gmail.com

購読を解除する方はこちらをクリックしてください
http://www.mag2.com/m/0001678513


メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ