大学教授 が教える「1分間」で集中力と記憶力UP法

  • ¥0

    無料

大学教授で10年以上の学習指導経験を持つプロが「集中力と記憶力UP」勉強方法と健康についての最新情報をお届けします。 簡単な英語の知識や勉強法もお届けしちゃいますので一石二鳥です💛。 内容は次の2点です。 ・集中力と記憶力を上げるための豆知識    実行するだけで「集中力と記憶力」をUPできるポイント   を教えます。   ・健康になるための話    健康に関する特ダネをお届けし、あなたの内面からの     美しさを育てます。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
大学教授 が教える「1分間」で集中力と記憶力UP法
発行周期
ほぼ 週末刊
最終発行日
2017年07月20日
 
発行部数
190部
メルマガID
0001678608
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 雑学・豆知識 > 生活

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

「休息」が集中力と記憶力を上げる


「集中脳覚醒プログラム」会員サイト フロントに
「休息時間に行う1分間エクササイズ」をアップしています。


こんにちは。佐藤です。


私は、ぴりっとした辛いものが好きです。


辛い食べ物として思い浮かぶのは、

担々麺
激辛こんにゃく
四川風麻婆豆腐
キムチスープ
豆板醤でつくる冷麺
グリーンカレー
タコライス
シシトウ

があります。


この中で、
豆板醤でつくる冷麺と
シシトウが
今日の夕ご飯です。


=====================


 このメルマガでは、
頭の回転を速くしたい、
集中力をよくしたい方に
簡単なテクニックをお伝えしています。


今回は、「休息」がテーマです。


 休息の取り方は、様々なものが
紹介されていています。


1.90分仕事をした後に10分取る。
2.生産性向上に最適な時間配分は「52分働いたら17分休む」(The Daily Muse)
3.25分間仕事をして5分間休憩(ポモドーロ・テクニック)
4.15分間の休憩を2回取る(ハーバード・ビジネス・レビュー)
5.90分~120分ごとに短い休憩が必要(Paula Davis-Laack)


いろいろありますね。


続いて、休息内容も多様です。

1.机から離れる
2.他者と話す、お茶を飲む
3.昼寝をする
4.瞑想
5.運動
6.外に出る
7.日光を浴びる


7つもあります。


その他、心を落ち着かせる
「緑・青・黄緑系」のものを
そばに置いて眺めたり、
手に取ることも良い休息だそうですよ。


 しかし、私が一番、面白いと感じたのは、
人は寒さを想像すると
「集中力」や「やる気」が上がる
という結果を示したイスラエルの実験です。


     ネゲブ・ベン(イスラエル、グリオン大学)より


 例えば、「パソコン・スマートフォンの壁紙を雪景色に変えてみる」
「目につくところに美しい冬景色の写真を貼っておく」などは
やる気を出させるそうですよ。


笑ってしまいましたが、
実は、私もやってみたのです。


 PCの壁紙を夏らしい海から雪が降っている寒々しい街の写真に変えました。


壁紙を変えてみると、
気のせいかもしれませんが、
頑張ろうという気がします。


今日はこれでおしまいです。


次回は「休息の取り方・昼寝」です。


◆ 1分間でできる最速音読

 さて、これまで、音読の話をしてきましたが、
なにか良い変化がありましたか。


もし、ストレスが解消した、
理解力が上がった、
記憶力が良くなったなどの体験ができていたら
私は、とても嬉しいです。


音読テーマ
「吾輩は猫である 夏目 漱石」

515字です。


普通に読めば1分程度です


◆ 緊張緩和エクササイズ

下記の文字を読みましょう。


アイウエオ
イウエオア
ウエオアイ
エオアイウ
オアイウエ

ウエオアイ
イウエオア
アイウエオ
オアイウエ
エオアイウ


読みなれた単語ですが、
「アイウエオ」から始まらないと
突然、すらすら読めなくなったりしますね。


また、焦ると、
さらに困ったことになってしまうので
一語一語、落ち着いて口を動かす方が効果的です。


そして、このエクササイズは
1-3分もしたら十分です。


「今日はこのくらいにしよう」と思ったら、
口の周りを指で優しく
マッサージして終わりましょう。


では、だんだん
猫背にならないように注意し、
「イメージ高速音読」
「口を横に開くイメージで話す」
「一息で読めるとこまで」
「前より速く読む」
を基本に、スタートです。


=====================

吾輩は 少々気味が悪くなったから善い加減にその場を胡魔化して 家へ帰った。
この時から吾輩は 決して鼠をとるまいと決心した。
しかし 黒の子分になって鼠以外の御馳走を猟ってあるく事もしなかった。
御馳走を食うよりも寝ていた方が気楽でいい。
教師の家にいると猫も教師のような性質になると見える。
要心しないと今に胃弱になるかも知れ ない。
教師といえば 吾輩の主人も 近頃に至っては 到底水彩画において望のない事を悟った
ものと見えて 十二月一日の日記にこんな事をかきつけた。
○○ と云う人に今日の会で始めて出逢った。
あの人は 大分放蕩をした人だと云うが なるほど通人らしい風采をしている。
こう云う質の人は女に好かれるものだから○○が 放蕩をしたと云うよりも
放蕩をするべく余儀なくせられたと云うのが適当であろう。
あの人の妻君は芸者だそうだ、 羨ましい事である。
元来 放蕩家を悪くいう人の大部分は 放蕩をする資格のないものが多い。
また 放蕩家をもって自任する連中のうちにも、 放蕩する資格のないものが多い。
これらは 余儀なくされないのに 無理に進んでやるのである。
あたかも 吾輩の水彩画に於けるがごときもので 到底卒業する気づかいはない。
しかるにも 関せず、自分だけは 通人だと思って済している。


=====================


何秒で読めましたか。


私は、最初、59.09。
2回目で52.88でした。
3回目で51.05でした。
4回目49.91。

では、最速音読法をもう一度説明します。


最速音読は、朝行うのが効果的です。


見開き1ページの本を用意します。


・まず自分の音読スビートを計ります。


・次に、黙読します。
意味を考えながら読むのではなく、
できるだけ早く、
多くの文字を目で追います。


・そうして再度、できるだけ速く、音読します。


音読を始めるときは、
1ページからスタートして
徐々にページ数を伸ばしましょう。


なお、音読するときの声の大きさは、
普通の声で構いません。


会員ではない方は、こちらにURLがあります。

動画 「休息時間に行う1分間エクササイズ」


⇒  https://youtu.be/d4R8Ybg-87k


次回は「休息の取り方・昼寝」についてのお話です。


◆追伸

次回のメルマガの配信は、19:00ごろです。
もしよかったら、このメルマガに質問や感想を送ってください。

内容は「読みました!」だけでもいいです。
あなたからの返事がもらえると、私もとてもうれしいです。
お便りを読ませていただいて、参考にいたします。

ではメールを楽しみに待っていますね。
それでは、また!

佐藤きみこ
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ