ヨーガを仕事や生活にいかすには

  • ¥0

    無料

人と比較しない。無理はしない。ヨーガは人の心と身体を自然体に戻す訓練です。ヨーガの哲学や考え方、呼吸法を仕事や生活に活かしながら、人生を快適に楽しく過ごしていく習慣を身につけていく事。そのきっかけを、静岡県三島市にあるヨーガ教室Yoga Bijaから配信しています。ヨーガを始めてみたけれどもなかなか時間がとれない方や興味のある方に向けて優しい言葉で綴って参ります。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ヨーガを仕事や生活にいかすには
発行周期
月刊
最終発行日
未創刊
 
発行部数
10部
メルマガID
0001678713
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > その他
  • 各用語がわからない方へ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

サンプル誌

ヨーガを仕事や生活にいかすには  発行No 0001


=執筆 Yoga Bija マインドフルネス担当講師 加藤正親=


================

目次

□ごあいさつ

□ヨーガを仕事や生活にいかすには

□お知らせ

□編集後記

================


□ごあいさつ

寒かったり、暖かかったりする日が続いておりますが

体調など崩されていないでしょうか?

不思議なもので雨が降ったり、寒かったりすると

何故か気持ちが持ち上がらなかったりします。

このメールマガジン「ヨーガを仕事や生活にいかすには」は、

2017年の3月に創刊しました。

ヨーガを始めたいけれども、なかなか教室やスタジオに足が向かなかったり

時間がとれない方もいらっしゃると思います。

ヨーガやマインドフルネスは、深い内観(自分自身の中を観察する)の訓練です。

このメールマガジンを読むヨーガとしてお使い頂ければと想い

創刊致しました。何かの気づきが得られるきっかけとしてお読み頂ければと思います。






□ヨーガを仕事や生活にいかすには

 =何故、人は働くのか=

毎日早起きをして、人は一生懸命に働きます。

道路を作る人、建物を建てる人、教える人、ものを売る人。

人それぞれ様々に働いています。

では、何故働くのでしょう。

それは「生きていく為」です。


文明が進めば進むほど、働き方は多種多様になり

働いていく中で、悩んだり、苦しんだり、ストレスを感じる事が増えていきます。


では、動物はどうでしょうか。

同じく生きていく為に、毎日いろいろな事をやっています。

家で飼っているネコも毎日いろいろな事をやっています。

ネコにとっては、全ての行動が生きていく為の働きなのでしょう。

しかし、その働きを見ていてある事に気づきました。

全く苦痛な様子ではないという事です。


人間関係のような複雑なものが無いからかもしれませんけれども

自然のシステムを読み取っていくと

そこにヒントがあるのだと思います。


ヨーガは、古い時代から実践されてきた叡智です。

そんな叡智から読む事のできる事が

ヨーガの考え方を仕事や生活にいかす事にも繋がります。

そんな内容を月に一度配信して参ります。





□お知らせ

Yoga Bijaからのお知らせは公式ホームページに記載しております。

http://yoga-bija.jp/

教室には、ヨーガを習慣にされている方や、深く学びたい方が訪れています。

はじめての方から、ヨーガ講師を目指すクラスまでがあり

ほぼ毎日クラスを開催しています。




□編集後記

Yoga Bijaは、富士山が近い静岡県の東部に位置しています。

地下、1階、2階の3層構造の建物の二階を使い運営されています。

地下フロアーはオリジナルの衣料品、1階はカフェスペースとなり

全てをの運営を、「恒久的に持続可能なデザイン体系」を考えの柱として

展開しています。ヨーガ講師は10年以上の経験を持つ加藤照美が行い

教室には、ヨーガを深めたい方を中心にはじめての方までが来られています。


ヨーガ(ヨガ)に興味はあるけれど、なかなか教室やスタジオに行くきっかけがなかったり

ヨーガに触れてみたいけれど・・そう考えていらっしゃるならば

この無料のメールマガジンを通してヨーガに触れてみてください。





======================
発行者 静岡県駿東郡清水町新宿257-1
Giving and Giving (analog)

執筆  マインドフルネス担当講師
    Giving and Giving ディレクター 
    加藤正親

Mail doublegiving@gmail.com


HP Yoga Bija http://yoga-bija.jp/
analog(店舗) http://www.analog-g.jp/
======================
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ