台湾、沖縄そして南国好き/島島島

  • ¥0

    無料

《超レアな情報サイト/島暮らしのWEBマガジン島島島》 台湾・沖縄そして南の島々のお得な地域の雑学や豆知識が満載。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
台湾、沖縄そして南国好き/島島島
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年02月18日
 
発行部数
21部
メルマガID
0001679119
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
旅行・おでかけ > 海外 > アジア

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――――


台湾、沖縄そして南国好き/島島島

☆公式サイト:http://taiwankigyo.biz/


☆チャンネル登録

島暮らしのWEBマガジン/島島島:
https://www.facebook.com/groups/494651064240783/?ref=bookmarks


☆台湾情報を定期的に配信

台湾レトロ生活雑貨店:https://www.facebook.com/taiwanretrozakka/


☆沖縄・南国の島々情報を定期的に配信

島島島:https://www.facebook.com/shimalife2017/


――――――――――――――――――――――――――――― Vol.124


こんにちは、編集長のサンクスです。

https://www.facebook.com/thankseditorialchief


《今回のメニュー》

■台湾グルメの定番、紅燒牛肉麵の作り方

■今月のトピックス

■編集後記

__________________________________


■台湾グルメの定番、紅燒牛肉麵の作り方

写真で確認: http://taiwankigyou.main.jp/wp/?p=12390

__________________________________

台湾人の国民食ともいえるほどポピュラーな麺料理。

紅焼牛肉麺は、醤油をベースに豆板醤などで濃い目に味付けされた牛肉麺。

紅焼(ホァンシャオ)とは醤油を使った煮込み料理の意味で、スープにもこの煮汁を使用します。

インスタントラーメンの種類として人気があり、紅焼蕃茄牛肉麺、紅焼牛肉湯麺、紅焼牛肉乾麺など
多くの種類があります。


牛肉麵の3つの牛肉の種類

牛スジ肉

脂とコラーゲンが多い分少し口周りがベトつきます。

ぷりぷり感が好きな人は牛スジがおすすめ。


牛スネ肉

脂が少ないので健康面にも安心な牛スネ。

食べたあともモッタリすること無く美味しく食べりことができます。

半透明部分以外は脂が少ないため煮込み続けると少しパサついた感じに。

カロリーが気になる人は牛スネがおすすめ。


牛バラ肉

牛スジと牛スネのいいところをとった部位です。

牛スジのようにスジ部分が主張すること無く、肉部分も、スジ部分も楽しめ、さっぱりしている割には
コクがあり美味しいです。

本格的な味を求める人は牛バラがおすすめ。

台湾では牛スネか牛バラが多いです。

ただ、本格的な牛肉麺を作る場合は牛バラをお勧めします。


作り方

基本的には滷包(ルーパオ)を使用します。

滷包とは、八角や花椒などの香辛料をいれた小さな袋(包)のことです。

これを使った煮込み料理は滷味と言われていて台湾でもポピュラーなB級グルメです。

滷包(ルーパオ)は、砕いた香辛料をティーパックに入れたもの、その香辛料は、草果│カルダモンの
中身、甘草、八角、白芷、胡椒、小茴香(と花椒)、花椒、桂皮、陳皮、三奈です。


材料

牛肉(好きな部位)

麺は扁麺(平打ち麺)


調味料の作り方

生姜 ひとかけ(1cm幅×長さ3cm)

長ネギ 1本

八角 1房(つぶつぶが8個くらい)

醤油 適当(半カップ)

砂糖 好みで(ネギがあるので砂糖は入れなくてもOK)

水 煮込みに使う量(多め)

胡椒 適量を出来る前に掛けます

豆板醤


牛肉をゆでる

牛肉の脂部分を出来るだけ取り除き、一口サイズより少し大きめに切った肉を
熱湯に入れ一度ゆでます。

熱湯に肉を入れ、再び沸いてきたら火を止め、肉を冷水で少し流します。

そうすることで不要な脂を少し取り除くことが出来ます。


煮る

湯通ししたあとは調味料を入れて煮るだけです。

長ネギを1本5cmくらいの幅でぶつ切りにします。

生姜はひとかけくらい。

そして落としぶたをして弱火で1〜2時間煮て出来上がりです。





___________________________________


☆台湾ビジネス雑談会 YouTube番組:
https://www.youtube.com/channel/UCk_ajvHXJ_kNdH4MfRXvkMA

☆台湾小売ビジネス 音声動画:
http://taiwankigyou.main.jp/wp/?page_id=5332

__________________________________


☆台湾レトロ生活雑貨店:http://www.rakuten.co.jp/taiwanseikatsuzakkaten/

台湾レトロで可愛い生活雑貨のオンラインストアー


___________________________________


■今月のトピックス


「台湾ビジネス雑談会のYouTube番組がスタート」


【対談 テレコムスクエア台湾大塚董事長×新家章秀】

国際線の空港でWi-Hoでお馴染みテレコムスクエアー台湾大塚董事長×新家章秀の対談。
レンタルWiFiルーターの事業化を最も早くスタートし急成長させた大塚董事長にざっくばらんに
お話をお聞きしました。

大きな失敗談や大当たりの販促の仕掛け、また日本国内のインバウンドについての具体的なアクション提案も
していただいています。

《対談》

テレコムスクエア台湾大塚董事長×新家章秀

《ダイジェスト》

https://youtu.be/0E6ryBOxqAU


《本編》
第1話 テレコムスクエア誕生秘話
https://www.youtube.com/watch?v=3C5qj7iuZjM

第2話 WiFi事業の成功と挫折
https://www.youtube.com/watch?v=ypcHxDpbNhU

第3話 海外事業でよくぶつかる落とし穴

https://www.youtube.com/watch?v=dpr0shaeDt8

第4話 中国大陸と台灣 ビジネスでの相違点

https://www.youtube.com/watch?v=QpgutJRsKF0

第5話 日本でのインバウンド事業 成功のためのヒント

https://www.youtube.com/watch?v=d4ernETmCbw

《チャンネル登録》
https://www.youtube.com/channel/UCk_ajvHXJ_kNdH4MfRXvkMA

_________________________________


■編集後記

_________________________________

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

また、ご意見、ご要望があればメッセージをいただければと思います。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ