元投資顧問社長のチラシの裏

  • ¥0

    無料

投資顧問の元社長が、本当は教えたくない〇〇な要注目テーマ株など、個人投資家向けに市場で注目されるテーマ株や短期売買銘柄、投資に役立つ情報を無料で配信中。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
元投資顧問社長のチラシの裏
発行周期
ほぼ 日刊
最終発行日
2018年01月30日
 
発行部数
92部
メルマガID
0001679236
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
マネー > 株式 > 投資情報

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■━━━━━━━━━━━■
元投資顧問社長のチラシの裏
2018年1月30日(火曜)発行
■━━━━━━━━━━━■

本日の記事は、仮想通貨の注目銘柄の一つであるビットコインキャッシュ。また、株の銘柄では、気になる値動きをしているトランザクション<7818>の記事をお送り致します。

┌───────────┐
強力推奨のアエリア<3758>が4.62倍の急騰!!
次に狙うべき、無料公開中の銘柄は?
↓↓↓
https://goo.gl/n2HJ6F

※内容は無料メールマガジンご登録後に即ご覧頂けます。
└[PR]────────┘



▼━【仮想通貨 関連情報】━━━
ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)の特徴や将来性 予想をわかりやすく徹底解説

※2018年1月30日14時に執筆

本日は個人的に2018年に注目している仮想通貨・ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)を取り上げて解説していきます。


■ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)の基本情報
名称:ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)
リリース:2017年
単位:BCH
開発者:Bitcoin Unlimited
アルゴリズム:Proof of Work
上限発行枚数:21,000,000BCH



■ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)とは?
ビットコインキャシュは、2017年8月1日にビットコイン(Bitcoin)がハードフォーク(分裂)して誕生した、新しい仮想通貨となります。


▽スケーラビリティー問題
ビットコイン(Bitcoin)は10分毎にトランザクションデータのブロックを生成し、それを参加者達がマイニング(承認)するという仕組みの元、運用されています。

ビットコイン(Bitcoin)のブロックは、1MBとサイズが決まっていますが、近年の取引量の急増により、この『10分に1回、最大1MBでのマイニング』では処理が追いつかないようになってきました。これをスケーラビリティー問題と呼びます。

マイニングの処理が追いつかないことで、早く処理を行いたい人達が送金手数料を上乗せ。安く済むはずの送金手数料なども高騰してきています。

こうした問題を解決する為に、ビットコイン(Bitcoin)の開発者達は知恵をひねり、
・トランザクションデータを圧縮
・ブロック自体のサイズも拡張
という解決策を提案(BIP91)しました。

ビットコイン(Bitcoin)は特定の管理者が存在しないため、BIPという名称の提案書に沿った開発が行われています。

スケーラビリティー問題を解消するための提案はBIP91といわれ、ビットコイン(Bitcoin)の改善のための91番目の提案という意味で理解してもらってOKです。


▽開発者とマイナーの対立
スケーラビリティー問題の解決のため、ビットコイン(Bitcoin)の開発者達はBIP91の解決案を提出。Bitcoin core(コミュニティー)を中心に支持されましたが、マイニングを実施している事業者からは猛反発を受けました。

理由として挙げられるのが、マイニング設備の互換性です。

簡単に言ってしまえば、BIP91の内容でアップデートしてしまうと、マイニングのためにこれまで整えてきた設備投資が無駄になってしまうので、マイニング設備が引き続き利用できるようなアップデートを要望したのです。

しかしながら、結果としてはトランザクションデータを圧縮してブロックに収納する形ではなく、ブロックサイズ自体を8MBに増やすことでスケーラビリティー問題を解決しようとする意見も根強く残り、結果として、ビットコインをハードフォークしてビットコインキャシュが誕生しました。



■ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)の特徴
▽ブロックサイズは8MBに拡大
ビットコインキャッシュの特徴の特徴の一つとして挙げられるのが、ブロックサイズでしょう。

上記でも触れましたが、ビットコイン(Bitcoin)のブロックサイズが1MBなのに対し、ビットコインキャッシュでは8MBまで上限を拡大しています。


▽新アルゴリズム『DAA』の採用
ビットコインキャッシュは、ハードフォークのタイミングで、独自の難易度調整アルゴリズム(DAA)を採用しました。

この実装により、ハッシュレートの変動を抑えつつ安定した運営が可能となっています。



■ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)の価格と、将来性
ビットコインキャッシュは、2017年8月に誕生すると、比較的穏やかな値動きでしたが、2017年11月上旬からの上昇で大きく急騰。

2017年12月には、一時50万円を越える値段まで急騰しました。


▽ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)のチャート
現在は170,000台まで下がってきていますが

>>続きは以下のリンク先からご覧頂けます。
https://goo.gl/9zi9yY



▼━【株式投資 関連情報】━━
ボックス相場から新展開入り!?VAPE専門店を展開するトランザクション<7818>に注目

※2018年1月30日15時に執筆

東京株式市場では、前日のNY株式市場の流れを引き継ぎ大幅な下落となりました。日経平均株価は、337.37円下落の23,291.97円。5日続落となりました。

そんな相場でふと気になったのが、トランザクション<7818>。本日は、デザイン雑貨やエコ雑貨、VAPE(電子タバコ)事業を拡大しているトランザクション<7818>に注目してみていきたいと思います。



■トランザクション<7818>の基本情報
市場:東証1部
取引区分:信用
業種:その他製品
本社所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-28-13 渋谷新南口ビル
上場年月日:2010年10月12日
予想PER:(連) 33.56倍
実績PBR:(連) 5.20倍

トランザクション<7818>は、企業の販促商品やヘルスケア商品などの企画から製造、販売までを一貫して手がけています。

商品にはデザイン雑貨やエコ雑貨だけでなく、近年ではVAPE(電子タバコ)の専門店

>>続きは以下のリンク先からご覧頂けます。
https://goo.gl/cC4fbM



┌───────────┐
リミックスポイント<3825>の推奨で、株価約6倍達成!
↓↓↓
GFA<8783>も推奨後2倍、オンキョーは5営業日で2.1倍超え!!
↓↓↓
現在公開中の、次に急騰が期待出来る銘柄【※※※※】は!?
↓↓↓
https://goo.gl/8S8kUn

※内容は無料メールマガジンご登録後に即ご覧頂けます。
└[PR]────────┘


□■━━━━━━━━━■□
発行サイト:元投資顧問会社社長のチラシの裏
メールマガジン:投資顧問の元社長が教える、本当は教えたくない〇〇な要注目テーマ株

※免責事項
「元投資顧問会社社長のチラシの裏」及びメールマガジン「投資顧問の元社長が教える、本当は教えたくない〇〇な要注目テーマ株」の内容に関して、投資助言は行っておらずあくまでも情報の提供となり、その情報の正確性及び安全性を保証するものではありません。また情報の利用方法に関しては利用者様自身の判断と責任でお願いしております。

投資に関する判断は自己責任であり「元投資顧問会社社長のチラシの裏」及び「メールマガジン発行者」は一切の責任を負いかねますので予めご了承下さい。

(C) Copyright 元投資顧問会社社長のチラシの裏
□■━━━━━━━━━■□
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ