野口敏
ID: 0001679719

野口敏の会話がとぎれても大丈夫

野口敏
¥864(税込)/月 初月無料!
毎週 月曜日
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
月途中の登録でも、月内に
発行されたメルマガがすべて届きます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ID: 0001679719

野口敏の会話がとぎれても大丈夫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「誰とでも15分以上 会話がとぎれない話し方66のルール(すばる舎)の著者野口敏がお届けするメルマガ。多くの方が戸惑うコミュニケーション上の悩み、会話が続かない、人見知り、説明力、人前で話す力、話題力、営業力、恋愛、婚活などを解決。合わせて『今日使える話題』、15冊ある著作の中から『珠玉の1ページ』をお届けします。

著者プロフィール

野口敏

"株式会社グッドコミュニケーション代表取締役
2009年出版の『誰とでも15分以上会話がとぎれない!話し方66のルール』(すばる舎)が、シリーズ100万部超のミリオンセラーとなる。
TALK&トーク話し方教室を主宰し、大阪、東京でコミュニケーション講座を開講。ビジネスマンに必要なコミュニケーション力、営業力、スピーチ力、夫婦・親子間の会話など、コミュニケーションに関するあらゆる分野のスペシャリスト。大手企業の社員教育、人材を育てる力のあるリーダー養成など幅広い講演活動も精力的にこなす。
◆主な著書
『会話がとぎれない話し方(すばる舎)』『一瞬で心をつかむ話し方(学研)』『結果が出る!超一流の伝え方(経済界)』『たった7秒で相手の心をつかむ話し方(PHP文庫)』他多数。"

こんにちは、野口敏と申します。皆さまのコミュニケーション力が上向くようなメルマガを書いて参ります。今まで教室やブログでは語ってこなかった、私に起こったドラマや私的なエピソードも合わせて発信して参ります。どうぞお楽しみに。

サンプル号
野口敏の会話がとぎれても平気なメルマガ

┏━┳━━━━━━━━━━━━━・
┃◆┃目次
┗━┻━━━━━━━━━━━━━・

1. 野口敏の徒然のままに
2. はずむ話題。仕事の出来る人の目のつけどころ
3. 今週のひとネタVOL(1)…この話題で必ず盛り上がる
4. 著作からこの1ページ 
「誰とでも15分以上
 会話がとぎれない話し方
 66のルール」(すばる舎)より
5. 著者紹介


┏━┳━━━━━━━━━━━━━・
┃◆┃野口敏の徒然のままに
┗━┻━━━━━━━━━━━━━・

皆様、こんにちは。
TALK&トークという話し方教室で
コミュニケーションをお伝えしている
野口敏と申します。

まぐまぐさんとのご縁がありまして、
メルマガを創刊いたしました。
皆様の仕事や家庭生活などに
少しでもヒントになるような記事を書いて参ります。
どうぞよろしくお願いいたします。


さて、先日の雨の強い日のこと。
夕方になっても雨の勢いやまず、
激しい雨音が聞こえておりました。

外の風景を見ながら私の家内が、
「雨が降っているから買い物に行くのやめるわ。
今日のご飯はあり合わせでいい?」と聞くのです。

私は反射的に「うん」と答えたのですが、
なんか腑に落ちない。

よく考えると、私は雨の日も風の強い日も、
台風が来ても地震が来ても会社に向かい、
お金を稼いで帰って来るのです。

「なのにおまえはこの程度の雨で、
数百メートル先のスーパーにさえ行けないのか!」
そんな思いを心に見つけたのです。

あ!だからと言ってそれを口にするほど、
私は迂闊者ではありません。
そんな思いをぐっと抑えて、その晩も家内と、
あり合わせの夕餉を美味しく食べたのであります。

何も語らないのもコミュニケーションの内。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━・
┃◆┃はずむ話題。仕事の出来る人の目のつけどころ
┗━┻━━━━━━━━━━━━━・

世の中には楽しい話を
いっぱい持っている人もいれば、
「話題がない」と嘆く人もいます。

その違いを別けているものは何なのか。

それは「心のつぶやき」を
キャッチする力だと私は考えています。

先ほどの私のように、
心のささやかな動きを捕まえることができれば。
そしてそれを言葉にして外に押し出すことができれば、
話題はいくらでも見つかるのです。

しかも飛び切り楽しい話が。

誰だって

「ああ悔しい」
「ああ損をした」
「プライド傷つくなあ」
「やっぱりイケメンの方がいい」
「何であんなことを言ったんだ」

と思うことがあるはず。
それをまず捕まえるのが大事。
「自分はこんなことを考えているのか」
と見つけられたら楽しい話のはじまりはじまり。

私たちの心は実は饒舌。
毎瞬毎瞬、色々なことを密かにつぶやいています。

「たこ焼き15個入りか。
二人で食べたら1個余るな
食べたいなー、最後の1個」

私たちはそんな小さくてセコイことを
いつも考えているのです。
子供の頃は自分の思いをほぼ把握できています。
でも人は大人になるに従って、
たしなみというものを身に付けます。

「そんな卑しいことを思うものではありません」
「人に知られたら評価が下がります」
「おかしな人と思われますよ」

自分をこんなふうに抑制するクセが
ついているのです。
このたしなみが、
私たちから思うという自由を奪って行きます。
そしていつしか、自分が思っていることに
無頓着になって行くのです。

「もう自分は何も思ってはいない」
とまで思うようになってしまいます。

でも人は決して思うのを
やめたわけではありません。
無意識の世界では、
私たちは今でも恥ずかしいこと、
恐るべきこと、
不埒なことをしゃべり続けています。

楽しい話題の持ち主になりたければ、
過去に嵌めた心のフタを開けることです。
人を傷つけることや、
おぞましい気持ちにさせること以外なら、
大抵は何をしゃべっても大丈夫。

会ったばかりの人とすぐに仲良くなれる人は、
この辺りの話題のチョイスが優れています。
誰もが感じるちょっとした所に気づけるのです。

「家内と結婚した頃は、
仕事から帰ると玄関まで出迎えに来てくれたけど、
今じゃ私が帰っても玄関の明かりすら
消されているからね」

こんな話をしてもらえたら、
「ああ、うちもそうです。
この間なんか鍵が勝手に付け替えられていました。
わはは」
などと教えてくれる人まで現れます。

こうなれば会ったばかりでも
気持ちが通じた気になります。
仕事上の付き合いでも、
ものが言いやすくて気兼ねがいらなくなる。

ものが頼みやすくなり、ダメ出しだってしやすい。
こうなると二人で2の力が、
3にも4にもなってしまう。

人は気心が通じ協力することで、
仕事のパワーが増すのです。

自分の心のつぶやきを捕まえて言葉にする。
これが出来るようになれば、楽しい話題だけでなく
愉快な仲間たちまでが手に入りますよ。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━・
┃◆┃今週のひとネタVOL(1)…この話題で必ず盛り上がる
┗━┻━━━━━━━━━━━━━・

毎週、すぐに使えそうな話題をひとつ
お届けいたします。
そのまま使えば必ず話がはずみ、
相手の意外な一面を知ることができます。
自分をオープンにするコツもマスターできます。
お気に召したら早速お使い下さい。

今週のひとネタ

「クーラーのスイッチ、もう押した?」

七月ともなりますともう毎日が蒸し暑い。
たいがいの人は「クーラーなんてまだまだ」と
思っているかもしれません。

でも聞いてみてほしいのです。
「クーラーのスイッチ、もう押した?」って。

すると驚くべき確率で
「うん、押したよ」なんていう返事に出会います。

もちろんあなたが「押した派」であれば
尚のこと仲間を見つけるために聞いてほしい。

「ゴールデンウィークから付けてるよ」
なんていう猛者もいるのです。
地球環境の敵!
白クマにあやまれ!
なんて言ってはなりません。

意外なあの人も、まさかのこの人も、
実は押している。

禁断のクーラースイッチ。
話がはずむこと請け合い。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━・
┃◆┃著作からこの1ページ
┗━┻━━━━━━━━━━━━━・

私には2017年6月の時点で
15冊の著作があります。
その中から1Pを毎回みなさまに
ご紹介いたします。

記念すべき第1回は、
累計100万部を超えました
「誰とでも15分以上
 会話がとぎれない話し方
 66のルール」(すばる舎)
24Pから。

1、人は自分の話がしたいもの

○「聞く力」が大事な理由

会話を続かせたければ、まず何より
「聞く力」をつけることです。
ほとんどの人は、会話をはずませるためには
「話す力」が必要だと考えがちですが、
会話が苦手だと自信を持てないならば、
絶対に聞く方から始めて下さい。
中には「聞くことはできるのです」と
いう方がいますが、話がはずまないのであれば
それは聞く力がないということになります。

「聞く」とは、単に相手の言うことを理解する
ことだけではありません。
例えば、あなたの話し相手が
「私、コブクロのファンなんですよ」と
言ったとしましょう。

「聞く力」よりも「話す力」が
大事だと考えている人は、ここで
「コブクロはストリートから
スタートしたんですよね。
私もストリートミュージシャンの
歌を聞くのが好きですよ」
などと自分の話にもっていこうとしがちですが、
これではうまくいきません。

なぜなら相手はコブクロについて
話したいことがあったから、
その話をはじめたはずなのに、
こちらが話を奪ってしまったために、
自分の話ができなくなってしまった
からです。

こうした相手の気持ちに気づけないと
その人の話す気持ちは萎えてしまい、
話が盛り上がるはずがありません。

会話には「話す力」よりも
相手の気持ちを「慮る力」の方が
必要です。


今週も最後までお付き合い頂き、
感謝の極みでございます。
また次回もお目にかかりれますように。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━・
┃◆┃有料メルマガの購読、課金に関するお問い合わせは、
┃ ┃reader_yuryo@mag2.comまでお願いいたします。
┗━┻━━━━━━━━━━━━━・

コミュニケーション教室 TALK&トーク http://www.e-0874.net/

コンテンツの著作権は、すべて野口敏に帰属します。
本メルマガの内容の大部分または全部を無断転載、転送、再編集など行なうことはお控えください。

また、商用目的ではない個人ブログやSNSでの引用は、出典を明記いただければ、問題ございません。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━・
┃◆┃著者紹介
┗━┻━━━━━━━━━━━━━・

野口敏(のぐちさとし)
平成元年 コミュニケーション教室
TALK&トーク開校。
以来30年の長きに渡って
コミュニケーションを伝えている。

大阪では淀屋橋にて教室を開設。
東京では両国で出張講座開講。

モットーは「今日習った人が今日少し
うまくなる」

雑談力、スピーチ力、説明力、人間関係、
営業力などが専門分野。
個人コンサルを行った歯科医院は
業績が1年で2倍。
不動産営業マンは、年間取引1500万円
から3年後に20億円まで伸びる。
窓際だった保険レディは2年後に
中核店舗のトップにまで登り詰める。

「短い言葉で核心を伝える」
この極意で仕事力が数段UPする人が続出。

著書にはシリーズ累計100万部を超えた
「誰とでも15分以上会話がとぎれない話し方
66のルール」(すばる舎)
「超一流の伝え方」(PHP研究所)など15冊。

ID: 0001679719

野口敏の会話がとぎれても大丈夫

野口敏
¥864(税込)/月 初月無料!
毎週 月曜日 今月0/0回(最終 未創刊 (2017年07月03日創刊))
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式