サトウトモミ新聞

  • ¥0

    無料

音楽家・サトウトモミの気まぐれエッセイ。日々想うことを、つらつらと。週に1回お届けします。辛いことも悲しいことも、きっと秘密のおまじない。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
サトウトモミ新聞
発行周期
ほぼ 週末刊
最終発行日
2017年12月17日
 
発行部数
88部
メルマガID
0001679894
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 音楽 > アーティスト・歌手

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

●◯●◯●◯●◯●◯●◯●
              
~日々のことをつらつらと~
               
○●○●○●○●◯●◯●◯

おはよう こんにちは こんばんは。

サトウトモミです。

----------------------------------

今後のLIVEは、
・12/23(土)@K&M新宿店
・12/24(日)@北参道ストロボカフェ
・12/31(日)@K&M新宿店
・1/6(土)@高円寺ウーハ
・1/31(水)@恵比寿天窓.switch
・2/12(月・祝)@下北沢Laguna
・3/10(土)サトウトモミpresents「サトウの日vol.5」←ワンマン!!!
です*

今年の「サトウの日」はワンマンLIVEです。
古い曲から新しい曲まで
ドバっと歌います。
ご予約受付中〜〜
※サトウの日とは…http://satotomomi.moo.jp/satonohi.html

詳細は、satotomomi.moo.jpでご確認くださいね**

----------------------------------
自分なりの哲学だとか信念みたいなものを持っていると、
いざという時、とても楽チンだ。
2017年は、そんなことに気づきました。

私は1人で活動していることもあって、
責任感の塊みたいに思われていたり
決断力があるように見えていたりするらしいのです。
けど、よくよく紐解くと
実際はめちゃくちゃ無責任で、
自分のことさえも誰かに決めてほしいと思っちゃうくらい優柔不断で、
集中力がなくて、自信がなくて、
どうしようもない人間。
こういう自分が嫌いで嫌いで仕方なくて、
それをカバーしようと必死にもがいていました。
基本、「えーかっこしー」なのです。
ミュージシャンとは、アーティストとは、
そういうものなのかもしれません。
そして、そうあるべきなのかもしれません。
でも私は「それは無理!」ということがわかったのが、ここ2ヶ月くらい。
欠点を隠そうとして
どんなに分厚いカーテンをぶら下げても、
絶対はみ出してくる。
押さえ込んでも勢いを着けて
こんにちはするんです。
欠点様が
スキップしながら近づいてくるんです。
それに勝る武器を求めれば求めるほど、
日々の色々がおざなりになってく。

「日常の素晴らしさを歌ってます」なんて宣言しておきながら、
何やってんだ、私は、と。

それで、曲を作る意欲が
ほぼほぼゼロになった時期がありました。
全部ウソに見えてきちゃったのです。
私に曲を書いて発信する資格も自信もないと。
そんな中、
目眩がする程ガツンとくるようなことが起きました。
1番言われたくなかったことを面と向かって言われたんです。
久しぶりにボーボーと怒りの炎が。
で、2、3日、
思い切り一人で悶々として、
ひとしきりウジウジタイムが終わった頃、
気づきました。
「あ、曲を作りたい」と。

自分に都合良く解釈すると、
「怒りの炎ボー」という状態にしてくれた人が
私の重い腰を持ち上げてくれたんだなと。
出来事をどう捉えるかなんて人それぞれ自由。
自分のココロの中で起きていることだから、
誰にも迷惑なんてかけない。
ただ、気持ちよく呼吸できる道を選んでくだけ。

もしここで、
「怒りの炎ボー」をその人に対する恨みつらみのままにして
頭の中で蹴りとばしたとしたら、
仮に曲を書いたとしても
顔を真っ赤にして、
鼻の穴を思い切り膨らませながら
イライラを募らせた歌詞を書いてみたりしたかもしれない。
誰かを癒す曲なんて書けるワケが無い。

不器用なりに、
かき集めた情報からできあがってきた私の哲学は、
「どんなに突き落とされるようなことにも、
その人にとって何らかの大切なメッセージみたいなものが隠れている」
ということ。

私の場合、
こういうことをココロの中のどこかに潜ませておくと、
精神的にドカンとやられても、
もう一度歩き出すまでの時間が早いんです。
その代わり、
イライラする時はとことんイライラし尽くす。
経験則から、
中途半端にイライラして
無理矢理ポジティブに持っていこうとするから消化不良になる。
すごいきついけど。

でもそれが、全部一旦受け入れるということが、
本物の強さなんじゃないかなと思うのです。

まだまだ弱い私。
まー、それも良いでしょう。

2017年を表す漢字一文字は
「捨」。

------

<サトウトモミONLINE SHOP、あります>
http://satotomomi.thebase.in

<Album4枚絶賛発売中!!>
・2012.7 「スーパーヒーロー」(全国のCDショップにてゲット可)
・2016.7 「サマータイム」(サトウトモミONLINE SHOP。LIVE会場にてゲット可)
・2016.10 「グッドモーニング」(全国のCDショップにてゲット可)
・2016.11 「グッドナイト」(全国のCDショップにてゲット可)

■LIVEのご予約はコチラ⇒http://my.formman.com/form/pc/2xfUHR1dsBZYmJUi/

■メルマガの配送解除はコチラ⇒
------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ