「神との対話」シリーズを読む

  • ¥0

    無料

「神との対話」シリーズは、累計100万部を超えるベストセラーです。 スピリチュアル関係の本の中では、代表的なものと言えるでしょう。 これを読むことで真理に気づき、悟りに近づくことが可能だと思います。 ただ、読んでも「難しい」と感じる人が多いように感じます。 そこで、もっとわかりやすく知識が得られるよう、メルマガで解説しようと思います。 私は、「神との対話」シリーズを何回も読み、セミナーでも解説してきました。 「幸せ実践塾」のメルマガでも、何度も取り上げています。 ここでは、「神との対話」シリーズの解説に特化して、お伝えしたいと思います。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
「神との対話」シリーズを読む
発行周期
ほぼ 平日刊
最終発行日
2017年10月18日
 
発行部数
36部
メルマガID
0001680059
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
その他・ノンジャンル > 情報販売・無料レポート > 情報(その他)

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

こんにちは!
幸せ実践塾塾長の赤木あつしです。



「神との対話2」の一部を引用しながら
内容を解説するシリーズ。


今回は第1章の2回目になります。




神は最初、この本では
ニール氏の質問に答えるだけでなく、
自分から話題を取り上げることもある
と言っています。


1冊目の「神との対話」が、
ニール氏の質問に答える形で
神が話をしているからです。


神には自分の意志があり、
その意志に従ってこの本を
世に送り出そうとしたのです。



ニール氏は神の意向によって、
この2冊目の本を世に出そうとしました。


そのことを神は、
「とても良いことだ」と言い、
もっと大勢の人がそうなるといいと
感想を述べます。


それに対してニール氏は、
「あなたの意志はわたしの意志」だと言い、
もしそうなら実行するのは当然だ
と言います。


この言葉を神はとらえて、
今回の対話の始まりとするのです。




「わたしの意志が
あなたの意志だと言ったことはないよ。」
(p.22)



いきなりそう言われたニール氏ですが、
神に食い下がります。


1冊目で神が、
「あなたの意志はわたしの意志だ」
と明確に言ったからだと。



しかし神は、
それは同じことではないと言います。


「わたしが
「あなたの意志はわたしの意志だ」
と言っても、
わたしの意志があなたの意志だ
ということにはならない。」
(p.23)




ちょっとややこしいですかね。(笑)


「AはBに含まれる」というような言葉、
覚えてますか?


Bという○の中に、Aという○が
すっぽり入っているイメージです。


二重の円の内側がAの円で、
外側がBの円です。



このとき、「AならばB」と言えますよね?


Aの円は、
すべて完全にBの円の中にありますから。


しかし、「BならばA」とは言えません。


Bの円の中には、
Aでない要素が含まれるからです。



もし、
「BならばA」も同時に満たしたいなら、
AとBは同じ○でなければなりません。


これなら完全に、
Aの円に含まれるものはBにも含まれ、
その逆の
Bの円に含まれるものはAにも含まれる
と言えます。



したがってこの場合、
ニール氏が完全に神と同じでない限り、
ニール氏の意志が神の意志だとしても、
神の意志はニール氏の意志とはなりません。


神はこれまで、
繰り返し自分の意志を伝えてきた
と言います。


しかし、私たちが聞かなかったのだと。


だから、
神は私たちの意志を知っていても、
私たちは神の意志を知らない
ということになるのです。




「だが、
あなたの意志はわたしの意志だよ。
第一に、
わたしはあなたの意志を知っている。
第二に、受け入れている。
第三に、ほめたたえている。
第四に、愛している。
第五に、わたしはそれをわがものとし、
自分の意志だと言う。
つまり、あなたは
自分の望むとおりにする自由をもっている。
わたしは無条件の愛で、
あなたの意志をわがものとしている。」
(p.23 - 24)



5段階に分ける必要があるのかどうか、
私にはまだよくわかりません。


ただ、知って、受け入れて、
それが自分の意志だと思えば、
まさにそうなるでしょうね。



そして神は常に、
私たちをこういう思いで見ている
ということなのです。


だから、私たちが何を考えようと、
何を言い、何をしようと、
完全に自由なのです。


神はそれを嫌ったり、
罰したりすることはありません。


また、悲しむこともありません。


なぜなら、それが神の意志だからです。




これは、よくよく考えると
すごいことを言っています。


極論で言いますが、
たとえ誰かを批判非難し、
暴言を吐き、傷つけ、
殺すようなことがあったとしても、
それは神の意志だと言っているのです。



ちょっと危険思想に
思われてしまうかもしれませんね。



このことについては、
この後にも出てくるでしょうし、
実は1冊目でも語られています。


ここでは、
その内容については深く立ち入りません。




話を戻すと、神はもしニール氏が
「神の意志が自分の意志だ」と言いたいなら、
神がしている5つのことを
ニール氏もしなければならないと言います。


知って、受け入れて、ほめたたえて、
愛して、自分の意志だと言う。


私たちはまだ、
それがすべてできる段階にまでは
成長していないのです。



どうして成長が遅いのか?


それを神は、
私たちが神を信頼していないからだ
と言います。


神に背中を支えられていることを
信じていないから、
怖くて成長できないのだと。




ニール氏は神に、
そのことは知っていると答えます。


すると神は、
そのことを喜びます。


「はっきりと明晰であることが
<マスター(大いなる師)>への
第一歩だからね。」
(p.25)



では、マスターになるために
具体的に何をすればいいのでしょう?


神は次のように明確に答えています。



「この本を読みつづけなさい。
わたしはそのつもりで、
あなたを導いている。」
(p.25)




「神との対話」シリーズでは、
上記のように話題が途中で変わっているとか、
中途半端に突っ込んでいると
感じることが多々あります。


会話という性質上、
仕方がないことかもしれません。


そのために体系だってなくて、
わかりにくいと感じられることも
あるかと思います。


中途半端な感じのところも、
とりあえずそのままにしておいて
先を読んでみるという読み方を、
私はお勧めしたいです。




マスターとは、
私たちが進化成長した先にあるもの。


覚者とか仏陀とか聖者など、
いろいろな呼び方がされています。


しかしそれらは、
みな同じような存在だと思います。


そして、
いずれみんながたどり着くのです。




●今日のメルマガは、いかがでしたか?
 面白かった、役立ったという方は、
 以下のURLをクリックしてくださいね。

⇒ http://clap.mag2.com/chisouclen?KT171018a


またこちらには、
短い感想を書くこともできます。


励みになりますので、
よろしければコメントをください。


長くなる場合は、このメールに返信か、
メルマガの最後にあるアドレスまで
メールでお願いします。


また、よろしければこのメルマガを、
お友達にご紹介くださいね。


どうぞ、よろしくお願いします。


========================================

 こちらのメルマガもあわせてどうぞ!

 ●「幸せ実践塾」通信
 http://www.mag2.com/m/0001680038.html

========================================


◆◇◇-------------------------------------------

幸せ実践塾・塾長

赤木篤 (あかき・あつし)

-------------------------------------------------

◇ブログ:
「傷ついた心を癒して幸せになる!
~「幸せの公式」メソッドで幸せ体質に変革する方法」
http://4awasejsn.seesaa.net/

◇メールアドレス
a.akaki●kekkon-4awase.com
(上記●を@半角に置き換えてください。)

-------------------------------------------◇◇◆
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ