「神との対話」シリーズを読む

  • ¥0

    無料

「神との対話」シリーズは、累計100万部を超えるベストセラーです。 スピリチュアル関係の本の中では、代表的なものと言えるでしょう。 これを読むことで真理に気づき、悟りに近づくことが可能だと思います。 ただ、読んでも「難しい」と感じる人が多いように感じます。 そこで、もっとわかりやすく知識が得られるよう、メルマガで解説しようと思います。 私は、「神との対話」シリーズを何回も読み、セミナーでも解説してきました。 「幸せ実践塾」のメルマガでも、何度も取り上げています。 これは、「神との対話」シリーズの解説に特化したメルマガです。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
「神との対話」シリーズを読む
発行周期
ほぼ 平日刊
最終発行日
2018年05月22日
 
発行部数
50部
メルマガID
0001680059
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
その他・ノンジャンル > 情報販売・無料レポート > 情報(その他)

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

こんにちは!
幸せ実践塾塾長の赤木あつしです。



「神との対話3」の一部を引用しながら
内容を解説するシリーズ。


今回は第18章の2回目になります。




前回の最後は、
種のシステムを守るには
支配的な種が目覚めなければならない
という話でした。


私たち人間が、
変化を起こさなければならないのです。


今回は、その続きになります。




では、
私たちは何をすれば良いのでしょうか?


神はこう言います。



「何かをする必要はない。
ただ、
あなたの存在は大きな意味をもちうるよ。
人間は長いあいだ、
「何かをする」というレベルで
問題を解決しようとしてきたが、
あまりうまくいかなかった。
真の変化はつねに、
「何かをする」レベルではなく、
「どういう存在であるか」
というレベルで起こるからだ。」
(p.353)



私たちは問題を発見すると、
その問題に直接働きかけるアプローチを
しようとしてしまいます。


他人を叱ったり、
批判したりするのもそうです。



これが小さなことなら、
そういうやり方でも上手くいくでしょう。


たとえば、
家庭で電気の消し忘れが多いなら、
「消し忘れ注意!」などの張り紙をする。


それで消し忘れが減ることはあるでしょう。



しかし、もっと大きなこと、
多くの人を巻き込むようなことだと
なかなか上手く行きません。


人それぞれ価値観が違うし、
強制されることには反発するからです。


そこで神は、
「何かをする」ことではなく、
「どういう存在であるか」という
自分の在り方が重要だと言います。



「あなたがたのありかたを変えなければ、
何かをしても
たいした変化が起こらないことは確かだね。
環境、それに環境に存在するすべてと
自分との関係について、
考え方を変えなければ、
行動は変化しないだろう。」
(p.353)



何かをすることに
意識をフォーカスするのではなく、
自分たちの意識を変えることに
フォーカスする。


そうしなければ、
なかなか行動も変わらないのです。




「問題は意識だ。
そして、意識を変化させるには、
意識を喚起しなければならない。」
(p.354)



意識を変えることが重要だとして、
ではどうすれば変えられるのか?


神は、意識を喚起することだと言います。



「すべてについて
沈黙しているのをやめなさい。
声をあげなさい。騒ぎたてなさい。
問題を提起しなさい。
集合的意識も喚起できるかもしれない。」
(p.354)



これは、
糾弾することではないと思います。


そうではなく、問題を提起することです。


こういう問題があると、
他の人に知らしめようとすることです。



ここで神は、1つの例をあげます。


紙を作るのに、
どうして大麻を使わずに森林を伐採するのか
という例です。


大麻を使えば、森林を伐採せずに
紙を作り出すことができます。


また大麻は、丈夫なロープにもなるし、
繊維で衣服を作ることもできるし、
薬品の原材料にもなります。


そんなに有用な上に、成長が早い!



最近、大麻を合法化する国や地域が
少しずつ出てきました。


大麻の習慣性はタバコほどでもないし、
健康被害もほとんどないという
科学的な検証結果が
やっと受け入れ始めたのです。


日本でも、特区を制定して
大麻の普及に努める人が現れてきました。


大麻から採った油で
車を動かすということもしています。



しかし、まだまだ全面的な解禁には
程遠いのが現実です。


解禁すれば人類全体の利益になるのに、
「大麻=悪い」という根拠のない宣伝に、
多くの人は洗脳されたままです。


こうして大衆を操作することで、
利益を得ている人々がいます。



だからこそ、
声を上げることが大切なのです。


糾弾するのではなく、
目を見開くように訴えるのです。



「だから、
この本を知りあいのすべてに渡しなさい。
このことを理解してもらうためばかりでなく、
本のなかのすべてを理解してもらうために。」
(p.354)



私が、
「神との対話」シリーズを勧めているのも、
このことを行っているのです。


意識を喚起すること。



Facebookでの投稿も、
こういうつもりで問題提起する投稿が
時々あります。


なかなか「いいね!」を
つけてもらえませんけどね。(泣)


でも、それでもいいのです。


重要なのは、
私が評価されることではなく、
意識を喚起し続けることですから。


結果はいつかついてくる。


そういう気持ちでやっています。




●今日のメルマガは、いかがでしたか?
 面白かった、役立ったという方は、
 以下のURLをクリックしてくださいね。

⇒ http://clap.mag2.com/chisouclen?KT180522a


またこちらには、
短い感想を書くこともできます。


励みになりますので、
よろしければコメントをください。


長くなる場合は、このメールに返信か、
メルマガの最後にあるアドレスまで
メールでお願いします。


また、よろしければこのメルマガを、
お友達にご紹介くださいね。


どうぞ、よろしくお願いします。


========================================

 こちらのメルマガもあわせてどうぞ!

 ●「幸せ実践塾」通信
 http://www.mag2.com/m/0001680038.html

========================================


◆本の内容が性に関するテーマの時は、
タイトルに「(18禁)」とつけます。


そういうテーマを避けて読みたい場合、
参考にしてください。


◆◇◇-------------------------------------------

幸せ実践塾・塾長

赤木篤 (あかき・あつし)

-------------------------------------------------

◇ブログ:
「傷ついた心を癒して幸せになる!
~「幸せの公式」メソッドで幸せ体質に変革する方法」
http://4awasejsn.seesaa.net/

◇メールアドレス
a.akaki●kekkon-4awase.com
(上記●を@半角に置き換えてください。)

-------------------------------------------◇◇◆
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ