大雪山ライブラリー友の会

  • ¥0

    無料

北海道東川町にある、大雪山ライブラリーは「大雪山」に関係する文献や資料を収集・展示し「大雪山文化」を発信しています。このメルマガではイベントや展示のお知らせ、大雪山文化にまつわるお話などをお届けします。

 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
大雪山ライブラリー友の会
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年03月28日
 
発行部数
11部
メルマガID
0001680377
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 地域の情報 > 北海道

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

====================================================
▲大雪山ライブラリー友の会メルマガ【第26号】
====================================================
みなさんこんにちは。
大雪山ライブラリーからのお知らせです。
――――――――――――――――――――――――――
▲今週の大雪山ライブラリー
――――――――――――――――――――――――――

大雪山ライブラリーでは大塚友記憲さん撮影の迫力ある羽衣の滝の写真を展示しております。
また、大町桂月が黒岳から旭岳に縦走し天人峡に下山したとき、羽衣の滝をみて、中国李白の漢詩「望廬山瀑布」を連想し詠んだ漢詩も掲示しています。
併せてご覧ください。

――――――――――――――――――――――――――
▲今週の一冊 ~大雪山ライブラリーの蔵書からご紹介~
――――――――――――――――――――――――――
大雪山・層雲峡 写真帳

塩谷忠/大雪山調査会

横型紐とじのアルバム形式である。大雪山調査会は同類の写真帳を何種類も発行しているが、これは村田丹下の原色の絵で表紙を飾っている。モノクロ写真は表大雪から石狩岳、トムラウシ、沼の原、ニセイカウシュッペ、然別湖、層雲峡、羽衣の滝、敷島の滝、幣の滝など広範囲に及ぶ。写真には小泉秀雄も出てくる。巻末に高山植物、高山蝶の写真もある。

〈大雪山調査会〉
大正13年(1924)設立。

会長 荒井初一(資金面)
理事 塩谷忠(企画運営)
調査委員 小泉秀雄(自然科学的調査)
この三者が中心となり、その他に、地質、地形、気象、歴史、写真、動物などそれぞれの専門家が大雪山の調査を行った。

/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\
<大雪山に関するものを展示しています>
大雪山ライブラリー
開館時間10時~17時・毎週月曜休館・入館無料
東川町文化芸術交流センター(旧東川小学校)1階
東川町北町1丁目1番1号 TEL0166-74-6801
========================
大雪山ライブラリー友の会
Webページ
https://taisetsulib.jimdo.com/
Facebookページ
https://www.facebook.com/taisetsulib/
/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ