AI
ID: 0001680585

『自分軸ファッション』の作り方 ☆超・実践テクニック講座☆

AI
¥590(税込)/月 初月無料!
毎月 第1日曜日・第2日曜日・第3日曜日・第4日曜日(年末年始を除く)
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
月途中の登録でも、月内に
発行されたメルマガがすべて届きます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ID: 0001680585

『自分軸ファッション』の作り方 ☆超・実践テクニック講座☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの心が望む理想の女性像が、外側の装いへと矛盾なく映し出されたファッション、それを『自分軸ファッション』と呼んでいます。このメルマガでは、あなたが望むご自分の印象が、どんなアイテムで、どのように組み合わせれば実現できるのかを、たくさんの具体事例を取り上げながら、お伝えしていきます。感覚的ではない、メソッドに基づいたオシャレの法則なので、様々な方の毎日のコーディネートに応用していただけます。読み続けていただくだけで、オシャレテクニックが格段と上達することは間違いありません。

著者プロフィール

AI

ファッションブロガー/自分軸ファッションコンサルタント。これまでのファッション業界や広告・マーケティングコンサル業界で培った経験と、数千カットの自撮りによる研究、600名以上のファッションコンサルを通じて得た知見を生かし、その人の内面と外見の両側面からアプローチした、「自分軸ファッション」のメソッドを構築。著書に「外資系OL AIの毎日がときめくファッションの法則」(宝島社/ 2014年12月)。

サンプル号
─◇───────────────────────────────────────
◇◆◇ 毎日がときめく 『自分軸ファッション』の作り方 ☆超・実践テクニック講座☆
─◇───────────────────────────────────────

Vol. 創刊号


こんにちは、AIです^^

お越しいただき、ありがとうございます。


最初にあなたへ、これだけはお伝えさせてください。

オシャレとは、生まれながらに備わったセンスや恵まれた容姿を持つ人だけの特権ではありません。


このメルマガは、どんな人でも読んでいるうちに、オシャレの仕方が自然と分かってくる、『超・実践的ファッションテクニック』をお伝えする講座です。

「あ、オシャレってこういう仕組みになっていたのか!」と、目からウロコが何度も何度も落ちるでしょう。

私のファッションコンサルを受講された方が皆さん口を揃えておっしゃるので、間違いありません。


お料理に、素材の下準備や調理の手順などの基礎知識があるように、ファッションにも基本のルールが存在しています。

多くの人にとって、基礎知識も無く、いきなり美味しいチキン南蛮を作るのは難しいのと同じで、ファッションも、コーディネートの成り立ちを知っていると、ストレスなく上手にオシャレができると考えています。


メディアやSNSでは、次から次へと新しいトレンドが発信され、ファッション情報がそこかしこに溢れていますよね。

こっちの雑誌では、今年はグレーのアイテムがマストバイだ!とあり、またSNSではみんながロングスカートをお気に入り、と言って素敵に着こなしている、ショップに行けば、店員さんから、今人気なのはこのブラウスだ、と勧められる・・・

そして結局、自分は何を買い、何をどう着ればいいのだろう・・・

そのように、途方にくれてしまった経験はないでしょうか?


でもこういった、断片的な情報に振り回されることとは、誰でも決別することができるのです。

コーディネートが、「5つの要素」から成り立っていることを、知っていただきさえすれば。


5つの要素とは、以下の通りです。

要素1) シルエット
  - サイズ感
  - A、Y、Iラインなどのバランス、等

要素2) 色
  - アイテムの色味(色相/彩度/明度)
  - アイテム同士の色合わせ(=配色)、等

要素3) デザイン
  - 模様・柄
  - カッティング、モチーフ
  - トレンド具合、等

要素4) 素材
  - 厚手、薄手
  - 硬い、柔らかいなどの風合い
  - ツヤの有無、等

要素5) 着る人自身
- キャラクター/雰囲気
- 肌の色(パーソナルカラー)
- 骨格/体型、等


最初は少し、複雑に感じるかもしれません。

特に女性は男性とは違い、ファッションに関するオプションが多いので、なおさらポイントを整理することが必要です。


でも、ちょっと想像してみてください。

例えば「ネイビー×ホワイト」の配色。

一般的に、爽やか、クール、知的な色の組み合わせとして、イメージされると思います。

確かに、「色」という要素だけを見ると、そのような傾向がありますね。

しかし、まったく同じ配色でも、トップスにレースがあしらわれたネイビーのカットソー、ボトムスはふんわりとした白いAラインのスカートでは、全体的にクールな印象どころか、ガーリーで、キュートなイメージが強くなりそうです。


このように、コーディネートは、「5つの要素がそれぞれどんな主張をし、どう互いに影響しあい、全身トータルでどのように見えるのか」、を考えながら組み立てると上手くいくのです。


でも、言うは易し、ですよね(笑)

このバランスを頭の中で、無意識にパッパッと計算し、完成形をイメージできるようになるには、なるべくたくさんの事例に触れ、ご自身でも日々コーディネートを考えるときに意識していただくことが大切です。


でも、安心してください。

ひとたび慣れてしまいさえすれば、世間に溢れるファッション情報や、人の意見に振り回されることがなくなり、自分自身で内容を咀嚼してから、取り入れたり、必要ないと見送ったりすることができるようになります。

また、ベースの着こなし力が上がることにより、洋服にたくさんの時間やお金をかけなくても、オシャレに見せるコツが掴めます。

モノを見る目も養われるので、安いからといって使いこなせないムダなアイテムを買い続けることもなくなるでしょう。


このメルマガでは毎週、様々なトピックを取り上げ、オシャレの5大要素がどうなっているのか、なぜ全体でオシャレに見えるのかを、徹底解説していきます。

また、今トレンドの着こなしやアイテムを普通の人が取り入れる時の落とし穴など、会員限定ならではの、「ファッション注意報」ネタも取り上げていきたいと思います。


他にも、盛りだくさんのコンテンツでお届けします!

────────────────────
目次(例)
────────────────────

… 1. 今週のコーディネート実践解説 …
ブログのコーデやその他の事例を用い、5大要素に当てはめながら、詳しく説明をしていきます。


… 2. 今週のピックアップアイテム …
ファストファッションから、お値段の張るものまで、私が自分でも欲しい!と思うオススメアイテムを選び、着こなし方法とともにご紹介いたします。


… 3. Q&A …
皆さまからいただいたご質問にお答えします。
・ コーディネートのお悩み
・ 特別な日に着るべき服
・ タンスの肥やしの活用アイディア
・ オススメして欲しいアイテム、等々


… 4. コーディネートレッスン …
自撮りスナップをお送りいただき、コンサルさせていただきます。お顔や実名は掲載いたしません。
応募者ご本人はもちろんのこと、会員の方が第三者のコーディネートを客観的にチェックすることも、大変参考になります。
ぜひ、ふるってご応募ください。

*ご質問もコーディネートレッスンも、毎回誌面や応募の状況に応じ、掲載をさせていただきます。詳しくはメルマガでご説明いたします。


… 5. コラム・お知らせ …
自分を最大限楽しむこと、自分らしく在ること、など、私が「自分軸ファッション」に行き着くに至った、マインドのお話を中心に。

また、現在は未定ですが、会員限定のイベントや企画が決まりましたら、こちらでお知らせさせていただきます。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


以上、サンプル号でした。

皆さまのご登録、お待ちしております^^

AI



☆発行責任者:AI
☆公式ブログ:http://ameblo.jp/nyprtkifml/
☆過去のコーデ:https://www.pinterest.com/daretoa/look-of-the-day/


Copyright(C) AI All Rights Reserved.
*当メルマガのコンテンツの著作権はAIに属します。無断転載を禁止します
ID: 0001680585

『自分軸ファッション』の作り方 ☆超・実践テクニック講座☆

AI
¥590(税込)/月 初月無料!
毎月 第1日曜日・第2日曜日・第3日曜日・第4日曜日(年末年始を除く) 今月3/4回(最終 2017/10/15)
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
バックナンバー
2017/09/24 シャツワンピ着回し術&「柄もの」を使う意味
2017/09/17 こなれたシャツの着こなし方(抜き襟・前イン)
2017/09/10 婚活・デートファッションの組み立て方
2017/09/03 ☆祝・創刊☆ 5つの要素を使ってコーデを作る
さらに以前のバックナンバー一覧